カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2018年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

201807 阪東名ワンマン

7月はワンマン月間ということで、
大阪、東京、名古屋と3日間にわたってワンマンライブを行いました。

どの会場にもたくさんのお客さんとバンド仲間が遊びに来てくれて本当にうれしかったです。
足を運んでくれた皆さん、ありがとうございました。

会場となったアメ村新神楽、下北沢ろくでもない夜、今池HUCK FINNは
どこも本当にすてきなライブハウスで、
このワンマンシリーズもスタッフの皆さんのご協力なしにはできなかったことです。
心から感謝しています。

d0082970_06435155.jpg

d0082970_06440423.jpg

d0082970_06440930.jpg


ライブはこの先にもたくさん決まっていますし、
SHACHIとして皆さんにもっと楽しんでいただけるような新しいことも考えていますので、
これからもどうぞよろしくお願いします!

d0082970_06440448.jpg

by kimjiyoung | 2018-07-30 20:06 | バンド・音楽 | Comments(0)

20180623 Live at 柏DOMe

d0082970_15412307.jpg
柏でライブしてきました!

d0082970_15412294.jpg
HOTSQUALLの皆さんに呼んでいただきました。


HOTSQUALLとはたびたびご一緒させていただいていますが、
千葉での共演というのは感慨深いものがありました。

柏には昔のバンドでよく行ってたんですよね。
その時に対バンしてたのがFILTERのリョータだったり、
他の柏バンドマンもたくさん遊びに来ていて懐かしかったです。

同じ時期にACBで対バンしていたのがFILTERのアキラで、
アキラはその当時SHACHIとつながっていて、
こんな形でまた対バンすることになるとは。
バンドを続けているといろいろあるものですね。

今年は惜しくも開催が見送られたONION ROCK FESTIVALですが、
来年は開催され、大成功に終わることを祈っています。
そして出たいです(笑)。

HOTSQUALLの皆さん、音を作ってくれたアンドリューさん、
DOMeの皆さん、遊びに来てくれた皆さん、ありがとうございました!
by kimjiyoung | 2018-07-23 19:49 | バンド・音楽 | Comments(0)
SHACHI再始動後初となる北海道ツアーに行ってきました!
高速バスで羽田空港まで行ったのですが家を出たのは3時台でした(笑)。
早い時間の便でないと高かったので。。。

d0082970_15400276.jpg
千歳空港到着からの即ラーメン。おいしかったです。

d0082970_15400392.jpg
初日の会場となるDUCE到着。

d0082970_15400380.jpg
OVER LIMITが誘ってくれました!ありがとう!

d0082970_15400323.jpg
打ち上げを終えて山岡家へ。

山岡家が北海道発祥だということを初めて知りました。
行動範囲にあまりないので頻繁には行きませんが、かなり好きです。
d0082970_15400301.jpg
気付いたらこの男と2人でした(笑)。

OVER LIMITのマサヤとはタメ。
僕はバンドが変わったりもしていますが、過去に何度も対バンしていた割に
そこまで親しくはなれていませんでした。
今年のYUKIDOKEにも出てくれたし、こうして北海道にも誘ってくれて
一気にご覧のとおりになりました(笑)。


d0082970_15400306.jpg
2日目はサーキットイベント。

個人的には初のKLUB COUNTER ACTIONでしたが、
爆音の超ヤバいハコでした。。。

ライブは2日間とも気持ちを込めて思い切りやれました。
「ずっと待ってました」、「またすぐに来てください」と
たくさんの方が声をかけてくださってうれしかったです。

誘ってくれた OVER LIMITのみんな、仕切ってくれたワタル君、
ライブを見てくれた皆さん、ありがとうございました。

d0082970_15400492.jpg
こいつを何杯飲んだことか。。。
飲み干したあと、ジョッキにこうして泡の輪が残るのはおいしいビールの証拠なんだとか。

d0082970_10591312.jpg
北海道最後のラーメン。

d0082970_10591370.jpg
と見せかけて空港で少し時間があったので(笑)。

by kimjiyoung | 2018-07-20 21:31 | バンド・音楽 | Comments(0)

20180610 Live at 長野J

d0082970_15370912.jpg
長野でライブしてきました。


サウンドチェックを終えてヒデタさんと、るるもへ。

d0082970_15370957.jpg
特中華をいただきました。

橋本さん、いつもありがとうございます。
本当においしかったです。
ごちそうさまでした。
今も味が鮮明に思い出される。。。


昨年に続きこのイベントに出演できたことをうれしく思います。
そして今年はNoteworthy Objective Broadcast(NOBコピーバンド)でも
叩かせてもらうことになり、人生初の2ステージでした。

僕は生前の鎌田君と面識がありません。
でもバンドを続けていく中でSHACHIへ加入することになり、
この日は仲間たちと一緒に鎌田君のご家族の前でNOBの楽曲を演奏しました。
まさにNOBの音楽が、鎌田君の歌が人と人とをつなげてくれたと感じられる
温かい気持ちになれた1日でした。
いつか天国でNOBの曲やSHACHIの曲を一緒にセッションできたらうれしいな。

遊びに来てくれた皆さん、NOBバンドに誘ってくれたマサ君とマー、
ありがとうございました。


打ち上げ後にもういっちょ、るるもへ。
今度は宿なし始発待ち仲間のマサ君と。

d0082970_15370934.jpg
背脂醤油に辛味トッピング。

長野に行ったら2杯はいっときたいですね。
マジでオヌヌヌです。


マサ君とは去年のこのイベントが初対面で、
今年のイベントの前にやっとちゃんと話せた感じなんですが、
大事な友達が出来てうれしいです。
やっぱりそれも鎌田君に感謝ですね。

d0082970_15370980.jpg
またねー。

d0082970_15370967.jpg
長野駅から始発の新幹線に乗る時には立ちそばを食べる時間があります。
山菜そばに生卵。

d0082970_15371069.jpg
七味ぶっかけ系で。

d0082970_15371044.jpg
そんなやついんの?(笑)


翌週の北海道に続きます。
by kimjiyoung | 2018-07-20 19:38 | バンド・音楽 | Comments(0)

20180525 Live at 渋谷GAME

d0082970_11071543.jpg
これに出てきました。

昨年に惜しくも解散したSKALLHEADZのメンバーを中心に結成された
MAYSON’s PARTYの一発目のイベント。
対バンもよく知ってる顔ばかりだし、
最初にオファーを出した4バンドがそのまま本決まりになったというのが納得の
愛にあふれたイベントでした。

何よりこういう大事な日に声をかけてくれたMAYSON’s PARTYの気持ちが本当にうれしいし、
全力でそれに応えなければという気持ちでライブに臨みました。

この日はお客さんもパンパンに入っていて、
バンド仲間もたくさんお祝いに来てましたね。
フロアの熱気も異常なほどでした。

出演者はみんな後ろのほうの物販スペースでMAYSON’s PARTYのライブを見てたんですが、
みんなで大絶賛。
演奏力やパフォーマンスはもちろん、曲がマジでいい。
一発目のイベントなので初めて聴く曲ももちろんあるわけなんですが、
1番を聴いたら、2番は覚えて一緒に歌えちゃうぐらいキャッチー。
期待を軽く超えてきましたね。

これからが楽しみだなと思うとともに、
一緒に駆け上がっていけるように頑張りましょうと励まされたような気分になりました。


打ち上げへ。

d0082970_11071516.jpg
ギタリストたちと。

牛丸とは長い付き合い、っていうか元メンバーですが(笑)、対バンは超久々。
次はまたもうちょい先になっちゃうのかな。
遊びに来ていたコウタはなかなか酔っ払ってました(笑)。

カズキとはこの日が初対面だったんですが、男前でオシャレで、
ギターも歌も上手いし、仲良くなれるのかなーなんて思ってたら、
この写真、しゃべってから5分後ぐらいですからね(笑)。
僕が前にいたバンドのこととかも知ってくれていて、
出会うのが遅すぎたなと思うくらいのナイスガイでした。
そして俺ちっちぇーなと反省(苦笑)。

3人ともこれからもよろしくねー。

d0082970_11071536.jpg
打ち上げ終了間際にもう1枚。

内野君とはもう15年とかそれぐらいの付き合いになりますかね。
その間に対バンは数えるほどしかありませんでしたが、
住まいも、年も、活動しているフィールドも近くて
いつ会っても落ち着く慣れ親しんだ存在。
この日もいいドラム叩いてたなー。
内野君とも次の対バンはまた少し先になっちゃいそうなのが残念ですが、
またいつものように自然に再会するでしょう。

矢野のことはもういいですかね(笑)。
内野君もそうですが、すごいドラマーがすぐ近くにいてくれることで
自分もプレイで認めさせたい、がっかりさせたくないって気持ちで頑張れます。
オンステージではカッコいい仲間であり、オフステージではかわいい弟たち。
お互いにバンドをやっていなければ出会えていない、
バンド活動の中でしか築くことができない関係。
これからも大事にしていきたいです。

MAYSON’s PARTYにとってはもちろん、
あそこにいた全ての人たちにとっての特別な日となったであろう
素晴らしいイベントでした。
ありがとうございました。
by kimjiyoung | 2018-07-04 08:54 | バンド・音楽 | Comments(0)