既婚系パンクバンド

昨日はライブでしたー。
いや、仕事帰りのライブはなかなかこたえるね(笑)。

でもACBのHAYA2さんいわく、
疲れてる方が「自分が出来ることだけしっかりやろう」っていう意識が働いて
意外といい演奏が出来るらしい。
言われて見ればそうかも。

土井さんのMCもリーマン臭全開だったけど、
どうやらうちのバンドは年明けの音源リリースに伴って、
『既婚系パンク』で売り出すらしい。
(※この言葉の生みの親はFLASH BACKの石井さん)

たまたまなんだけど、うちのバンドのメンバーは全員既婚者且つ会社員。
俺もオーディションの時は、
「一緒にやりましょう」ってなるまで結婚してることも会社員だってことも隠してたもんね。
マイナス査定になると思ったから(笑)。

そしたら「俺も会社員だよ。来年結婚するし」ときたもんだ。
そのあとに入ったベースに至っては、
バンドに入ってから正社員になって結婚もした(笑)。

正直、音楽一本に没頭できるバンド達が羨ましくないって言ったら嘘になるけど、
色々なスタイルがあっていいと思うし、自分にとっての音楽のありかたも
「結果>継続」から「結果<継続」に変わってきた。
結果を求めると「やる(結果を出す)」か「やめる」かの選択を迫られる時が必ず来るけど、
今は、「やりたくなくなるまでは続けられるな」っていうのが精神的にはすごくいい。
『そんなのヌルい』って思う人も多いかも知れないけど。――

昨日のライブに10年来の友人をライブに誘ったら、
「頑張ってるね」って言われたんだ。
だから「頑張ってねーよ」って言ってやった。

やりたくないことをやらなきゃならない時に頑張るんだよ。
やりたくてやってることなのに『頑張る』って表現は不適切な気がする。

結婚も就職もバンド活動も全部自分で決めたことだから、
全てに一生懸命にならなきゃな。
そこはまだメチャクチャヌルいな、俺。

初めてコラムらしいこと書いたかも。
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-13 11:00 | バンド・音楽 | Comments(0)

著者近影


by kimjiyoung
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30