人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
d0082970_13225876.jpg
初めて行きました。

d0082970_13225719.jpg
機内食が好き。

d0082970_13225714.jpg
ビールはSAPPOROが好き。

d0082970_13225734.jpg
久々に食べたらおいしかった。

d0082970_13225713.jpg
台湾に着いて最初の食事は牛肉麺。

見た瞬間「あー、台湾ラーメンっぽい!」と思ったけど、
食べてみたら全然おいしくなかったです(笑)。
味以前に激しくぬるかったし。
やっぱり日本のラーメンはすごいっすね。

d0082970_13225797.jpg
研修旅行的なアレでした。

d0082970_13225732.jpg
社長と副社長の間に僕。

d0082970_13225851.jpg
高粱酒。おいしかったです。


2日目。

d0082970_13262005.jpg
横よりも、

d0082970_13261900.jpg
縦派。

d0082970_13262078.jpg
台湾の爪楊枝は

d0082970_13262042.jpg
こんなんなってます。歯間ブラシみたいになってるほうがgoodでした。

d0082970_13274051.jpg
国立博物館みたいな所に行きました。

d0082970_13274036.jpg
ガイドさんが分かりやすく詳しく説明してくれました。

d0082970_13274530.jpg
海鮮食堂へ。やはり味はイマイチでした。やっぱり日本の飲食店はすごいです。

d0082970_13285418.jpg
九份という人気スポットへ。

d0082970_13285330.jpg
千と千尋の神隠しのやつらしいですね。

d0082970_13285373.jpg
ジブリ映画は1本も見たことがないので。。。

d0082970_13285308.jpg
景色はきれいでした。

d0082970_13285408.jpg
台湾には変な日本語がたくさん。

d0082970_13331929.jpg
夜は繁華街へ。ラーメン屋を発見。

d0082970_13331982.jpg
こんなのもあるんですね。

d0082970_13331938.jpg
ノーマルっぽいとんこつラーメンも。

d0082970_13331908.jpg
チャーシューが小さく切ってあるのは台湾スタイルなんですかね。

240元は日本円で千円弱なので値段は妥当。
食べていないので味は分かりませんが。
d0082970_13381834.jpg
またもや意味不明。

d0082970_13381878.jpg
出ちゃってない?

d0082970_13381965.jpg
花月もありました。

d0082970_13381928.jpg
燕三条ラーメンやってた。(食べてません)


3日目。

d0082970_13400413.jpg
みんな大好き、ホテルの朝食バイキング。

d0082970_13400472.jpg
ライスヌードル超好き。

d0082970_13400408.jpg
台湾ビールもおいしかったです。

d0082970_13400484.jpg
台湾の爪楊枝は、

d0082970_13400566.jpg
どれもこの形なの?

d0082970_13413822.jpg
いやいや、ネーミングちょっと考えようよ(笑)。

d0082970_13413871.jpg
いろんな所にクレーンゲームがいっぱいありました。

d0082970_13413887.jpg
作った後に指摘されたのか、小さく「いい」を足してありました。

d0082970_13430020.jpg
夜市へ。

d0082970_13425921.jpg
賑わってました。

d0082970_13425938.jpg
麻雀対決だと?(僕の実家が雀荘だったのはプチ情報)

d0082970_13425993.jpg
2人打ちで、使う牌の数も少ない簡略化されたやつみたいですね。

d0082970_13430024.jpg
いざ勝負!




d0082970_13430015.jpg
勝ったぜ!景品でぬいぐるみをもらいました。


最終日。

d0082970_13450848.jpg
フルーツもこういう時じゃないと食べないので。

d0082970_13450900.jpg
パッションフルーツ大好き。

d0082970_13450930.jpg
変な日本語いいかげんにしろ。

d0082970_13450974.jpg
最後が小文字なのは台湾由来らしいですよ。風水とか迷信の類ですが。

d0082970_13462599.jpg
台湾最後の食事は小籠包。

d0082970_13462685.jpg
飾られている写真の人は実際にお店にいます。

d0082970_13463001.jpg
いただきます!

d0082970_13462910.jpg
酸辣湯大好き。

d0082970_13463382.jpg
賞味期限まで18日という生ビール。普通の缶ビールのほうが好みでした。

d0082970_13463596.jpg
ごちそうさまでした!(上の写真の右端に写ってる人)


もうすぐ旅も終わり。

d0082970_13485214.jpg
現地ガイドのイ・デリンさん。お世話になりました!

d0082970_13485285.jpg
同行4年目のコ・ウネさん。また来年!

d0082970_13485200.jpg
帰りの機内食は排骨飯。

d0082970_13485321.jpg
ビールをしこたま飲んだ旅でした。

d0082970_13485378.jpg
日本に着いてまたビール(笑)。


うーんと、また行きたいかというともういいかな(苦笑)。
でも楽しかったです。^^
ありがとう!台湾!
# by kimjiyoung | 2019-05-23 20:19 | プライベート | Comments(0)

YUKIDOKE TOUR 2019

YUKIDOKE TOUR 2019を一気に振り返ります!

d0082970_07552616.jpg
今年もYUKIDOKE TOURは八戸からスタートしました。
ということで八食センターへ!

d0082970_07552624.jpg
GW真っ只中だけにすごい人でした。お寿司と揚げ物をゲット。

d0082970_07552745.jpg
とびっこ好きなんですよねー。ぷちぷち。

d0082970_07552778.jpg
生牡蠣もいただきました。美味でしたー。

d0082970_07552741.jpg
初日はFOR ME!STUNNERとOWEAKが東京から来てくれました!

d0082970_23283752.jpg
田村さん、八戸の皆さん、ありがとうございました!

d0082970_07552795.jpg
打ち上げ終わりでラーメン。

d0082970_07552723.jpg
アキラ、付き合ってくれてありがとう!


d0082970_07570696.jpg
2日目は秋田へ。酸っぱいもの好き。

d0082970_07570662.jpg
今年のYUKIDOKEはこいつと旅しました。Nike Kyrie 3(息子からのおさがり)。

d0082970_07570618.jpg
秋田LIVE SPOT2000に到着。

d0082970_07570646.jpg
前日に続き、rhyrhyrhythmを含めた3バンドが同行してくれました。

d0082970_07570607.jpg
こういうのを見るとうれしくなりますね。
きちんとナンバリングもされています。

d0082970_23283772.jpg
岩谷さん、秋田の皆さん、ありがとうございました!

d0082970_07570606.jpg
打ち上げ終わりでラーメン(1日ぶり2回目)。

d0082970_07570670.jpg
新福菜館がルーツなんですね。知らなかった。

d0082970_07570690.jpg
ラーメン。値段は忘れました。750円とかだったような。

d0082970_07570717.jpg
薬味好きの僕なので、ねぎ入れ放題はうれしいです。

d0082970_07570749.jpg
店を出たらこの看板が。24時間営業でもこれがあるので要注意。
去年はそれで食べられなかったんですよね。今年は滑り込みセーフでした。

d0082970_08020747.jpg
宿への帰り道。近くの広場でラーメンフェスをやってたんですね。

d0082970_08020730.jpg
富山ブラックを食べたかったなー。(ラーメン食べたばっかなのに)

d0082970_08023317.jpg
3日目は酒田MUSIC FACTORY!
この日からSPLASHとユタ州が合流。

d0082970_08023313.jpg
楽屋に入ると聴こえてくるラジオの音。
「酒田に帰ってきたんだなー」という感じがします。

d0082970_08023348.jpg
酒田といえばラーメン。ということ雲ノ糸へ。

d0082970_08023382.jpg
ラーメン。値段は700円とかだったかな。忘れたけどおいしかった!

d0082970_23283748.jpg
ユウジさん、酒田の皆さん、ありがとうございました!

d0082970_08023318.jpg
この人たちは車に乗ってどこへ行くのでしょうか。

d0082970_08023332.jpg
打ち上げ終わりでラーメン(半日ぶり3回目)。

d0082970_08023461.jpg
船麺というのはまぜそばです。午前5時4分。

d0082970_08023405.jpg
着丼!

d0082970_08023418.jpg
いただきます!

僕は小2つでもかなりきつかったですが、
正典は船麺とチャーシュー麺を平らげてました(笑)。

d0082970_08045174.jpg
いよいよ最終日。郡山PEAK ACTION!

d0082970_08050670.jpg
酒田に続きSPLASHとユタ州、毎年出てくれているTAKAHIKOとパンバス、
そしてSTUNNERは4日間全ての公演に出てくれました。

d0082970_08045167.jpg
駅前のスーパーで買ったとんかつ弁当。安くておいしかったです。

d0082970_19471467.jpeg
うれしい名前入りパス。

d0082970_23283651.jpg
ジョンさん、郡山の皆さん、ありがとうございました!

d0082970_10120024.jpg
ドラマー大集合!

d0082970_08045280.jpg
全日本ライブハウスいい人選手権8連覇中のジョンさんと。

d0082970_08045276.jpg
タケ君もありがとう。(同学年) また漢の8ビートを聴かせてね!

d0082970_08045244.jpg
正典の歌のことは、もうこのブログにはたくさん書いたのでいいでしょう。
このツアーで分かったことは、こいつラーメンめっちゃ食う!(笑)


今年も無事に完走できたのは皆さんのおかげです。
そして今年は去年と同じ順番で同じハコを回りました。
本番中はステージからヒデタさんとタケさんの背中が見えて、
お客さんの顔が見えて、そして一番奥にサウンドエンジニアさんの姿が見えます。
ライブでは必ずフロアでレコーダーを回しておいてあとで復習するんですが、
4日間それぞれのSHACHIの音があって、聴いているとその景色が蘇ります。
お客さんと同じように、いいえそれ以上の笑顔でステージを見つめてくれていた
二部君、岩谷さん、ユウジさん、ジョンさん。
心強かったしうれしかったなー。

お客さんも2か所連続で来てくれた方、3か所連続で来てくれた方、
4か所全てに来てくれた方もいました。
もう本当に頭が上がらないというか、
その気持ちにこれから音で返さないといけませんよね。

「また来年も」と、もちろん思いますが、
やりたいと思ったら誰かが勝手に動いて準備してくれるというものではないわけです。
僕がそのツアーにふさわしいドラマーでいられなければ、
今年よりも成長することができなければならないということは
分かっているつもりです。
つまり次のYUKIDOKE TOURの準備はもう始まっているのですね。

YUKIDOKE TOUR 2019に関わってくれた全ての方に
もう一度感謝の気持ちを伝えたいです。
本当に、本当にありがとうございました!
# by kimjiyoung | 2019-05-21 22:48 | バンド・音楽 | Comments(0)

20190421 Live at 新宿ACB

4月のことになりますが、

d0082970_13103972.jpg
ACBでSTUNNERのTOUR FINALでした!


STUNNERとは特に今年に入って何本も対バンしていますが、
こういった節目に声をかけてくれてうれしいです。
ツアーお疲れさま。
っていっても全然足止めないし、むしろ本数増えるみたいだし(笑)。

僕は今、STUNNERほどの頻度でライブはできませんし、
数年前のSHACHIはそれよりもはるかに多い数のライブを続けてきたわけですが、
僕も僕なりに、今できる限りのライブに1本1本気持ちを込めて臨んでいるつもりです。
以前このブログにも書きましたが、今は誰かに認めてほしいとかそういうのは二の次で、
大事なのは自分がどうなのか。
今自分がどうするのかだと思ってます。
もちろん認めてもらえたり評価してもらえたら励みになります。
でもそのためにやってるんじゃない。
昔はそのためにやってた気がしますが今は違います。

d0082970_13103991.jpg
新宿ACBは銀河系にあるライブハウスの中で一番好きです。

d0082970_13103978.jpg
この日は娘が見に来てくれました!

d0082970_13103930.jpg
全然久々感のないドラマー3人(笑)。しんちゃん、今度は打ち上げもね!

d0082970_13103956.jpg
海太も応援に来てくれましたー!(悠巧のキモさは気にしないでください。。。)


STUNNERとの対バン、ツアーではいろいろなことを感じ、考えさせられています。
応援してるけど負けたくないし、力をもらってるけど力になりたいと思う。
友達でも、ただの先輩後輩でもなく、
家族とも兄弟ともただのバンド仲間とも違うSHACHIとSTUNNERの関係、
僕と正典、優依、悠巧の関係があると思います。
そしてそれはこれからも少しずつ形を変えていくだろうし、
ふとした瞬間に消えてしまう儚いものなのかもしれないし。
うまく言えないけど。

STUNNER、THE BOOGIE JACK、林さんをはじめとしたACBの皆さん、
遊びに来てくれた皆さん、ありがとうございました!
YUKIDOKE TOUR 2019に続きます!
# by kimjiyoung | 2019-05-15 20:06 | バンド・音楽 | Comments(0)

20190409 Live at 代々木labo

代々木でライブしてきました!
d0082970_08153795.jpg
THE SALAと小橋君の企画に呼んでいただきましたー。

THE SALAからは毎年、日立の野外イベントに呼んでいただいていますが
ライブハウスで対バンするのは久々だったので、すごく楽しみにしてました。

ライブハウスで見るTHE SALAもカッコよかったなー。
ボーカルのエミコちゃんは歌うために生まれてきたみたいな感じですよね。
民謡の家元の生まれで、幼い頃から稽古の日々で、
それでもロックが好きで親の反対を押し切ってバンドやってるとか
そんなのを想像してたんですがWikipediaを見たら全然違いました(笑)。
コウヘイ君は顔もギターも佇まいもカッコいいし、
ヒロキ君はドラムうまいし見た目どおり超優しいし、
ナカム君はやっぱり熱い男でした。
呼んでくれて本当にありがとう。

代々木laboのスタッフでもある小橋君がボーカルのLi=yoも
グッドメロディーでカッコよかったです。
でもメンバーの年齢が僕の半分くらいなんですよね。
お互い成人だし、対バンっていう立場も同じだから関係ないんだけど、
さすがに最近の子だなーって感じがしました。
「若手」って雰囲気出して演ってるバンドも30超えてたりしますからね。
それの更に10歳下だから。
まあ僕が年を食い過ぎなだけですが(笑)。

d0082970_08153700.jpg
ドラマー大集合!みんなカッコよかった!


都内とか神奈川でのライブだと
打ち上げに少しだけ出て終電で帰るということがよくあります。
正味1時間ぐらいしかいられないわけですよ。
チビチビ飲んでたらむちゃくちゃ中途半端な状態で帰ることになるので、
焼酎のビール割りにしてもらってドーピングしたりします。
(韓国人は結構やります、これ)

この日もそれをやりました。
そしていい感じに出来上がって終電に乗って、
ドーピングの副作用で寝過ごしました。。。l(-_-)l

d0082970_08153746.jpg
気持ちを落ち着かせるためカフェに入りました。

d0082970_08153886.jpg
これはありがたいサービスですね。

d0082970_08153730.jpg
豪麺800円。

普通のラーメンが750円だったのでこれにしました。
おいしかったですよ。

ただ最寄駅を通り過ぎた所にあるので、
また打ち上げでドーピングして副作用が出た時には行こうかな(笑)。

代々木labo、THE SALA、小橋君、一緒に遊んでくれた皆さん、
ありがとうございました!
# by kimjiyoung | 2019-05-09 22:36 | バンド・音楽 | Comments(0)
※注意
太りたくない方は今すぐにウィンドウを閉じてください



今日紹介するのは青じそのチャンアチです。
「チャンアチ」とはハングルで장아찌と書き、
意味は漬け物やピクルスといったところでしょうか。
韓国ではエゴマの葉をチャンアチにしたものがおかずの定番としてあるのですが、
日本でエゴマの葉はあまり売ってませんよね。
なので母はそれ似た香味野菜の青じそでチャンアチを作っていたのですが、
それはそれですごくおいしいんです。
(ちなみに韓国ではしそを食べる習慣がないので売ってません)

作り方も超簡単。
ただひとつだけ難点があってですね。。。










ごはんを
食べ過ぎちゃいます。。。|(-_-)|



いや、これマジなので太りたくない方は今からでも遅くはありません。
このページを閉じてください!
責任持てませんからね!


というわけでまた前置きが長くなりましたが(笑)、
作り方です。
どうぞ。

◼️材料
青じそ
刻みにんにく
白ごま
醤油
ごま油
粉唐辛子
うま味調味料

d0082970_13113640.jpg
スーパーで2束158円(税別)を6パック購入。

本当は業務スーパーで大きなパックにどっさり入って
600円とかのやつを買いたかったのですが、
今回は時間がなかったので。
1束10枚なのでこれで120枚ですね。

d0082970_13113606.jpg
ザブっと水洗いします。

d0082970_13113644.jpg
上に書いた材料のうち、青じそ以外を混ぜてタレを作ります。

d0082970_13113740.jpg
かき混ぜたらこんな感じ。

分量は適当でいいんですが、目安として醤油は1束に対して大さじ1ぐらい?
ごま油は多すぎるとくどくなるので風味付け程度って感じですかね。
にんにくと粉唐辛子は好みですね。
好きな方は多めに入れちゃってください。
混ぜたものを味見しておいしければOKでしょう。
d0082970_13113739.jpg
薄くて広めのタッパーを用意します。

d0082970_13144169.jpg
水気を切った青じそをこんな感じで少し重なるように並べてください。

d0082970_13150078.jpg
そこにタレをかけていきます。

d0082970_13150023.jpg
スプーンで垂らしていく感じですね。

d0082970_13150032.jpg
分離しちゃうのでよく混ぜながら、

d0082970_13150013.jpg
すべての葉に少しずつかかるようにしてください。

d0082970_13150148.jpg
こんな感じかな?

d0082970_13150198.jpg
これ以上かけたらしょっぱくなっちゃうので注意。

d0082970_13151190.jpg
この上にまた同じくらいの枚数を重ねます。

d0082970_13152482.jpg
そして更にタレをかけて、青じそを重ねて、と繰り返します。

d0082970_13153092.jpg
これで全部ですね。

d0082970_13155385.jpg
そのままだとフタが閉まらないのでスプーンで軽く押さえます。

d0082970_13155363.jpg
既にうまそうだ。。。

d0082970_13155304.jpg
フタをしてから

d0082970_13155369.jpg
冷蔵庫へ。

d0082970_13155343.jpg
半日程度置いたら完成。

まあ、タレをかけてすぐに食べてもおいしいんですが、
せめて葉がしんなりするぐらいまでは待ちましょう。

d0082970_13155818.jpg
はい、おいしい。優勝。


韓国食材を扱っている店にも売ってたりしますが、
原価を考えると青じそかエゴマの葉を買ってきて自作がオヌヌヌです。

ぜひお試しを!
# by kimjiyoung | 2019-04-30 13:49 | グルメ・レシピ | Comments(0)
大分から一夜明け、STUNNER号に乗せてもらって久留米へ。

d0082970_08142303.jpg
やつに会いたくなりました。

d0082970_08142362.jpg
ウエポン到着。STUNNERのみんな、連れてきてくれてありがとう。

d0082970_08142383.jpg
極 REUNION SHOW 2日目!


前日の大分もそうでしたが13時スタートで12バンドずつが出演という長丁場。
演者もスタッフの皆さんも遊びに来てくれた皆さんもお疲れさまでした。
2日間でいろんなバンドのライブを見られて面白かったし、勉強になりました。
みんな本当にカッコよかったです。

こういう経験はバンドやってなかったらできないもんなー。
十代の頃は「25になって音楽で食えてなかったらすっぱりやめよう」とか思ってました。
でも実際には初めてCDをプレスしてレコ屋さんに置いてもらって、
全国ツアー(っつっても仙台から神戸までだったけど)回った時は25過ぎてましたからね。
何より今が一番気持ち入れてバンドできてるし。
もうすぐ40だけど(笑)。

まあいいでしょ、いろんな生き方があって。
誰にも迷惑かけてないし、とは言えませんけどね(苦笑)。
いろんな人に迷惑をかけて、支えてもらって理解してもらって
なんとかやれてる感じですが、
それでも自分なりに精一杯、自分が納得できるようにバンドやってます。
バンドやってるっていうか、生きてます。ですね。

生きていたら思うようにいかないことばっかりだし、自分が嫌になることも多いけど
そういう時の答えがSHACHIの歌にあります。
だから頑張ります。
やるかやらないかだ。今をどう生きてるかだ。

d0082970_08142332.jpg
ケイタロウさん、ナオキさんをはじめとしたFULL MONTYの皆さん、
ありがとうございました!

# by kimjiyoung | 2019-04-25 20:46 | バンド・音楽 | Comments(2)
大分、福岡は久留米と九州2県でライブしてきました!

d0082970_08113634.jpg
大分駅に着いて、まずはラーメン。

大分のラーメンではなく福岡のだるまでしたがおいしかったです。
かえしが少し薄めでしたが、
その分スープの味をしっかり感じられた気がします。

d0082970_08113629.jpg
ハコがある西大分駅まで電車で移動。

d0082970_08113671.jpg
まさにローカルという感じ。テンション上がるー。

d0082970_08113787.jpg
ハコに着きました!

d0082970_08113776.jpg
FULL MONTYの限定復活イベントに呼んでいただきました。盛りだくさんのメンツ。

d0082970_08113785.jpg
ロケーションやばくないですか。

d0082970_08113766.jpg
これハコ打ちして酔っ払ってダイブしちゃうバンドマンとかいるんじゃないかな。。。

d0082970_08113735.jpg
旅行で来たら楽しめそうな所にライブで来られるのはぜいたくですね。
バンド活動の中の楽しみのひとつです。


会場はフロアもステージもバックヤードも広くて抜群の開放感でした。
対バンも仲良しの同世代のバンドに親しい後輩バンド、
はじめましてのバンドもいて刺激満点でした。
それも全てFULL MONTYのおかげですね。

FULL MONTYといえば、僕のSHACHIとしての初ライブは
FULL MONTYの解散ライブでした。at 恵比寿aim。
あまり思い出したくないぐらいの緊張で、
曲を覚えて覚えたとおりに叩くことで精一杯でした(汗)。
もうあれから4年半がたとうとしています。
もうそんなにたったのか。。。
その間にいろいろやってきたようで、まだまだ目の前には課題が山積みですが
これからもやれることをやっていくだけなので。

「初心を忘れずに」と言いますが、
僕にとってのSHACHIのドラマーとしてのことを言えば
初心よりも今の気持ちのほうがずっと大事というか、
もちろんその時その時でベストを尽くしてきたつもりですが、
考えを改め続けてきて変わってきた部分が大きいんですよね。

ドラムを叩き始めてから28年、
バンド活動を本格的に始めてからは15年ほどがたちますが、
その間に積み重ねてきた経験を持って前に進んでいくわけじゃないですか。
4年半前まではそういう意味で自信があったんです。
自分はこれだけやってきた、いくつものバンドを渡り歩いてきたと。
SHACHIに加入した時にもそんな自信、今思えば過信がありました。
でもその程度のことでこなせてしまうほど
SHACHIのドラムというポジションは甘いものではなく、
一度すべてをぶち壊して再構築していく必要がありました。
ドラマーとしても、バンドマンとしても、1人の人間としても。

それに気付くまでにも時間がかかりましたが、
ずっと近くで支えてくれているタケさん、ヒデタさんはもちろん
アンドリューさんや対バンの皆さんなどSHACHIに関わる全ての方のおかげで
今もこうしてステージに上がることができています。
これからも自分のだめな部分はどんどん捨てて、
常に新たな気持ちでドラムと、バンドと向き合えたらと思います。




締めちゃった(笑)。

でも本当にそんなことを思った1日でしたね。
バンド関係以外の知り合いには
「まだバンドやってるんだ」とか「自由でいいね」などと言われることもあります。
「そうですねー、やめ方忘れちゃって。はははー」みたいに返してるけど、
そんなダラダラした気持ちで続けているつもりはありません。

d0082970_08113775.jpg
チャイナの野田さんと

d0082970_08113759.jpg
「ハーフアップでおそろいですねー」をやりました。

d0082970_08122463.jpg
そしてこの日は大先輩のスベさんと対バンでした!


スベさんはMUSHAxKUSHAのサポートだったのですが、
久々にスベさんのドラムを見て、
「あー、あんなふうに叩けないとだめなんだよな。。。」と改めて思いました。
打ち上げではいろいろ質問したりアドバイスを求めたりしてしまいましたが、
「自分らしく叩けばいいじゃん」と言っていただきました(泣)。
先輩の背中は遠いですが、これからも自分らしく頑張っていきますので
見守っていてください。
いつか追いつきたい!

翌日の久留米に続きます。
# by kimjiyoung | 2019-04-23 21:18 | バンド・音楽 | Comments(0)
d0082970_14452545.jpg
名古屋でライブしてきました!

なぜか看板に名前がありませんが、
THE BOOGIE JACKを含めた4バンドでのイベントでした(汗)。
むしろ名古屋のバンドはBOOGIEだけなのに。
なんでだろ(笑)。

d0082970_14452540.jpg
RAD SE7ENになる前の店だったと思われる看板。
何屋さんだったんだろう。。。


この日はSTUNNERに呼んでもらいました。
正典とはまあまあ長い付き合いになってきましたね。
いろんな所で、いろんな形で正典の歌を聴いてきました。
いつも正典の歌には何かを感じさせられて、考えさせられて、力をもらって、
勝手に応援したり、心配したり、はげましたり。
僕にとっては特別な歌い手です。
優依は同じ神奈川で正典よりも前から知ってるし、
悠巧は同じドラマーで不器用な所も僕と一緒だし。
たくさん対バンしてるっていうことももちろんあるけど
何かこう他人とは思えない3人なんですよね。
STUNNERのこれからに期待してるし、応援してるし、
バンドマンとしてはもちろん負けたくないし、認めさせたいです。
この日のライブもカッコよかった。
呼んでくれてありがとう。

ユタ州とも今年は早いうちに何度も対バンできてうれしいです。
のぶと君の歌にもすごい力がありますよね。
カッコよくて大好きなバンド。
ドラムのタケ君とは同学年ですが、一向にタメぐちで話してくれません。
(見た目は僕のほうがずっと年s(ry
ユタ州は5月のYUKIDOKE TOURにも酒田、郡山と2本同行してくれます!

BOOGIEはこの日「永遠ギミック」という僕が2番目に好きな曲と、
「Rainbow Rainbow」という僕が3番目に好きな曲を演ってくれました。
1番好きな「初恋シティー」はなかなか演ってくれません。。。
しかしこの日も野津君にはシビれたなー(惚)。
次は4/21(日)にACBでSTUNNERのTOUR FINALでまた対バンします。


打ち上げは恒例の杏花村で。

d0082970_14452576.jpg
ドラマーが集まって何かしてますね。

d0082970_14452589.jpg
カッコつけての、

d0082970_14452588.jpg
どひゃ~!


馬鹿ですよね(笑)。
でもなんか、このみんなにはシンパシーを禁じえないんです。
4人とも決して難しいことができたり、
華があったりするようなドラマーではないですが、
ドラムが好きで、歌が好きで、人が好きで。
「俺たち、まだまだやれるよね?頑張ろうね!」って。
そう言葉を交わしたわけじゃないけど、
4人ともそう感じたんじゃないかと勝手に思ってます。

遊びに来てくださった皆さん、ありがとうございました!
また!!
# by kimjiyoung | 2019-04-12 21:51 | バンド・音楽 | Comments(0)

20190303 Live at 八王子RIPS

d0082970_14442313.jpg
新潟の翌日はHACHIDORIでした!


HACHIDORIは今年で4回目の開催で、
2年目を除いては出させてもらってます。
個人的にも毎年楽しみにしている大好きなイベント。

首謀者のおっくんのことがまず大好きで、
そのつながりで(もちろんそれだけではないと思うけど)イベントに出てるのも
好きなバンドばかり。
毎年頑張ってくれているスタッフの皆さんもそうだし、
集まるお客さんもみんな「HACHIDORI大好き!」って思ってるはず。

搬入、ライブの準備、出番、搬出、物販と、出演者はやることも結構あって
他のバンドのライブは数えるほどしか見られないのですが、
それでも目いっぱい楽しませてもらいました。

SHACHIのライブもたくさんの方が見てくれました。
思い切り演りましたが、
あのバンド数の中で皆さんの心に何かを残せたとしたら幸いです。

ライブを見たのはまず首謀者おっくん率いるWELLWELLS。
久々に見ましたが、やっぱり楽しかったですね。
僕が本格的にライブハウスに出だした頃は
しょっちゅう対バンしてたんですよ。
それからもう10年以上たつけど、
こうしてまた同じイベントに出演できて感慨深かったです。

VELOCITYもめちゃ久しぶりに見たけど、カッコよかったなー。
VELOCITYとも出会ってからは長いですが、
続けるバンドの強さを音で感じました。
また対バンしたいです。

あとはRIDDLEですね。
RIDDLEとも出会ってからは長いですが、
そこまで親しいってわけではないです(笑)。
タカヒロ君、面白くて好きだけど。
RIDDLEもやはりメンバーが変わったりパートが変わったりしながらも
信念を持って貫いている姿はカッコいいし、励みになりますね。
そしてこの日のサポートドラマーは我らが石川真君。
目と耳に焼き付けました。
真君にもずっと憧れの存在でいてほしいです。(年下だけどw)

そういえばこの日、おっくんがMCで言ってたんですよ。
売れなきゃやめちゃう、
メジャーデビューできなきゃやめちゃうバンドが多いって。
プロになれなかったら野球をやめちゃう球児もいるかもしれないけど、
野球が好きなら草野球を楽しめばいいじゃん、草バンドでいいじゃんって。
そんな草バンドと武道館アーティストが共演して音楽で八王子を面白くするのが
HACHIDORIっていうイベント。
これからもずっと続いてほしいし、また出たいなー。

一緒に遊んでくれた皆さん、ありがとうございました!

d0082970_14442332.jpg
世界一好きなラーメンも八王子で食べられます。

# by kimjiyoung | 2019-04-01 20:12 | バンド・音楽 | Comments(0)

20190302 Live at 新潟LOTS

d0082970_14430045.jpg
新潟でライブしてきました!

d0082970_14430075.jpg
ケミカル⇄リアクション5周年記念イベントに呼んでいただきました。


えーと、何から書きましょうかね(笑)。
ケミカル⇄リアクション(以下ケミカリ)の存在は結構前から知っていて、
近い関係のバンドの曲をカバーしてると聞いていたので
「SHACHIの曲も歌ってくれたりすんのかな?まあ、そういう感じでもないか」
みたいに思ってました。
YouTubeで動画を見たりもしましたが、
何かこう別世界の子たちというか、
この子たちの人生に僕が関わることはないだろうなと。
悪い意味ではなくて、ただなんとなく。

それからしばらくしてタケさんに、ケミカリの皆さんから
オープニングSEに「ヒマワリ」を使いたいとの話があったと聞き、
「お、これはもしや…」と。

そして彼女たちのライブを見たり共演したりする前に、
SHACHIの曲をカバーしてくれて、
音源としてリリースするという話にまでなりました。

まあ僕もバンド活動を20年ばかし続けてきて、もうすぐ40です。
自分自身の技術向上や、少しでも多くの人に聴いてほしい、
見てほしいとかはもちろんありますよ。
新しい出会いもあります。
でもまあ大体は僕と同じオッサンだったり(笑)。
という感じで見えている範囲、想像できる範疇で
上を目指したり広げていったりってことだったんですよね。
それがここへ来てガールズグループと絡みが出来るとか思わないじゃないですか。

ここまで読んで、まだケミカリをご存じない方のために画像を貼っておきましょうか。




d0082970_22151556.jpeg

d0082970_22153216.jpeg

d0082970_22154497.jpeg





いやいやいや、マジで(焦)。

おい、学生時代に俺がバンドやってることを小馬鹿にして
俺を色モノ扱いしてたやつら!
よく聞け!
この年まで一生懸命バンド続けたらこんないいことあんだぞ!
夢あるだろ!
お前に夢はあるのか?
必死になれることはあるのか?
おい!!答えてみろよ!!!


すみません、取り乱しました。。。l(-_-)l

本当にそれくらい大きな出来事で、うれしいことだったんです。
僕自身が何かすごいことをしたわけじゃないですし、
まだ始まったばかりで、話はこれからですけどね。
でも大きな励みになりますし、単純に新しい経験がたくさんできそうで面白そうだし。

そしてこの日、初めて彼女たちのステージを生で見たんですが、


「これ見てケミカリ好きにならない人いんのかな?」


が感想。

あそこまで歌って踊れるようになるには相当の練習量でしょうし、
そんな必死さを感じさせない余裕のステージングは
いろんな舞台を経験してきてのものだと思いますし。
すばらしかったです。
しかも礼儀正しくて明るくてとってもいい子たちでした。

お客さんの多くは40歳前後に見える男性だったので、
まさに僕はメインのターゲット層なわけですよ。
ハマっちゃう気持ちは十分すぎるくらい分かりますね。
分かりますっつーか、既にハマってるかも(笑)。
これ以上書くとマンギモになりそうなのでこの辺にしておきます(汗)。


対バンには久々のANARCHY STONEに、
浜松ぶり2回目でしたがかなり仲良くなったISAACも。

ANARCHY STONEとは10年ぶりくらいの対バンでしたが、
マキちゃんのベースが当時と同じG&Lのチェリーサンバーストのやつでした。
なんだったらその更に5年前ぐらいの
初めて対バンした柏Zaxから変わってなかった(笑)。
でもバンドは大きくパワーアップしていて、
やっぱりステージに上がり続けてるバンドは違うなと思いましたね。
サポートギタリストもいいプレイしてたし、
ヤマシタさん...じゃなかった、ヤマちゃんはPANTERAみたいでした(笑)。

ISAACは前回が浜松の小さめのハコだったんですが、
LOTSの大きなステージがすごく似合ってましたね。
シュウ君の伸びのあるボーカルと、それに絶妙に絡むユウイチ君のコーラスも
ホールに気持ちよく鳴り響いてました。
あとケミカリがISAACの曲をたくさんカバーしているので
嫉...じゃなくてとっても羨ましかったです。^^;

僕らはまだケミカリ1年生ですが、
ケミカリストの皆さんに歓迎していただきありがたかったです。
「ヒマワリ」の音源もたくさん買ってくださり感謝です。
また一緒に遊んでくださいね!

そんなわけでケミカル⇄リアクションの皆さん、
これからいろいろとよろしくお願いしますm(_ _)m

d0082970_14430014.jpg
残念ながらヒデタさんはハケちゃったあとでした。。。

# by kimjiyoung | 2019-03-27 22:37 | バンド・音楽 | Comments(0)