<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ペットを擬人化する人っているじゃないですか。

「ペット」じゃなくて「家族」
「飼ってる」んじゃなくて「一緒に住んでる」
「餌」じゃなくて「ごはん」
「オス」じゃなくて「男の子」
「メス」じゃなくて「女の子」

と他人の言ったことを訂正する。
どうもこういうのに昔から違和感を覚えてまして。


っていうのはね、動物を飼ってる人のほとんどが家畜扱いしていて、
でも自分はそうじゃないんだ、
動物だけど生き物として人間と同様に考えてるんだってことなら分からんでもないんですけど、
動物を飼ってる人はみんな同じように愛してるんじゃないんですか?
だったらペット、飼ってる、餌、オス、メスで別にいいでしょ。
自分がどう捉えようが勝手だけど、他人にその感覚を押し付けるのはなぜなのか。
誰と自分を区別してほしいんだろうか。

「ペット」を「家族」に訂正することで
自分が飼ってる動物に対しての愛情の大きさを表したいのかな。
でもそれは動物に対して表現してあげればいいことですよね。
なんで他人にアピールするのかな。
それって結局「動物を人と同じように愛してる私って素敵でしょ?」って意味だから、
むしろペットをアクセサリー的に扱ってることになるんじゃないかと思っちゃうんですよね。
違うのかな。

そもそも動物を動物として扱うのはだめで、人間と同じように扱うべきっていう思考が
「人間は動物より上」だと言ってることにならない?

差別しないってことはありのままを受け入れるってことなんですよ。
「ペットじゃなくて家族」っていうのは
「韓国人に見えないよ。日本で生まれ育ったなら日本人でいいじゃん」と同じで、
つまるところ相手の立場を無視してる。
差別意識が知らずに働いていて、更にそれが出ちゃってるとしか思えない。

犬と猫は
「本当は人間に生まれたかったから、あなたは自分を人間と同じように扱ってください」
と思ってるかな?
犬に生まれたなら犬として、猫に生まれたなら猫として生きて
死んでいきたいと思ってるんじゃないかな。
[PR]
by kimjiyoung | 2015-04-25 23:57 | 雑記・エッセイ | Comments(0)
僕ってメンタル強そうに見えてるんでしょうか。
そう言われることが結構あるんですが、そんなことないと思うんですよね。
自分では。
人並みに傷つくし、へこみます。

じゃあ何でそう言われるのかなと、
比較のために自分が思うメンタルが弱く見える人のことを考えてみたんですが、
先に起こることを想定できてるかどうかの違いなんじゃないかなと思ったんですよね。

落ち込んでる人の話を聞くと、
「え?なんでそんなことも想定できてなかったの?」と思うことが多いんです。
想像力が足りないというか、後先のことを考えずに判断し過ぎなんですよね。
いわゆる思考停止ってやつです。
考える努力を放棄してる。

人生って選択の連続じゃないですか。
そしてその選択による結果が出て、さらにその先の選択を迫られるっていう。
だからいつその選択を迫られるか、それによってどんなことが起こりうるかということを
想定しておかなければ対応できない。
当たり前の話です。
(この能力は麻雀をやれば身につきます)

でも自分がその努力を怠っただけなのに、
予想外のことが起こったと周りに助けを求めるんですよね。
自分は悪くない、状況が自分を窮地に追い込んだと。
それが僕の思うメンタルの弱い人です。

そしていくら未来を想定するといっても、
それを超えることが起きることだってありますよね。
そうなると必要なのはやっぱり覚悟なんですね。
覚悟が出来ていれば動じない。
想定外のことが起こっても未来のために早く切り替えられる。

覚悟に勝るものはないなと最近本当に強く思いますし、
想定も覚悟も出来ていない人間は常に周りの人を困らせることになります。

精神力の強さなんて大差ないんじゃないかと。
異なるのは想定と覚悟ですね。
[PR]
by kimjiyoung | 2015-04-25 23:18 | 雑記・エッセイ | Comments(3)

20150412 雑写

d0082970_1223724.jpg
家の近所に出来た家系ラーメン店。

自宅の最寄り、小田急相模原の駅前にはまず町田家があります。
そしてふじ家という家系をうたってはいますが全然家系じゃない安いラーメン屋も一応あります。
そこに出来たこのお店。
週末に子供たちを連れて行ってみました。

d0082970_1223741.jpg
メニューの裏。これをもらえれば店のノリみたいのが分かるかと。

d0082970_1223880.jpg
絶好調とか中毒性とか、とにかくイケイケな感じ。

d0082970_1223983.jpg
ラーメン(680円)とランチタイムには無料のライス。ライスはおかわりも可。

d0082970_1223976.jpg
僕はネギラーメンにしました。値段は150円増しとかだったかな。

d0082970_1224074.jpg
キャベチャートッピングだっけな。名前は忘れた。100円でどんぶり1杯分出てきます。

家系好きな人は分かると思うけど、この赤バックに黒字の家系って最近むちゃくちゃ増えててさ、
味も接客もそんな感じでした。
味は悪くはないんだけど好みではないかな。やたらとギトギトしてる。
接客はとにかくうるさい。
元気なのはいいんだけど、自分らがテンション上がってやってる気分になればそれでいいのかなっていう。
実際に食べてる最中もそれが気になって落ち着いて食えませんでした。
値段もラーメンも680円じゃ安くもないし、もう行かないかな。

d0082970_1231492.jpg
SHACHIのシングルを録ってきました。

レコーディングスタジオはZOMBIESTARZでも3曲ずつを2回録ったWakefieldで、
エンジニアはもちろんアンドリューさん。

d0082970_1231778.jpg
ドラマー左手側。RECではスプラッシュは重ねず。

d0082970_1231817.jpg
右手側。RECではチャイナも低めに。

d0082970_1231927.jpg
足元。左のキックペダルは使わなかったかも(笑)。それでも無いと落ち着かないんですよね。

d0082970_1231965.jpg
スネアドラムはSHACHIからメインで使っているPearlのSensiToneチヨンカスタム。

d0082970_1231914.jpg
スティックはTAMAのH215-B。

このスティック、レコーディングの時にだけ引っ張りだして使ってるんですよね。
TV-ADDICTIONSのフルアルバム2枚、ZOMBIESTARZのDEMO6曲もこれで録りました。
ゲン担ぎとかそんなんじゃないんですけどね。
なんとなく。

d0082970_13355874.jpg
靴はVANSのスリッポン。ある程度履きこんだほうが足に馴染んできていいような。

d0082970_1241337.jpg
京都から叔母(母の妹)が来たので1杯。
うちの両親と違ってお酒好きだしノリノリなので大好きです。

d0082970_1243479.jpg
春休みに長男と2人で数日過ごすことがありまして。近所の銭湯に初めて行きました。

銭湯ってそこまで好きじゃないんですよね。
好きじゃないっていうか、大浴場は気持ちいいですよ。
でもお金もかかるし、さっぱりするのは家風呂でも一緒じゃんっていう。
あと町の銭湯は常連のおじさんみたいなのがいて、ちょっと気を遣っちゃう。
この日もせがれと2人で入ったら客の半分ぐらいがモンモン入っててさ(笑)。
僕はバンド界隈で見慣れてはいるほうですけど、それでもやっぱり警戒しちゃいます。
だから一般の人はもっとそうなんじゃないかな。

しかもお湯はぬるいし、汚いしで全然満足できませんでした。
もう行きませんね。
家風呂万歳。

d0082970_1243762.jpg
そのまま大和の名店、焼肉太平へ。

d0082970_1243827.jpg
こいつを喜ばせたくて。

長男ももう5年生になったんですが、すごく気を遣えるやつなんですよね。
この日も僕がいい父親でいようとしているのを察して楽しそうにしてくれてたんですが、
やっぱりどうしても母親が恋しいんですよ。
それはしかたない。
申し訳なく情けなくもありましたが、その分自分にできることをしっかりやらなきゃと思いましたね。

d0082970_1255847.jpg
下北沢屋根裏の最終日に出演しました。とにかくベストを尽くすのみでした。
SHACHIに入ってからのライブは全部そうです。

d0082970_126966.jpg
島根から来たというかわいい姉妹に頂きました。ありがとう。

d0082970_1255999.jpg
小田急線の中吊り広告。

下着ですよ。
男性は女性のこの姿を見たいし、女性は男性に見られたくないはずの下着姿。
要するにエロスの領域なわけです。本来は。
でも広告となるとエロスの要素が消えてしまう不思議。
やっぱり「見られたくない」という前提があって「見たい」が成り立つっていうね。
僕がその手の動画を見る時も、女優の容姿よりも設定を重視します。
なぜそうなるに至ったのかということを無視しては抜(以下略

d0082970_126302.jpg
ティーヌン赤坂店のトムヤムラーメン大盛り890円。

職場から少し歩くので、最近は忙しくて行けていなかったんですが、
この日は退勤後にゆっくり食べました。
やっぱりおいしいですね。
赤坂店はなぜか大盛りにすると玉子1個とチャーシュー1枚が付くのでお得です。
基本はタイ料理店なのですが、ラーメンのクオリティーは高いです。
チャーシューもその辺のラーメン屋より全然おいしい。

あとちょっと前に日清のトムヤムクンヌードルが話題になりましたが、
あれよりも同じく日清のトムヤムクンフォースープのほうがおいしいですよ。
スープの味も全然違う。
ティーヌンのカップラーメンも出たみたいですが、それはまだ食べてません。

d0082970_127897.jpg
えーと、子供のおつまみはないので、この文句は成立してませんね。

d0082970_1272289.jpg
義母の閉じ方。これじゃあ空気も湿気も入り込むよね。

d0082970_1272459.jpg
正解はこちら。妻も昔は上でしたが、最近はこれになりました。

d0082970_1273716.jpg
チリトマトヌードル系の味でおいしかったです。1食で190カロリーとかだっけな。

d0082970_1274081.jpg
ACB、下北沢屋根裏でお世話になった金澤さんと飲みました。

場所は新宿のさくら水産。
これまではそんなに話したことがあるわけじゃなかったんですが、
好きだなと思った人には果敢に攻め込むのがチヨン流。
この日はお互いの生い立ちを話すことに時間を使ってしまいましたが、
また飲む約束をしました。

d0082970_1275118.jpg
その帰りに食べたラーメン。冒頭に出てきたふじ家です。

孝太郎は先に書いた理由で行かないでしょ。
町田家もラーメンが720円なんですよ。
トッピングなしのラーメンが720円は高いよね。
このふじ家はラーメンが480円。
ほうれん草じゃなくワカメだったりと家系とは離れてますが、
それでも飲んだあとに食べるなら十分。
町田家は古株ではあるけど殿様商売やっちゃってる感じがして、
ちょっと足が遠のいてきてますね。
小田急相模原にせい家が出来たらベストなんだけどなー。
[PR]
by kimjiyoung | 2015-04-12 13:39 | 雑写・画像 | Comments(2)

4/16(木)は渋谷QUATTROへ

池袋でのスタジオリハから今帰ってきました。
今日は1週間後に迫った渋谷QUATTROでのライブのセットリストを決めました。
そうです。
あと1週間なのです。

d0082970_2352107.jpg


ドラムを叩き始めて早20数年、
SHACHIに加入してからは3か月と少しになりますが、
今が一番真剣にドラムを叩いてるかもしれません。
それぐらい自分にとっての大きなターニングポイントに今まさにいるんだと実感してます。

再始動一発目のイベント、場所はSHACHIとゆかりの深いQUATTRO、
盟友との3MAN LIVEということで、プレッシャーを感じずにはいられませんが、
HIDETAさん、TAKEさんと一緒にその舞台に立てる喜びを胸に
精一杯ぶっ叩こうと思ってます。
昔からのSHACHIのファンの方だけでなく、解散してから4年の間にSHACHIを知った方、
今までの僕のドラムを見てくれていた方、同じシーンで活動してきたバンド仲間など、
たくさんの方に見ていただきたいです。


そしてこの日にはNEW SINGLE「Sail Into The New World」の限定販売(500枚)もあります。

d0082970_23525677.jpg


「ワンモアタイム」と「smile」の2曲入り。
もちろんドラムとコーラスで僕も参加しています。
これも価値ある1枚になるはずなので、ぜひGETしてください。

チケットは絶賛発売中。
詳細はバンドHPをご覧ください。
(バンド関係者は個人的に連絡下さい)

http://shachi-web.com

それでは皆さん、4/16に渋谷で会いましょう!
[PR]
by kimjiyoung | 2015-04-10 00:18 | バンド・音楽 | Comments(2)

飲みたい時が飲み時

平日の夕方ごろ仕事終わりに「今日は飲んで帰りてぇ気分だなー」ってなると
それから思いついた人に片っ端から連絡して、
誰かつかまればその人と飲みに行くし、
誰もつかまらなければ帰って飲むか、ひとりで近所のスナックに行きます。

で、まあ大体誰もつかまんないのね。。。
バンド仲間だと結構夜働いてたりするし、仕事じゃなくてもスタジオリハだとか。
あとは単純に俺とは飲みたくないのか(苦笑)。
後輩には大体おごるし、話も面白いほうだと思うんだけどな。
あれ、おかしいな。目から汗が。


それでね(笑)、
「急には無理だよ。前もって誘ってよ」ってよく言われるんだけど、
それはなんかちょっと違うんだよね。
もちろん相手が目上だったり、なかなか会えない人だったり、
折り入って話があるとかだったら事前に約束しておくけど、
そこまでじゃないノリなわけよ。
あと仕事が長引いてキャンセルするようになったら申し訳ないし、
もっと言えば先に約束してもその時に飲みたいテンションかは分かんないわけでさ。
飲みたいと思った時にその勢いで行きたいんだよね。
で、その誘いに「いいね!行こうよ!」と乗ってくれるような人が好きです。←ここテストに出ます
その時にタイミングが合わなくてもいいから、代わりにそっちからも同じ感じで誘ってほしい。
そしたら実際に飲みに行けなくても、そのやりとりだけで十分心が通うっつーかさ。

だからもし俺に対して遠慮して
「当日急に誘うのは失礼かな」とか思ってる人がいたとしたら
そんなことはまったくないので連絡下さい。
行ける状況であれば全然行くし、行けなきゃ行けないって言うから。

それと俺から誘うのは2回までだからね。
2回断られたら、もうこっちからは誘わないから。
これを言うと「えー、そんなこと言わないでくださいよー」とか言われんだけど
てめえは何様なんだ。
はち殺すぞ。

一応言っとくけど、ヘソ曲げるとかそういうんじゃなくて、
俺を求めてない人とはどのみちうまい酒は飲めないから。
分かるよね。

だから俺からの誘いを断る時に「また誘ってください!」とか言う後輩。
もう二度と、否、末代まで誘わないから安心したまえ。
[PR]
by kimjiyoung | 2015-04-07 21:59 | 雑記・エッセイ | Comments(2)
「UFO信じてる?」とか「霊の存在を信じてない」っていう言い方をしますよね。
オカルト事象に対する考え方やスタンスを話す時に。
今日はこれについてです。
(久々にデジオカについて書けるのでテンション上がってます)

「信じる」っていう言葉なんですが、

1.あいつの言ったことは正しい
2.あいつの言ったことを信じている
3.あいつの言ったことは信じられない
4.あいつの言ったことは間違っている

それぞれを比べると上から順に信頼度が下がっていってますよね。
数字にすると100、90、20、0って感じかな?

違う形の例も出しておきましょうか。

1.中日ドラゴンズは今シーズン優勝する
2.中日ドラゴンズが今シーズン優勝すると信じている
3.中日ドラゴンズが今シーズン優勝するとは信じていない
4.中日ドラゴンズは今シーズン優勝しない

1と4は絶対的で2と3は逆の可能性を否定しきれていないわけです。
分かりますよね?

「僕は妻のことを信じてる」と言ったら、
「裏切られるかもしれないけど、そんなことはないと思い込んでる」ってことじゃないですか。
その逆もまたしかりで。


僕がデジタル思考だと知っている友人にはたまに冗談で、
「俺、雨男だからなー」とか「今年厄年だからなー」とか言うんですよね。
そうすると「信じてないくせに!」とツッコまれるんですが、
すごく違和感を覚えるわけです。
僕はそういった事象の一切を否定してます。
1%もありえると思ってないわけです。
ゼロ。
零。

だから言うとしたら「信じてないくせに!」じゃなくて、
「否定してるくせに!」とか「あると思ってないくせに!」ですね。
(「同じじゃん」と思った人はこのエントリーを最初から読み直すか、小学校を卒業してきてください)

オカルト信者にも程度がありますよね。
全ての判断をそれに委ねていたり、大金を投じていたり、
周りにそれを勧めることで人間関係に支障をきたしていたりする人もいれば、
飲みの席で血液型聞いちゃったり、朝の占いカウントダウンを見てから出社する程度の人も。
あとパワーストーン身に着けちゃうとか。

僕に言わせれば少しでも可能性を感じていたり部分的にでも信じていたら、
みんな立派なオカルト信者です。
お疲れさまです。

繰り返しますが「○○は信じてない」もオカルトだから。
「○○なんてインチキだ。ありえない」がデジタル。

だって、

「1+1は2だと信じてるけど、ひょっとしたら2.1ぐらいの可能性もある」

なんてことを言う数学者はいないでしょ?
[PR]
by kimjiyoung | 2015-04-04 17:48 | デジタル VS オカルト | Comments(0)

そこ置いといてください

店、特に飲食店での過剰サービスについてはこのブログにも何度か書いてきましたが、
最近気になることがあるのでそれについて。

ファミレスとか居酒屋で品物を持ってきて、
「○○をご注文のお客様?」っつってじっと立ってる店員。
すぐ誰かが「はい」って手を挙げたらその人の前に置けばいいんだけど、
注文した人が席にいないとか、何か別のことしてるとか、
特に誰のものってわけでもない時とかあるじゃん。
その時は置ける所に置いてテーブルから離れりゃいいと思うんだよね。

そもそも「○○をご注文のお客様?」っていう聞き方がよくない。
そしたら客がそれに対して何かしら言わなきゃならないじゃん。
だからそれを待たなきゃならんくなるわけでさ。
「○○をお持ちしました」的な言い方にしてワンテンポ置く。
それで誰かが手を挙げたらその人の前に置いて、
誰も何も言わなければ空いてるスペースに置けばいい。

これってさ、もし誰が注文した物か聞いてその人の前に置くっていうのを徹底しなかったら
怒る客がいるってことなのか?
お熱いのでお気を付けくださいとか、コーヒーの砂糖とミルクとか、
ラーメンの麺の硬さもそうだけどさ、
確認を取るのがサービスだと思ってて、
それがなかった場合に怒る客がいるからそうしてるってのがあるじゃん。
そりゃそんなことでクレーム入れる客は変だよ。
だけど店側もそれを言い訳にサービスの向上を怠ってんじゃねえと俺は言いたいわけ。

何でも聞きゃあいいってもんじゃねえと。
「確認したぞ?確認したから文句言うなよ?」っていう姿勢が俺はいただけない。
単純にわずらわしいし。
俺の仕事は飲食じゃないけど、メールのやり取りなんかでは
行き来する回数がなるべく少なく済むように心がけてる。
例えば「○○でよろしいでしょうか?」と聞くんじゃなくて、
「○○で進めておきますので問題があればご連絡ください」っていう書き方ね。
同じくメールを送信してワンテンポ置いてから、何も言われなければそのまま進める。

敬語の話と同じでさ、
「とりあえずここまでしときゃ何も言ってこないだろ」っていうのは
敬意でもサービスでもねえじゃん。
目上の人のこと、客のことを考えてこそだろ。
考えろと。
思考のスイッチ切って生きてる奴が多すぎるよ。
もっと考えようぜ。
考えて対応しないからわけわかんねえ客が調子に乗るんだろ。

あとこれは客側なんだけど、
2人が同じ物を注文した時に出てきた物を譲り合ったり勧め合ったりするじゃん。
自分が先にもらっていやしいと思われたくないのかしんねえけどさ、
お前らがそれやってる間、店員さんはその品物持って待ってんだよ。
くだらねえ体裁気にしてないでどっちでもいいからもらっとけ。
どうせもうひとつもすぐ来るんだから。
お前らももっと考えろ。

あと人数多い時の乾杯ビールは先に出てきたほうから目下がもらってくんだぞ。
最後に出てきたやつが年長者な。
考えろ。
[PR]
by kimjiyoung | 2015-04-03 09:19 | 雑記・エッセイ | Comments(0)