YUKIDOKE TOUR2016、最終日は郡山でした!
2か月前の話だけどな!!(これもう言わなくていいですか?)

初日、2日目とはメンツががらっと変わり、
SKALL HEADZとSPLASHが同行してくれました。

d0082970_1274726.jpg
行きのSAで給油していたら、SKALL HEADZ号がオイル交換してましたー!

(もはや言うまでもないですが今回も矢野がたくさん登場します)

d0082970_1275219.jpg
渋滞もなく、無事にPEAK ACTION到着!

d0082970_1275563.jpg
今回も仕切りはTAKAHIKO。パンバスも出てくれました。これももう恒例ですね。

d0082970_128115.jpg
サウンドチェック中。あれ?なんかメンバーが多いですね。。。

d0082970_128948.jpg
本番を終えた矢野。このいでたちで超絶プレイを繰り出しますからね。
初めて見た人は混乱するんじゃないかと(笑)。

d0082970_128247.jpg
SHACHIのアンコールはAngry Dayをセッション!

これ実は僕発案なんです。^^;
SKALL HEADZもSPLASHもプレイヤーとしてのスキルが非常に高いバンドなので、
やらない手はないんじゃないかと。
ホーンセクションと一緒に演る機会はあまりないのですが、やっぱり楽しいですね。
ヨウコちゃん、PENちゃん、ケンタ、ありがとう!

d0082970_1283767.jpg
すてきな1日をありがとうございました!このメンツで演れて本当によかった!

d0082970_1282836.jpg
いや、あの、これは僕が撮りたいと言ったわけじゃなくて、
SKALL HEADZのメンバーが無理矢…家宝にします!!

d0082970_1285278.jpg
打ち上げの配置も完璧。この一瞬のために生きてます。

d0082970_1285634.jpg
対面もこんな感じで楽しんでました。みんなかわいい後輩たちです。

d0082970_1285943.jpg
そりゃ楽しすぎてこうなりますよね。

d0082970_1291194.jpg
矢野に至ってはもうなんつーか、好きか嫌いかで言ったら愛してます。

d0082970_1291462.jpg
ミキちゃんは大体こうなります。

d0082970_1292460.jpg
打ち上げ終了!(ミキちゃんが復活してます!)

d0082970_1292796.jpg
SPLASHもナイスライブでした!小池ありがとう!

d0082970_1293179.jpg
PEAK ACTIONジョンさん、お世話になりました!

僕はPEAK ACTIONでのライブは今回が初めてで、ジョンさんとも初対面でした。
ジョンさんのことを知ってるバンドマンは分かると思いますが、
はちゃめちゃいい人です。
全国のライブハウス関係者の中でも上位にランクインするぐらいいい人。
「いい人」を辞書で調べたら⑤ぐらいに「郡山のジョンさん」と出てきてもおかしくないレベルです。
PAもやっていただきましたが、非常に気持ちよくやれました。
ありがとうございました!

帰りはSKALL HEADZ号でアヤトモと添い寝しました。
寿司ネタを使った謎のオリジナルソングみたいなのをずっと歌っていて怖かったです。
しかもメンバー全員ガン無視だったのも怖かったです。
その時ばっかりはパーティーバンド感はありませんでした。。。

そんなこんなでYUKIDOKE TOUR2016は終了!
関わってくれた全ての皆様、ありがとうございました。
2017年も必ず!
[PR]
# by kimjiyoung | 2016-07-07 01:55 | バンド・音楽 | Comments(0)

20160504 Live at 八戸ROXX

YUKIDOKE TOUR 2016、2日目は八戸でしたー。
酒田からGEEKS一行、高木正典と一緒に移動。

d0082970_0534885.jpg
今年はばっちり八食行けました!

七厘村は人満載で無理だったので、生牡蠣なんかを食べ歩きしつつ、
寿司を買ってお外で食べました。

d0082970_053482.jpg
ごちそうさまでした!

僕らは入り時間の関係で先にハコに向かいましたが、
GEEKS一行はホタテを釣ったりして更に楽しんでたみたいです。

オンステージはあんなにカッコよくて何だったらちょっとおっかないのに、
オフステージはただのナイスガイ(笑)。
僕はプライベートでも飲み行ったりしてますからね!(自慢)

去年からSHACHIでドラムを叩き始めて新しい出会いがたくさんありましたが、
GEEKSとのそれは僕にとってかなり大きいです。

d0082970_0535060.jpg
ROXX到着。

d0082970_0534929.jpg
すげえ間違え方だな、これ(笑)。

サウンドチェックを済ませてから一旦LOVESTRUCKのタダヨシんちに避難。
シャワーを借りて一休みしました。
タダヨシには八戸に来るたびに世話になってます。
いつもありがとね。

ハコに戻ってライブスタート。
この日もまた高木正典の歌を聴いて泣いてしまいました。
あいつマジ腹立つわー。

GEEKSもカッコよかった。
この日はCAPTAIN WIMPもやってくれたし大満足でした。

d0082970_0535189.jpg
そして八戸といえばエビナ姉妹。いつもありがとう!

d0082970_0535097.jpg
YUKIDOKE TOUR 2016、2日目終了!

最終日の郡山編に続きます!
[PR]
# by kimjiyoung | 2016-06-30 01:26 | バンド・音楽 | Comments(0)
先日の磐田のライブでたくさんの方に、
「ちよんさんのブログ読んでます!」とか「もっとツイートしてください!」と言っていただけました。
ありがとうございます。
本当にうれしかったです。

なのでまた久々に更新します!
ちなみに磐田のライブレポではありません!
YUKIDOKE TOUR酒田編です!
ほぼ2か月前!(汗)

d0082970_0485538.jpg
YUKIDOKE TOUR2016初日でした!

d0082970_0485946.jpg
この日の昼ごはん。酒田ではもはや恒例のコンビニ飯。

この日は地元から3バンド、正典の弾き語り、
ツアーバンド3バンドという7組でした。
出順もそのとおりに。

地元バンドの中ではやっぱりthis isがよかったなー。
「you are essential for me」っていう曲があるんですが、
1本のライブで3回はやってほしいぐらい好きです。
エイゴもシュンスケも大好きです。
ドラムの子はまだ全然しゃべってないんで分かりません(笑)。
ちょっと前まではちょいちょい都内来てたイメージだけど、
最近は来てないのかな。
またライブ見たいなー。

正典は今回、弾き語りでの参戦となりましたが、
正典の弾き語りはバンドセットの代わりなんかじゃ決してなくて、
例えば、ありえない話だけどサーキットイベントで
“おい、そこの道あけろ”と高木正典の時間帯がかぶってるとしたら
どっちを見に行くか迷うと思う。
同じ正典の歌なんだけど別の芸術作品として確立されてるって感じです。
この説明で伝わるんだろうか(笑)。

そんでまあとりあえず、どっちを見ても僕は必ず泣きます(照)。
「最後のうた」とか「母の唄」とか、ただでさえ泣ける曲が多いのに、
今回は「深夜、バスに乗って」っていうキラーチューンを持ってきやがりましてですね。
ソロの音源も作って出してるんですけど、これみんな聴きましたかね。
泣けますよ。

GEEKSは去年に続いて出てくれました。
GEEKSのライブを見ながら、

「バンドってカッコいいものなんだよな。
おい、俺。だから始めたんだろ?」

っていつも自分に話しかけてます。

ロックは本来、自己表現でありエンターテインメントですよね。
そのどっちでもないバンドが多い気がする昨今ですが、
「バンドっていうのはこういう人たちがやるべきなんだな」と思わされます。
それをひとことで言うと「カッコいい」ってことになるんでしょうね。
この日も間違いないライブでしっかり爪痕を残してくれました。

そしてGOOD4NOTHING。
言わずと知れたSHACHIの盟友。
僕がG4Nを語ることはおこがましくさえあります。
ライブは正座こそしてませんが、そんな気持ちで見ました。
耳をかっぽじって聴きました。

そして僕らの出番。
この日はいつも以上にあったかく迎えてくれた気がします。
僕も1打1打に気持ちを込めて全力で演りました。
ありがとうございました。

d0082970_0485823.jpg
SHACHIデッキを持って来てくれたトモヤ。いつもありがとう!

d0082970_0485642.jpg
いつも優しいマッキンさんと。ありがとうございました!

d0082970_0485698.jpg
こちらも恒例の集合ポラロイド写真。

d0082970_048558.jpg
G4NとSHACHIでもう1枚。光栄です。

打ち上げもそこそこ長引いて3時ぐらいになったんだっけな。
ユウジさんから「朝ラー行きます?」とのお言葉を頂きまして。
楽屋のソファーで1時間ちょっと目をつぶってから、
ユウジさんに起こしてもらって行ってきました!

d0082970_0485785.jpg
酒田に来たならここに行かないと!

d0082970_0485830.jpg
ラーメン500円。レンゲにのってるのは背脂です。わー!食いてー!!

ツアーで酒田に行くバンドは多いけど、
みんなここ行ってんのかな?
僕は前回連れてってもらってからハマッてしまい、
今後も朝ラーありきで行く所存です。

d0082970_0485780.jpg
しかもおごっていただきました!ユウジさん、何から何までお世話になりました!

酒田ありがとうございました!
翌日の八戸に続きます!
[PR]
# by kimjiyoung | 2016-06-23 01:47 | バンド・音楽 | Comments(0)

20160604 雑写

d0082970_18315365.jpg
いくらカップラが進化しようとも、このスタイルのヌードルには独自の良さがありますね。

d0082970_1831544.jpg
珍しいので食べてみました。おいしかったけどまあ普通。予想したとおりの味でした。

d0082970_18375881.jpg
そして次男が入学。これも2か月前だけど(笑)。

d0082970_18344370.jpg
最近のラ王カップはマジですごいです。いろんな種類あるけど、これもおいしかった。

d0082970_18344363.jpg
サイゼリヤ行ったらトマト味ボンゴレが復活してた!っつても季節限定だから、もうないかもな…。
そして初期からのサイゼリヤファンは「どうせならスープスパにしてよー」と思ったはず。

d0082970_13295268.jpg
職場近くのインスパイア。健康診断後で腹ペコだったので。

「生」って言ったらビールを指すみたいに、
インスパイアって言ったらラーメンの意味になるのってすごいよね(笑)。

d0082970_13295178.jpg
ラーメン小 750円とかだったかな。初めて食べましたが全マシにしました。

d0082970_1329519.jpg
麺はこんな感じ。

全体的にらーめん大っぽい感じでしたね。
アブラマシにしたらかなりギトギトだったので次からアブラマシは不要かな。
ニンニクもダブルにできるみたいだったけどマシで十分でした。

トッピングに関しては店内に大きく書かれていて、
「※通常ニンニクは入っておりません」みたいな注意書きもあるんだけど、

店員「トッピングはどうなさいますか?」
客「ニンニクなしで」

とか

店員「トッピングはどうなさいますか?」
客「アブラマシ、ニンニクなしで」

って言ってる客がいて、
「いやいや、それわざわざ言わなくてもいいだろ…」と思ってたら、

店員「トッピングはどうなさいますか?」
客「普通で」
店員「ニンニクもなしでよろしいですか?」
客「はい」

とか

店員「トッピングはどうなさいますか?」
客「野菜マシで」
店員「ニンニクはなしでよろしいですか?」
客「じゃあちょっとだけ」

みたいなオペレーションだった。
お前がいちいち聞いてっからだろ!(笑)
まあそれがそのお店のやり方なのかもしれないからかまわんけどね。

d0082970_13295218.jpg
これローソンで売ってるんですが、よく買って食べてます。
電子レンジで温めて、一味振ってゆず胡椒を付けて食べるとおいしいですよ。

d0082970_1331342.jpg
今週の月曜日はマコトとHöLDERLINSを見に行ってきました。
ジャクソンかっこよかったぞー!

[PR]
# by kimjiyoung | 2016-06-04 13:58 | 雑写・画像 | Comments(0)

20160404 東京愛鼓会 後編

またまたさかのぼります。
今度はなんと2か月(笑)。

ドラム飲み会やってきましたー!

d0082970_18274679.jpg
左からアツヨシ君(JAWEYE)、海太(おい、そこの道あけろ)、内野君(Septaluck)、
真君(WONDERSTRUCK)、マコト(ex.FHOOTERSとかいろいろ)、ジャクソン(HöLDERLINSとかいろいろ)

d0082970_18274622.jpg
同じく左からアコ(いろいろ)、ちよん、ワカちゃん(43K&cheapsongsとかいろいろ)、
ゆうだい(I-RabBitsとかいろいろ)、高地(THE STARBEMS)というメンツ。

d0082970_18274726.jpg
お肉を焼き焼き。

d0082970_18274820.jpg
この2人が仲良しすぎて俺全然しゃべってない(笑)。

d0082970_18274720.jpg
なんだかんだで高地。

d0082970_18274814.jpg
この日も飛ばしてたなー(笑)。

d0082970_18274927.jpg
なぜかベトナムの国旗Tシャツだし。

d0082970_18274994.jpg
首に掛けたおしぼりが気になります。

d0082970_18275048.jpg
ワカちゃんもドラム会には久々の参加だったね。ありがと。^^

d0082970_18275054.jpg
この日も楽しく酔っ払って終了!みんなありがとね!

d0082970_1839294.jpg
ちゃんと終電の手前ぐらいで解散しましたよ。

d0082970_1839305.jpg
ゆうだいもドラム上手いしいい奴だしどうすりゃいいのよ。

d0082970_18274578.jpg
アコに写真送ってもらったら自動補正かかってて俺の顔マンギモ!!

[PR]
# by kimjiyoung | 2016-06-04 13:26 | バンド・音楽 | Comments(0)

20160403 Live at 府中 Flight

d0082970_18241382.jpg
名古屋の翌日は府中でライブでした。

d0082970_18255460.jpg
昼ごはんは1階のバースペースでカレー。おいしかったです。量は少なめでしたが。

d0082970_18241577.jpg
気になってたCAMPARI専用サーバー。

d0082970_18241423.jpg
1杯頂きました。-1度って感じはしなかったけどCAMPARIがショットでいけるっていう新発見。


この日はCloque.だけ若手であとはなかなかのオジサンという日でしたが(笑)、
トップバッターのCloque.は噂に違わぬバンドでしたね。
ヨシミはその辺の年代ではずば抜けていいドラマーで、
そいつが組んだバンドってんだからまあ間違いないわけで。

notyetも久々に見たけど、変わってない所があってうれしかったり。
変わってる所があってうれしかったり。
バンドってやっぱり表現だし、精神姿勢を体現するものじゃん。
まさしとぐっちょんさんの人生にここ10年ぐらいずっと絡んでいけてることがうれしいなっていう。
フミ君のギターも好きです。
貴重なギタリストだと思うけどなー。
とにかくこの3人と対バンできてうれしかったし、この日のanswerにはしびれたよ。
個人的には「あーなったがーいーるー(ウォーオー)」も聴きたかったけどね。

aroundsも相変わらずのカッコよさ。
シンタロウとはここ最近かなりのマブ具合。
だと俺は思ってる(笑)。
タメのバンドマンの中では一番仲良しかもしんないな。
数年前まではフサだったけど、あいつはもういいや(苦笑)。

トリはジュニモン。
泣いて笑って、感情がなんかおかしなことになりました。
やっぱりパインさんのことがあったし、現場にパインさんも来てたしね。
この日の楽屋であることが決まります。

d0082970_18241561.jpg
打ち上げでもたくさん話してくれたエジマさん。やっぱ俺顔でけぇ(笑)。

d0082970_18241523.jpg
そしてナミキさんとも。

d0082970_18241618.jpg
まさし、ありがとね。またやろう。

d0082970_18241691.jpg
この日の楽屋で急遽決まったのがこのイベント。
待ったなしの一本勝負が歌舞伎町で行われます。是非。

ONE FOR PiNE Official Site
[PR]
# by kimjiyoung | 2016-05-13 01:16 | バンド・音楽 | Comments(0)
2016年4月、1本目のライブは名古屋でTHE BOOGIE JACKとの2マンでした。
この日は次男の入学式とかぶってまして、僕はそっちに参加してからの新幹線移動。

d0082970_14562643.jpg
まりあえず新横。

僕、実は自分で切符を買って新幹線に乗ったことがほとんどなくて、
指定席を買っておくかどうか迷ったんですが、小銭をケチって自由席へぶっ込むことにしました。
普通の土曜だったし。

d0082970_14585959.jpg
最近の新幹線ってこんなにカッコいいのね。

そしたらなんとなかなかの乗車率。。。
しかも新横からなので、次を待っても結局同じことになりそう。
やっぱ指定席買っとくんだったなー、なんて思いながら席を探し、3人席の真ん中をなんとか確保。
事なきを得ました。
通路に立ってる人もかなりいましたからね。
次からは指定席買います。反省。

ていうか3人席の通路側に座ってたあんちゃんが席をどく時に「めんどくせぇなぁ…」みたいな顔してたけど、
どくのがめんどくせぇなら最初から真ん中に座りやがれ、このオタンコナス。

d0082970_14562783.jpg
おいしいとかおいしくないとかじゃなくて、これはもはや新横から新幹線に乗る時の儀式みたいなもん。
このビールは初めて飲みましたが悪くなかったですよ。

d0082970_14543997.jpg
あっという間に名古屋着。のぞみは速いね。

d0082970_14543271.jpg
地下鉄に乗り換えて栄へ。ここ1回食ってみたいんだけど昼間やってないんだよなー。

d0082970_14543324.jpg
コンビニでコーヒーだけ買って会場入り。

d0082970_14543330.jpg
付き合いの長い2バンドですが、2マンは初だったとか。

バックドロップを2つ並べて、お互い1時間やり切りました。
うちらはちょろっとカバーもやったりして。

やっぱり苦楽を共にした仲間なんでしょうね。
一度活動を止めたりしてるところも一緒だし。
思いの強さが伝わってくるライブでした。

僕はシンヤ君のベースが特に好きですね。
割とキャラでイジられてるみたいですが(笑)、プレイはかなり堅実。
まさに屋台骨といった感じですね。

打ち上げはいつもの杏花村でいつもの感じ。
サクッと終わってホテルへ。

ほんとはもう少し飲みたかったんですが、
翌日は府中でライブだし、そして何よりホテルの周りに飲食店が全くなかったので(笑)。

d0082970_14543438.jpg
セブンイレブンでこれ買いました。大好きなラーメン屋なので期待を膨らませてお湯を入れました。

d0082970_14543444.jpg
テレビで新日がやってました。天山選手。

d0082970_14543572.jpg
必殺、ムーンサルトプレスが出るのか?

d0082970_14543565.jpg
引きずり下ろされて、

d0082970_14543661.jpg
パワーボム食らって負けちゃいました。。。

d0082970_14543654.jpg
しかもこれ全然おいしくなかった!ふざけんな!


そんな感じで名古屋は終了。
翌日の府中に続きます。

d0082970_14593077.jpg
これを差し入れで頂きました。直接お礼をできませんでしたが、ありがとうございました!(読んでるかな?)

[PR]
# by kimjiyoung | 2016-05-07 15:28 | バンド・音楽 | Comments(2)

20160401 東京愛鼓会

また1か月以上さかのぼりますが、
(ここんとこ更新が滞っているので、しばらくの間は毎回さかのぼりますよ!w)
4月の頭にドラム飲み会をしてきました。

去年の今ごろだったっけな。
一度「愛鼓会」というLINEグループを作って、
ドラム関係の情報交換をしたり、ドラマーならではの悩みを話し合ったり、
たまに飲み会をしたりなんてことをしてました。
参加者は100人を超え、さまざまな年齢やキャリアのドラマーたちでわいわいやってたんですが、
結局はまとまりがつかなくなったり、発言する人が結局いつも同じ十数人程度だったりしたので、
もう存続させる意味はあまりないなと思い、去年いっぱいで解散しました。

そしてその時によく発言をしてたメンバー、
東京での飲み会には積極的に参加してくれていたメンバーで
改めて集まろうということになったわけです。
会の名は暫定的に「東京愛鼓会」。

d0082970_14121721.jpg
この日はこんなメンツ。

僕から時計回りに、

やまちゃん(ANARCHY STONE)
ルカ(3SET-BOB)
やのっく(SKALL HEADZ)
ジャクソン(HöLDERLINSとかいろいろ)
あこ(いろいろ)
マコト(ex.FHOOTERSとかいろいろ)

の7人でした。

d0082970_14121716.jpg
やまちゃんは過去に何度か対バンしたことがありましたが、ちゃんと話すのは初。
ルカも飲むのは久々だったね。矢野とは今年入って毎月必ず飲んでます(笑)。

d0082970_14121931.jpg
1軒目は新宿駅前の肉バルチックな某居酒屋で。

d0082970_14121938.jpg
この日は珍しく女子率高めでした。みんないい子たち。


矢野とジャクソンは別件のためここでバイバイ。
残りの5人で2軒目に行きました。

d0082970_14122053.jpg
馬刺しににごり酒で乾杯。

マコトが連れてってくれた店だったんですが、ここがかなりの名店でした。
混んだら嫌なので詳細は伏せますが(笑)、歌舞伎町の目立つ所にこんないい店があったのかと驚きましたね。

それでにごり酒をガンガンあおってたら、

d0082970_14122058.jpg
こうなりました。マコトの平常運行ですけどね(笑)。

みんな余裕を持って終電前にはお開き。
とっても楽しい夜になりました。
みんなありがとう。

これが金曜だったんですが、土日を挟んで月曜にもっかい別のメンツでドラム会しました(笑)。
その時のこともまた書きます。

d0082970_14122160.jpg
この日は初参加で最後までいてくれたやまちゃんがMVPかな。また飲みましょう。^^

[PR]
# by kimjiyoung | 2016-05-07 14:38 | バンド・音楽 | Comments(0)
1か月以上さかのぼりますが、
春休みに家族でさがみ湖リゾート プレジャーフォレストへ行ってきました。

ほとんどの方が「どこだよそれ」と思ったことでしょう(笑)。
相模地区で生まれ育った僕も知らなかったのですが、
相模湖ピクニックランドと言えば地元の人たちには分かるかもしれませんね。
僕も小学校の遠足で行きましたから。
そこが2008年に名称が変わり、
現在はさがみ湖リゾート プレジャーフォレストとして運営されているようです。

そして調べてみると、もともとは力道山がゴルフ場の建設を計画していた土地で、
力道山の死去によりその計画が未完に終わったとか。
そしてその土地が転売され、この施設が建設されたそうです。
どうでもいいですか。
そうですか。
空手チョップ。


それでどんな所かというと、基本はローカルな遊園地で、
それにBBQコートやテント、コテージなどの宿泊施設、スーパー銭湯も併設されていて
家族やカップルで泊まりでも楽しめる複合施設ですね。
詳しくはHPをご覧ください。

自宅からは30km弱の距離にあり、車で1時間もかかりませんでした。

d0082970_8415062.jpg
到着。まりあえず記念撮影。

d0082970_8415086.jpg
まずはここ、アスレチック天狗道場へ。

d0082970_8415152.jpg
やるぞ!

d0082970_8415136.jpg
妻もはりきっています。

d0082970_8415246.jpg
自撮りできるデジカメになったので。

d0082970_8415322.jpg
初級、中級、上級と3つのコースから成っています。

d0082970_8415383.jpg
遊園地やアスレチックに付きものの、身長、年齢、付き添いなどの制限が。


長男は1人で上級コースに。
長女と次男にはそれぞれ付き添いが必要だったので、
僕は長女と中級コースに、妻は次男と初級コースにチャレンジしました。

d0082970_8415232.jpg
こんな感じの装備を身につけて行います。


何本か立った柱と柱の間にかけられた吊り橋みたいなものを渡って進んでいく形。
かなり高い所にあって、下を見ると結構怖いのですが、
命綱をコースに沿って張られているワイヤーに掛けるので、万が一足を踏み外しても大丈夫。

そして命綱をワイヤーにかけるということは、一度スタートするとゴールするまでは
スタート地点に戻ったり、追い越したり、追い越されたりができません。
それで調子に乗って中級、上級コースを選んでしまった子供が
いざやってみると怖くてなかなか前に進めず大渋滞なんてことにもなってました(苦笑)。
(どうしてもという時はリタイヤもできるみたいですが)
うちの家族は全員無事にクリアできました。


d0082970_8415410.jpg
お昼をまわっていたのでおやつタイム。夜はBBQなので軽めに。

d0082970_8415472.jpg
そしてもういっちょアスレチック、ピカソのタマゴへ。


「なんでアスレチックばっかなんだよ。遊園地なら乗り物乗れや」という声も聞こえてきそうですが、
それには理由がありまして。

このプレジャーフォレストの利用システムが少々複雑で、
使い方や時間の計算を誤ると無駄にお金がかかったりするんです。
この日は宿泊施設を利用したので、宿泊日とその翌日の入園にお金はかかりません。
ただし乗り物の利用券やフリーパスはその日ごとに購入する必要があります。
そして天狗道場はフリーパス利用不可で別途料金がかかり、
ピカソのタマゴは利用自体が無料なのです。

なので宿泊利用であれば、初日か2日目のどちらかでフリーパスを使って乗り物メインに、
使わないほうの日はアスレチック系をメインにするのが効率がいいんですね。
この辺はちゃんと下調べして行かないと分からないので、初めて利用する方は要注意です。

妻と子供たちをピカソのタマゴで遊ばせておき、
その間に僕は宿泊施設のチェックインをしに行きました。
宿泊施設は同じ敷地内にあり、園内の地図で見ると距離感がよく分からないのですが、
なんと遊園地から駐車場までの徒歩と、そこから車での移動で片道15分ほどかかります(笑)。
往復30分程度かかるわけなので、その辺の計算もきちんとしないといけませんね。

d0082970_8415575.jpg
ここからは妻の撮影。

d0082970_8415585.jpg
大きなボールを押したり

d0082970_8415670.jpg
説明文を読んだり

d0082970_8415655.jpg
長男は早いもので6年生になりました。頼りになります。

d0082970_8415758.jpg
こんな所では、

d0082970_8454461.jpg
協力して進むことも。

d0082970_8454497.jpg
さまざまな難度のアスレチックが合計27種あり、これが無料で利用できるのはなかなかいいですね。

d0082970_84545100.jpg
初日の遊園地利用はこれでおしまい。


ここからは施設内のスーパー銭湯で汗を流して、宿泊施設に移動、
BBQを楽しんでみんなで大富豪をして寝ました。(鬼省略)

d0082970_8462043.jpg
翌朝。朝食は好みの具材を入れてサンドイッチを作って食べました。

d0082970_8462057.jpg
山の上にあって、見晴らしがとてもよかったです。

d0082970_8462121.jpg
右側に見えるトレーラーハウスに泊まりました。

d0082970_84621100.jpg
周りにもトレーラーハウスが並んでいます。山の上にある観覧車と同じくらいの高さ。

d0082970_8462229.jpg
子供たちが楽しんでくれたのが何よりでした。

d0082970_8462379.jpg
天候にも恵まれましたね。雨だったら遊園地も楽しめないし、かなりきつそう…。

d0082970_8462378.jpg
コーヒーを飲む女。


中もちょっと見せときましょうかね。

d0082970_1084259.jpg
シンク台とガスレンジがあって、奥のテーブルに見える食器も置いてあって無料で使えました。
食器用の洗剤とスポンジも置いてありました。

d0082970_1084355.jpg
ガスレンジの上には電子レンジ(英語で書いてあって使い方不明(笑))、右側の扉は冷蔵庫。
あ、フライパン、鍋、ポットも無料でした。

d0082970_1084359.jpg
2段ベッド。

d0082970_1084473.jpg
トイレとシャワーは割と狭め。でもお湯はちゃんと出ます。

d0082970_1084460.jpg
入り口の右手側にシングルサイズのベッドが2つ並んでいます。(シーツがぐちゃぐちゃ(笑))


トレーラーハウスは5人1泊で3万円ぐらいだったんですが、
満足度としては65点ぐらいかなぁ。。。
まずあまりきれいではなかったです。
ところどころガタが来てたりもしたし、まあ値段なりですね。

BBQや朝食の食材を注文しておけば施設側で用意しておいてくれるのですが、
そうするとかなり高くつきます。
炭も有料ですし、外には照明がなくて夕飯を外で食べるにはランタンが必要でそれも有料。
無駄な出費は抑えたかったので食材も炭も全てスーパーで買って行きました。
ランタンはレンタルで千円とかでしたが、それも買って行きました。
外はマジで真っ暗なのでランタンは2つあると安心ですね。
今回は1つで乗り切りましたが。
ランタン1つと、懐中電灯1つとかでもいいかもな。

それで食器も食材を注文しない場合はレンタルが有料とHPに書かれてあったので全部持っていったんですが、
結果的には備え付けられていて必要なかった形です。
いずれにしてもFAQはよく読んで行ったほうがいいでしょうね。

d0082970_847217.jpg
ゴミ捨て場があって、ゴミは持ち帰らなくても大丈夫。
これは地味に助かりますよね。車にゴミ積んで帰るのなんか嫌だもん。


さて、この日はフリーパスを買って乗り物に乗りまくり、と思ったら

d0082970_8472222.jpg
ニンニンジャーショーがやってたので、まりあえず見ました。

この時もうテレビではニンニンジャーの次のシリーズがすでに始まっていたのですが、
まだ間に合ってなかったんでしょうね(笑)。

d0082970_8472158.jpg
娘が敵の下っ端に連れていかれました!

d0082970_8472171.jpg
じゃんけんに勝って(すでに放送が終了している戦隊シリーズの)ポスターをもらってきました。

d0082970_8472287.jpg
僕、スーパー戦隊のヒーローショーが大好きなんですよね。
子供のころも好きでしたが、今もドキドキワクワクします。

d0082970_8472364.jpg
フィニッシュ技で敵を倒したところ。

d0082970_8472411.jpg
やったー!みたいなやつ。カッコよかったなー。

d0082970_8472412.jpg
そして乗り物へ。

d0082970_8472540.jpg
目玉の乗り物がなんと運転休止!

これにはかなりの客がキレてました。
だって入り口では運転してないなんてアナウンスなかったんだよ。
それでみんなこれに乗りたくてフリーパスを買うわけ。
(これが高いから、これに乗るならもう少し足してフリーパスをってなる)
理由は高い所にあるから霜が降りてどうのこうのって言ってたけど、
騙された感はかなりありましたね。
帰りに受け付けでクレームを入れたんだけど、
朝の入園時には運転休止のアナウンスを貼り出してあったと言い張られました。
まあ証拠はないんだけど、俺の記憶ではそんなのなかったなー。
あったら他の客たちも怒ってないはずだし。
何より受付の職員の態度が気に食わなかったです。
客に満足を提供できなかったわけだから、せめて少しは申し訳なさそうにしろよっていう(苦笑)。

d0082970_8472589.jpg
それでも子供たちは楽しそうでした。

d0082970_8472656.jpg
被写体は真ん中。これ写真を撮る時の基本ね。

d0082970_8472668.jpg
これは悪い例。被写体は車じゃないから。車に乗ってる「人」だから。

d0082970_8481863.jpg
これも定番ですよね。

d0082970_8481837.jpg
地味に怖いやつ。

d0082970_848193.jpg
お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、
大体偶数で乗るので僕はフリーパスを買わずに写真係でした。

d0082970_8482038.jpg
園内には迷路がいくつもあります。これが一番大きなやつかな。

d0082970_8481991.jpg
子供たちは余裕でクリア。

d0082970_8482012.jpg
妻がハマってしまってなかなか出てこられませんでした。ガチでへこんでた(笑)。

d0082970_8482129.jpg
待ちくたびれる子供たち。

d0082970_8482178.jpg
まだ1年生だからね。こういうの好きよね。

d0082970_8482257.jpg
これに並んでる時に「ジェットコースターは後ろの席のほうがスピードが出るから」と言っている人がいました。
子供じゃなくて親が。いろんな人がいますね。

d0082970_8482232.jpg
長男にカメラの練習がてら撮らせました。

d0082970_8482387.jpg
なかなか上手なんじゃないでしょうか。

d0082970_8482336.jpg
それから妻と上2人はパターゴルフ。僕と次男でもういっちょピカソのタマゴを。

d0082970_8482433.jpg
子供の一生懸命な姿は本当にかわいいです。

d0082970_8482459.jpg
最後にもっかい記念撮影。

d0082970_8482587.jpg
こんなのが園内外の至る所にあるわけですよ。

d0082970_8491184.jpg
帰り際、ここにないから動いてるのかと聞いたら受付では動いてると言ってましたが、
どう見てもずっと止まったままでしたけどね。


つーかこのエントリーくそ長ぇ!w
書き疲れたわ。
最後まで読んでくれたちよんファミリーファンの皆様、ありがとうございました。

大人目線ではいろいろ思う所もあったけど、
子供たちが楽しんでたのでそれでオッケーとしましょう。
また行くかと聞かれたら正直ちょっと考えちゃうけど、一度は行ってみて損はないかも。
ただ大空天国だけは運休してる場合があって、受付(ry


d0082970_849125.jpg
ポテチに手を突っ込んだまま寝るほど遊び疲れたようです。

[PR]
# by kimjiyoung | 2016-05-01 10:47 | プライベート | Comments(2)
ただいま成田空港行きのバスに揺られています。
この時期に空港行きのバスで更新といえばどういうことか、
ヘヴィーちよんファンならもうお分かりでしょう。


そうです。
せーの、







社員旅行。




はい、ありがとうございます。
毎年このくらいの時期には社員旅行で海外に行ってます。
今年で勤続10年。
非常にありがたいことです。
去年はベトナムでしたが、今年はインドネシアのバリ島に参ります。
初です。
初っつーか、社員旅行以外で外国行ったことない(笑)。
そしてこれも毎度のことですが、バリがどんな所かよく知りません。
カオマンガイってインドネシアの料理だっけ?
あれ?ナシゴレンだっけ?どっちも??
みたいな調子です。はい。

ソウルのオフィスや関連会社の社員たちと合同で行くので新しい出会いもあって毎年楽しいです。
今回は25人かな。
今年はうちの部署が幹事だし、管理職の立場なので上にも下にも気を遣ったりとまあまあ大変そうですが(汗)、
せっかくなので満喫してこようと思います。

よって本日4/14(木)の11時から18(月)の9時ごろまで
携帯電話とキャリアメールがつながりません。
LINE、twitter、facebookは日に数回確認できますがレスポンスは悪くなります。

空港までまだ1時間ぐらいあるけど、もう書くこと特にないから終わり!(笑)
じゃあそんなわけで行ってきます!!
[PR]
# by kimjiyoung | 2016-04-14 07:38 | プライベート | Comments(0)