人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

20181201Live at 名古屋RAD HALL

12月1本目のライブは名古屋でした。

名古屋へライブをしに行くと大体スガキヤで食べるのですが、
この日はスガキヤはスガキヤでも、

d0082970_10561053.jpg
ここに行きました。


天丼が大盛り無料で380円とかだったと思います。
初めて行ったんですが悪くないですね。

家族で外食する時とかにも天やをよく利用します。
せっかく外食するのに家で食べられるものにしてもなーってのがあって、
天ぷらは家でやるとなったらまあまあ大変ですからね。
焼き鳥とかもそうかな。

逆に焼肉とかステーキなんかは肉買ってきて焼くだけなんで
あまり外では食べなくなりましたね。
刺身、寿司なんかもそうだし、最近ではラーメンもそうかな。
生麺さえあれば冷蔵庫とキッチンにあるものでそこそこのものは作れるので。


d0082970_10561064.jpg
オーストラリアのアイリッシュパンクバンド、The Rumjacksのジャパンツアーでした。


いわゆる若干アウェー(?)な感じはありましたが、
笑って思い切り演れたのでよかったです。
呼んでくださったFungusの皆さん、ありがとうございました。
ライブもむちゃくちゃカッコよかったです。
ライブを見てくださった皆さんもありがとうございました!

この日は打ち上げがなかったので、
タケさんと味仙食って帰ろうかなんつって行ったら
ドクターソウルの皆さんが来てくれました。
乾杯もしないで帰るなんて寂しいじゃんと。
優しい兄貴たちですね。^^

d0082970_10561062.jpg
そして当然これを食べました。

d0082970_10561022.jpg
ごちそうさまでした。おいしかったです。


さっきラーメンは家で作れるとか書いたばっかですが、
これは味仙でしか食べられませんね。
ちなみにこれを食べて高速道路に乗ると、沼津辺りで腹痛に襲われるので参考にしてください。

次の名古屋は3月、STUNNERのツアーでまた行きます!
# by kimjiyoung | 2019-01-16 22:35 | バンド・音楽 | Comments(2)

20181117 Live at 池袋Adm

d0082970_10545922.jpg
池袋でライブをしてきました。

d0082970_10545929.jpg
プピのレコ発初日。


Admで演るのは高校生以来でした。
僕は北区の十条という所にある高校に通っていたのですが、
同級生と組んでいたTHE BLUE HEARTSのコピバン、THE FLUE HEARTSで出ました(笑)。
赤羽に7年住んでましたし、SHACHIのスタジオリハが池袋だった時期もあるので
池袋には思い出がたくさんです。

この日は会場入りする前にスタジオリハに入ってから、
新しい宣材写真と2019年のカレンダー用の写真撮影をしました。
カレンダーの画像は公開されてますが、なかなかいい感じでしょ?
実物は更にいいので是非手に取っていただきたいですね。
(SHACHIのHPで購入できますよ)
宣材写真もそろそろ公開されると思いますが、そちらもお楽しみに。

ライブのほうはトップバッターが花団だったのですが、
ステージ裏で準備をしながら3人で大笑い。
面白い人ってなんで面白いんでしょうね。
本当に尊敬します。

そんな4人がばっちりあたためてくれたおかげで、
僕らも思い切りライブすることができました。
プピリットパロにしっかりバトンをつなげたんじゃないでしょうか。

トリのプピはやっぱりホームでのライブだけあってのびのび演ってましたね。
福君も終始本当にうれしそうな顔をしていて、今もその笑顔が思い出されます。
しかし楽しそうだったなー。
バンドマンには「バンドを続けてきてよかったな」と思える時というのがあるのですが、
この日のライブがそれだったんじゃないかと。
そんな日に呼んでもらえて、同じステージに上がれたことが僕もうれしかったです。
あと改めてカオリちゃんの歌唱力には驚かされました。
ベースをブリブリ弾きながら、あの歌はずるいですよね…。
花団の面白さもそうですが、いい曲を書いていい歌を歌える人も本当にすごいです。

だからこそ僕は自分にできることをしっかりやらなければならないということですね。
ヒデタさんとタケさんが気持ちよくライブしてくれることが何よりの喜びなので。

プピリットパロの新譜を今もこれを書きながら聴いていますが、すごくいいです。
(最後の「p.s.」が特に好き)
次の対バンが決まっておらず寂しいですが、また来年も一緒にできることを願ってます。
花団は年明け一発目の府中が一緒なので、それもまた楽しみですね。

そんな池袋でのライブでしたー。
# by kimjiyoung | 2018-12-28 19:08 | バンド・音楽 | Comments(0)

20181103 Live at 心斎橋DROP

d0082970_15492055.jpg
前日の高松に続いてMINAMI NiNEのツアーサポート。

d0082970_15492019.jpg
スケロクことケイスケと河童拉麺を食べました。


楽器とかプレイの悩みを話し合ったり、情報交換だったりとか
ドラマー同士だからこそ話せることって結構あるんですよね。
あと打ち上げにはフロントマンが出て、ドラマーは運転待機っていうケースも多いので
そういう時間ってなかなか貴重だったりします。
ケイスケともゆっくりいろいろ話せたのは久しぶりで、うれしかったですね。
男前でスポーツマンでドラムもうまいのでムカつきますけど(笑)。

あと「大阪のラーメンはおいしくない」と言う人もいますが、
僕は結構好きなんですよね。
河童もそうだし、神座とか金龍とかも。

アメ村にはバンド活動を本格的に始めてからもう10年以上、
年に3、4回は行ってる気がします。
あとは大阪だと福島、梅田、十三が1回ずつか。
観光で行ったこともほとんどないし、僕の中で大阪といえばアメ村。
というかバンドマンは大体そうなんじゃないですかね。

でもバンド関係じゃない大阪在住の知人に
「大阪ならアメ村によく行きますよ」と言うと、
「大阪人はアメ村にはほとんど行かないよ」と返ってきました。
そうなのね(笑)。

東京にも下北沢とか歌舞伎町とか、渋谷の道玄坂の辺りとか
ライブハウスが集まってるエリアはありますが、
なんかちょっとばらけてるというか、ジャンルやシーンが変に広範囲なので
サーキットイベントの日とかでないかぎりまとまりはなかったりします。
アメ村のあのちょうどいいサイズ感みたいなのは日本で唯一なんじゃないですかね。
横のつながりも縦の関係もしっかりしていて、そこが羨ましかったりもしますし。

あの辺だと宿が高いし、そもそも予約自体が全然取れないんですが、
打ち上げ終わりでもどっかしらで誰かしらが飲んでいて
新幹線の始発まで時間を潰すのに困らないどころか
電車が走ってるのにも気付かずまだ飲んでたりもしますからね(苦笑)。

友達を作ることが目的で音楽をやっているわけではないですが、
日本全国にこういったつながりがあるというのは長いバンド活動のたまものですし
幸せなことだと思いますね。
結論としてアメ村が大好きです。^^


この日もMINAMI NiNEはすごくいいライブを見せてくれました。
そしてやっぱり「恋」が好きです。
あのサビの「何より輝く(ジャージャージャー)」ってコードが下がってく所と
同じくそのあとの「君の隣にいたい(ジャージャージャジャー)」ね。
あと「Niar」のBメロの「そうやって」でハモる所も大好き。

いやマジでいいバンド。
これからどんどん結果につながっていくといいですね。
応援してるし、僕も頑張ります!

MINAMI NiNEのみんな、2日間ありがとう!
遊びに来てくれた皆さんもありがとうございました!

ちなみにさっきいろいろ書きましたが、
この日は移動手段の都合で打ち上げにも出ず帰りました(汗)。
# by kimjiyoung | 2018-12-27 22:10 | バンド・音楽 | Comments(0)

20181102 Live at 高松TOONICE

先月のことですが、
MINAMI NiNEのツアーサポートで高松に行ってきました!

会場入りする前にVIVASNUTの山口正文が経営するスタジオ、
MUSIC FARMでリハーサルをしました。
きれいなスタジオで音も使いやすさもgood。
高松でライブをされる際には是非使ってあげてください。
この日は学園祭シーズンということで学生服を着た高校生がたくさんいました。

d0082970_15480389.jpg
正文、ありがとう!また使わせてもらうね!

ミホコちゃんも会いに来てくれてありがとねー。^^

d0082970_15480310.jpg
そして会場入り。こんなメンツでした。


機材を搬入しているとちょうどPANがサウンドチェック中。
PANとはかなり久々の対バンでした。
大好きなバンドなのでもっと一緒に演りたいです。
来年はたくさん絡めるように頑張らなきゃ。

MINAMI NiNEは新譜のリリースツアーだったのですが、
新曲たちもかなりいい感じでした。
僕は「恋」って曲がズキューン!と来ましたね。
MINAMI NiNEの新境地って感じで。
3人とはそれなりに長い付き合いになりますが、
こうして新譜を出す度に必ずツアーに誘ってくれて本当に感謝です。
負けたくないって気持ちももちろんありますし。

d0082970_15480360.jpg
VIVASNUTのベーシスト、ケイ君が遊びに来てくれました!ありがとう!

というか正文も見に来てくれたし、終演後にはドラムのハラダ君もいて
VIVASNUT全員そろってました。
そして3人とも打ち上げにもいるっていう(笑)。

この日は対バンできませんでしたが、
来年の2月にまた高松の同じ会場で彼らの企画に出演が決まっています!
d0082970_23371233.jpeg

こちらも是非よろしくお願いします。

遊びに来てくれた皆さん、終演後にたくさん話してくれた皆さんも
ありがとうございました!
PANとはこの日でお別れ、MINAMI NiNEとは翌日の大阪へ!
# by kimjiyoung | 2018-12-26 23:40 | バンド・音楽 | Comments(0)

20181021 Live at 宮崎floorR

d0082970_15473246.jpg
そして翌日はKeyStone、STUNNERと一緒に宮崎へ。


宮崎でライブをするのは個人的には2回目。
1回目はMINAMI NiNEとCATS EYEが一緒だったな。

この日も地元バンドがMCでSHACHIへの思いを語っていて、
SHACHIのやってきたこと、残してきたことについて強く感じました。

あとはSTUNNERが新譜の中で僕の一番好きな曲をやってくれました。
(たまたまですが)
正典は本当にいい曲をどんどん書くなー。
もちろん書いてる本人としては生みの苦しみがあるんだろうけど、
ソングライターは本当に尊敬します。
優依も悠巧も一段とのびのびプレイしてたし、
初期のおいそこからずっと見ている僕としてはライブを見る度に感じることが多いですね。

KeyStoneもカッコよかった。
前日、しんちゃんに聴きたい曲を言っておいたらセットリストに組み込んでくれて
うれしかったです。


打ち上げは嵐坊で。
木谷さんに質問ばかりしてしまいましたが、優しく答えてくれました。
そして隣の席にはまたしんちゃんが。

しんちゃんとは2日間べったり、ってわけではありませんでしたが
また一層仲を深められたかなと。
かれこれ10年以上前に出会って、お互いバンドが変わったりもしながら、
今もこうしていろんなところで一緒にライブして、飲んで語れて。
幸せなことだなと思います。
東京で活動している同い年のバンドマンは少ないですしね。
大切な友達です。


こうして九州2日間のライブを終えました。
遊びに来てくれた皆さん、ありがとうございました。
また来年に遊びましょう。
# by kimjiyoung | 2018-12-17 19:48 | バンド・音楽 | Comments(0)
福岡は久留米でライブをしてきました!

d0082970_15463353.jpg
ナオキさんが作った新しいライブハウスのこけら落としでした。

d0082970_15463397.jpg
KeyStoneが集めてくれた豪華メンツ!

昼から夜まで全9組の長丁場でしたが、とってもすてきなイベントでした。
開店に花を添えられたなら幸いです。
皆さんお疲れさまでした。

d0082970_15463312.jpg
打ち上げはやっと行けた大泉で。

d0082970_15463327.jpg
最後まで付き合ってくれたしんちゃんありがとう。


翌日の宮崎に続きます。
# by kimjiyoung | 2018-12-12 20:55 | バンド・音楽 | Comments(0)
鳥取で今年2本目の野外イベントに出演しました!

d0082970_15455893.jpg



…というブログを書きたかったです。
非常に残念ながら、台風接近によりやむなくイベントの開催は中止となりました。

SHACHIの宣材写真も撮ってくれたカメラマンであり
Bar GAB GABのオーナーでもあるrockeyことヒロキが、
ずっと温めてきた長年の夢であるこのイベント。
その夢のステージに上がれるということが光栄で、とてもうれしかった分、
悔しい気持ちでいっぱいでした。
言うまでもなく誰よりも悔しい思いをしたのはヒロキでしょう。
その大きさは計り知れませんが「また来年よろしくお願いします」と言ってくれたので、
その日まで僕にできることを精いっぱいやるだけです。
そしてもっと大きな気持ちをライブにぶつけたいと思ってます。

出会ってからは長いのに会えるのは年に数回とかで寂しいけど、
僕はヒロキのことを特別だと思ってます。
また来年、必ず。

ちなみにヒロキは先日、かわいい彼女と入籍したらしいです。
おめでとう!(祝)
# by kimjiyoung | 2018-12-02 12:44 | バンド・音楽 | Comments(0)

20181006 Live at 福山Cable

d0082970_15435138.jpg
10月の頭に広島は福山でライブしてきました!

d0082970_15435172.jpg
パスがかわいい。


前に福山へ行ったのは1年ぶりぐらいだったのですが、
もうそんなにたったのかと思うほど、あの日のことが鮮明に思い出されました。
あの日もすごくいい1日を過ごさせてもらったんですよね。
それはもちろん、SHACHIが福山という土地に残してきたものがあったからですが、
僕もこの日、何かを残していかなければという気持ちでライブに臨みました。

ハコのスタッフの皆さんもそうですし、
Adaboをはじめとした地元バンドの皆さんもそうですし、
一緒に行ってくれたSMASH UPも、集まってくれたお客さんも、
とにかく温かさにあふれたイベントでした。
なんかうまく言えませんが(笑)。

去年出てくれていたOne Bridgeってバンドがすごくカッコよくて、
また一緒に演れたらなと思ってたんですが、
どうやら消滅してしまったとか。。。(涙)

d0082970_15435228.jpg
福山の皆さん、ありがとうございました!

d0082970_15435101.jpg
Adaboのミット!同い年!


福山大好きです!
また行けるように頑張ります!
# by kimjiyoung | 2018-11-22 22:25 | バンド・音楽 | Comments(2)

背脂のススメ

鶏油(チーユ)のススメ」を書いたのがおよそ1年前。
あれから鶏油は切らすことなく作っていて、いろいろな料理に活用してます。

サラダ油、ごま油、オリーブオイルなど、
油って料理には不可欠で、作り始めに味の方向性を決めたり
はたまた仕上げにひと垂らしすることで風味を加えたりと、
それを使いこなせるかどうかは重要な要素ですよね。

先日、いつものように料理関連のサイトを見ていて、
自宅で背脂を料理に使っている記事を見つけました。
「背脂」とは二郎でアブラマシにした時にかかっているアレです。
他にもホープ軒に代表されるチャッチャ系、新潟の燕三条系、
千葉のなりたけなどのラーメンにもかかっている白っぽい脂。

これはやるしかないと思い、記事を参考にやってみたのでレポします。

まずどこで手に入れるかですが、
店頭にはなかなか並んでいないはずで、
精肉店に欲しい旨を伝えると買えるみたいです。
僕もふだんから利用している精肉店に聞いたら「ありますよ」とのことだったので、
1キロを購入しました。

d0082970_08122392.jpeg
1キロで114円?計算ミスかと思ったらなんと100グラム10円と超安価。
まああまり買う人はいないんでしょうね(笑)。

d0082970_08125198.jpeg
袋を開けて中を見るとこんな感じ。まさに脂の塊です。

そしてなんとなくにおいを嗅いでみたのですが、かなり臭かったです。。。
それはもう豚小屋に飛び込んだかのような獣臭がします。(飛び込んだことないけど)
「えー、これを調理すんの?大丈夫かなー。。。」と不安がよぎりますが、
ここで引き返すわけにもいかないので。(俺は何になりたいんだ?w)

d0082970_08130512.jpeg
臭い消しのための生姜、長ネギの青い部分と一緒に鍋に入れて炊いていきます。

吹きこぼれないように気を付けながら、ガンガン炊いていきます。
たまに菜箸で上下をひっくり返したりしながら、1時間半ぐらいだったかな。

やっぱり臭いが心配だったので、炊いている途中で湯気に鼻を突っ込んでクンクンするわけですが、
さっきの獣臭はどこへやら。
ラーメン屋さんに漂うスープの匂いがキッチンに立ち込めていきます。
臭い消しスゲエ!!
これは仕上がりに期待。

ちなみに長ネギの青い部分って何か名称があるんじゃないかと思って調べましたが、なかったです。
どのページにも「長ネギの青い部分」と書かれていました(笑)。
なんか名前欲しいっすよね。

d0082970_08131982.jpeg
軟かくなったところでボウルに取り出します。

取り出すタイミングですが、
菜箸でつかもうとするとボロッと崩れてしまうぐらいになったらOKかなと。
生の状態ではかなり硬いので、炊きながら触っていると変化が分かるはず。

d0082970_08134621.jpeg
背脂の塊、生姜、長ネギを取り出した状態の煮汁。

捨てるのはもったいないなと味見をしてみたのですが、
これ、そのままスープに使えそうです。
これだけで原価114円の元は十分取れてますね(笑)。

d0082970_08140045.jpeg
余談ですが、その隣では鶏むね肉を茹でてサラダチキンを作っているという。

さあ、勝負はここからです。

d0082970_08141931.jpeg
取り出した背脂を少しずつザルに入れ、ボウルを敷いておたまの背で潰していきます。

d0082970_08143352.jpeg
ガンガン潰します。

d0082970_14045970.jpg
敷いたボウルをちらっと見ると、紛れもなくラーメン屋で見るアレが出来ています!感動!

ただこの作業、かなり力が要りますね。
女性には少々厳しいかもしれません…って自宅で背脂をこさえる女の人はいないかw

d0082970_08144929.jpeg
1キロ分全てを潰し終えました。

マジで疲れました。。。
筋力的にも一気に全部は無理だったので休み休みやりましたが、
これだけに1時間はかかったかも。
もっと軟らかくなるまで火にかけるべきだったかなー。
ラーメン屋さんで背脂の塊をざるに上げて丼の上で「チャッチャッ」とやって落とすじゃないですか。
ああするにはきっともっとプルプルになるまで炊くんでしょうね。

それと1キロは多すぎました(笑)。
使い切ることを考えても500グラムで十分かな。

d0082970_08151178.jpeg
ただまりあえずマンゴツおいしそう。

というわけで、早速ラーメンを作ってみました。
炊いた背脂の塊を取り出して鍋に残った煮汁と、鶏むね肉を茹でた汁を合わせ
塩とうまみ調味料で味を整えたスープに、市販の生麺を茹でて
具はシンプルにネギとメンマのみの背脂塩ラーメンにしてみました。

d0082970_08152558.jpeg
こちらです。

d0082970_08153811.jpeg
そこへ更に背脂トッピング!

スープをひとくち。



……これは、マジでうまいぞ。。。(・∀・)
麺もズビズバとすすってみましたが、スープがよく絡むこと蔦のごとし。

d0082970_10440195.jpg
これは醤油味で、今度はにんにく入り化調なしにしてみました。

d0082970_10440193.jpg
早く食べたい。

d0082970_10440215.jpg
分かっていたことですが、むちゃくちゃおいしいです。

d0082970_10440267.jpg
無化調にすると醤油の尖った部分がしっかりと感じられますね。
背脂のおかげでスープもずっと熱々です。


いやー、正直ここまでとは思いませんでしたね。
臭みなし、くどさなし、しっかりコクと旨味を感じられパンチもあるスープが出来ました。
自分で作った分のバイアスはかかっているかもしれませんが、
その辺のお店の味には遜色ないと思えるほどでした。

ラーメンだけでなくいろいろな料理に使えそうで、引き出しがまた増えました。
(いやだから俺は何になりたいんだw)

自宅で背脂、マジオヌヌヌ。
# by kimjiyoung | 2018-11-10 10:57 | グルメ・レシピ | Comments(0)
ホスコの兄貴たちに呼んでいただきまして、名古屋でライブをしてきました。

d0082970_15393885.jpg
この日は前夜出発の高速バスで移動。

いつもは横浜から乗ることが多いのですが、この日は海老名発の便が取れてラッキーでした。
割とぐっすり眠れて起きたら名古屋駅。
スタジオに入ってからの会場入りだったので、ひとまず電車でスタジオの近くまで移動。

d0082970_15393857.jpg
鶴舞駅。よその土地で電車に乗るとワクワクしますよね。

d0082970_15393900.jpg
こういう町のローカルなラーメン屋さんっていいですよね。

d0082970_15393972.jpg
イメージどおりの味でした。ただこれで700円はちょっと高いかな。。。

d0082970_15393999.jpg
スタジオリハを経て会場入り。

d0082970_15393911.jpg
こんなイベントでした。


Party’zにはこの日、初めて出たのですが、
あまり作り込まれた雰囲気ではなく生っぽいハコですごく好きな感じでした。
思い切りやらせていただきました。
遊びに来てくださった皆さん、ありがとうございました。

HOTSQUALLに関してはこのブログに何度も書いていますが、
ここのところよく一緒に演らせていただけてとてもうれしいです。
もう一歩成長した姿で、また一緒にできたらいいなと思います。

打ち上げはハコで軽くやって一旦締めたのですが、
ドウメンさんに「もう1軒行こうか」と言っていただきまして(感激)。
GIZMOのカイトも誘ってドラマー3人でたくさん話をしました。
ツネさんの話、YOSHIKIさんの話、SKID ROWの話をひたすらしてた気がします。

d0082970_15393998.jpg
気が付けば朝でした。2人ともLOVEです。

d0082970_15393904.jpg
名古屋駅のホームできしめん食べて帰ろうと思ったらまだ開いてませんでした。

# by kimjiyoung | 2018-11-09 19:50 | バンド・音楽 | Comments(0)