20180909 Live at 新宿ACB

新宿ACBでライブでした!

d0082970_12121002.jpg
魂“狂”走。

新宿ACBは僕のバンド人生で一番多く出演しているライブハウスです。
2番目はどこだろう。
下北沢ReGのような気もするし。
八王子Match Voxもそこそこやってるんだよな。
もしかしたらアメ村新神楽かな?
こういうのちゃんと記録しておけばよかったなー。
ただ間違いなく一番はACBです。

SHACHIにとってもホームグラウンドですよね。
といっても前回の出演が去年の3月だったので1年半ぶりの出演となってしまいました。
地下2階までの鬼の搬入も懐かしい感じで(汗)。

PAは林さんで、サウンドチェックは1曲半ぐらいで終了。
僕のセッティングのほうが長かったんじゃないかぐらいでしたね(笑)。

ライブがスタートしてトップは店長パインさんの新バンド、PINEZ。
パインさんがステージのセンターに立ってマイクを握りしめて歌う姿を見るだけで
涙が出てきそうになります。
これからもずっと元気で、いっぱい一緒に楽しい時間を過ごしましょうねー。

そしてスカフリ。
出会ってからは長いんですが、そこまで距離がぐっと近づくこともなかったり。
でも最近はちょこちょこ一緒に演れてうれしいですね。
滋賀には個人的にゆかりもありますし。
あとなんつってもドラムのジロウくんがむちゃくちゃ上手です。
そして顔が韓国のトップボーカリスト、K.willにクリソツです(笑)。
これ打ち上げで本人に言いたかったのに運転待機でいなかったのが残念。。。
スカフリとはもっと絡みたいなー。

そしてSHACHIの出番。
ACBのステージ、ACBの音、PAブースに見える林さん、
フロアの景色、ちょっとセッティングが難しい深胴のドラムセット(笑)。
やっぱりACBでのライブはACBでのライブでしたね。
思い切り演れました。
個人的には、出番前に
「ちょっと行く所があって最後まで見られないんですー」と言ってた子が
最後までいたのがとてもうれしかったです。^^

トリはSPREAD。
怒涛のライブでした。
何度も言うようですが、
セイジさんの逆アングルピッキングがむちゃくちゃしびれます。
プー君も、あのテンポのあのリズムをぶれずに叩き続けられてすごいなと思いました。

呼んでくださったパインさん、SPREADの皆さん、スカフリ、PINEZ、
ACBスタッフの皆さん、遊びに来てくれた皆さん、
どうもありがとうございました!
やっぱり僕は新宿ACBが大好きです!

d0082970_19404943.jpeg

[PR]
by kimjiyoung | 2018-09-28 00:33 | バンド・音楽 | Comments(0)

著者近影


by kimjiyoung
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31