<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

20140925 雑写

d0082970_084949.jpg
どっちかといえばPOINT-UPを見に行った感じ。

POINT-UPを見るのはこれで最後になるのかもな。
ZOMBIESTARZに入ってから知り合って、すごく好きになったバンド。
ユウタのハイトーンの伸びは、その辺のボーカリストが泣いて謝るレベルだと思う。
この日は声裏返ってたけど(笑)。
韓国にも一緒に行ったしね。

それだけに残念だけど、まあしょうがないよね。
真剣にやってることだからさ。
また別の形になったとしても、ライブハウスで演り合いたいな。
お疲れさま。

あとOVER ACTIONの時に客が暴れてて、お気に入りのメガネが壊れそうになった。
次から同じようなことがあったら肘打ち、膝蹴りあたりで応戦するからよろしく。

d0082970_085473.jpg
吉祥寺でライブしてきましたよー。

d0082970_085592.jpg
ポスターを貼ってもらいました。

d0082970_085338.jpg
コンビニのコーヒーもいいけど、やっぱコーヒーショップには勝てないよ。

d0082970_085434.jpg
前から行きたかったこの店にも顔を出してきました。

吉祥寺では有名な店らしいんですが、実際に行ってみて納得しました。
これは完全なる名店。

d0082970_085348.jpg
かわいい弟分、泰基が働いてます。

この日はモーレツアタックのQちゃんがかわいかったです。
女性はドラムよりもギターよりもベース。
どうしてでしょう。

あとは久々のGELUGUGU。
ライブの説得力が桁違いでした。
それとアズさんがむちゃくちゃ優しかった。
絶対忘れられてると思ったもん。
GELUGUGUとは11月末に熊本、鹿児島とご一緒するので、
その時はぜひWORKAHOLICが聴きたいです。
大好きなんです。

d0082970_085719.jpg
その翌日の日曜日、今度は家族で吉祥寺に行きました。

d0082970_085812.jpg
じゅん粋に行きたくなっちゃったので。ここマジ名店だから。

d0082970_085878.jpg
ファミリーのスペリングが間違ってても気になりません。

d0082970_085941.jpg
料理がおいしくて頼み過ぎたので持ち帰りました。コトちゃんがかわいいです。

d0082970_09025.jpg
さらにその翌日。赤坂にやっちんが来てるというので会いに行ってきました。

ACB時代はずっとねえさんだと思ってたけど、実は年下だったっていう(笑)。
挨拶して写真撮って終わりだったけど、行ってよかったです。
今度はゆっくり話したいし、ベース弾いてるところも見たことないから見てみたいな。

d0082970_09324.jpg
年に一度の健康診断に行ってきたよ。

twitterにも書いたけど、肝臓の精密検査を受けろっていう結果だったよ。
γ-GTPっていう数値がおととし112、去年173、今年243だったんだけど、
50超えたらだめらしいね。
俺いよいよまずいじゃん(苦笑)。

d0082970_0968.jpg
BOOKOFF的な店で買いました。DVDは持ってなかったんですよね。
しかしど名作。地球上の全男子に見てほしい。

d0082970_0113245.jpg
先週末は従妹の結婚式でした。

d0082970_011322.jpg
コーンスープをマン飲み。

d0082970_0113334.jpg
おい、サンジェこら。

d0082970_0113340.jpg
長男は瓶のコーラが気に入った様子。

d0082970_0113497.jpg
かみさんと同じ朝鮮学校の先生たち。いや、もうほんとにかわいくて。ほんとに。

d0082970_0113557.jpg
やっと新郎新婦が登場。料理人である新婦の父が手作りのウエディングケーキを。

d0082970_0113592.jpg
これマジ泣けた。今年一番に泣けた。

d0082970_0113562.jpg
かみさんと離婚して娘と結婚したいです。

d0082970_0113678.jpg
これはかみさんの教え子たち。右の子がガチでかわい(ry

d0082970_0113680.jpg
俺のオンマと孫娘たち。オンマきれいだよ。

d0082970_0113754.jpg
この写真が来年の年賀状になります。おそらく。

d0082970_0113729.jpg
STUDS松本も同じ日にすぐ近くで結婚式だったので、顔を出してきました。幸せになれよ!

[PR]
by kimjiyoung | 2014-09-26 01:06 | 雑写・画像 | Comments(4)

2014年の夏よ、さらば

夏が終わりましたね。
四季はまんべんなく好きです。
それぞれの良さがあって。
「夏は終わってない」的なこと言うのみんな好きだけど、
そういう奴に限って秋限定のビールが出たらいの一番に買って飲んでるよね。

そんなわけで今年の夏には2回海に行けました。
1回目は7/27、辻堂でした。

d0082970_2161052.jpg
昨年に引き続き後輩が仕切る辻堂ビーチハウス。

d0082970_2161294.jpg
この日は妹が言い出しっぺで、その友達や弟夫婦も来てました。

d0082970_216992.jpg
海の家で食べたら通常の30割増しぐらいでおいしいね。

d0082970_2161171.jpg
こんな感じの大所帯。

d0082970_2161341.jpg
後輩のスヘも来てました。美女コレクションに追加。

d0082970_2161361.jpg
兄弟は互いに結婚するともっと仲が良くなるものです。

d0082970_2161231.jpg
来年もまた来ようぜ。

d0082970_2161134.jpg
ジャンボありがとな。

d0082970_2161077.jpg
帰りも近くて楽ちん。



そしてそれから約ひとつき後の8/23。

d0082970_217577.jpg
Beach Lounge in Yuigahama!(また妹がいますが気にしないでください)

d0082970_2175778.jpg
妹の親友、ミヨンも仕事の前に顔を出してくれました。


この日は朝から雨でアチャーって感じだったんだけど、

d0082970_2175820.jpg
雨上がったよね。ミヨンはこの辺で仕事に向かいました。残念。

d0082970_2175591.jpg
子供たちもほら

d0082970_217566.jpg
こんなに楽しそう

d0082970_2185534.jpg
無理やりテンションを

d0082970_2185682.jpg
上げさせているわけではありません。

d0082970_2175659.jpg
この日はVIVASNUTのマサフミ仕切りで弾き語り&BBQイベントでした。

d0082970_21103326.jpg
生歌、生ギターの完全アンプラグド。


最初そう聞いた時は「いやいや、野外でアンプラグドじゃ聴こえないでしょ?」と思ったんだけど、
いざやってみると、半径10mぐらいまではちゃんと聴こえて、
それより離れると浜風と波音でいい感じに消音されてました。
海の家の一角を借りてやってたわけなんだけど、他のお客さんには迷惑にならず、
参加者はしっかり楽しめるっていう思わしい結果になってました。

それでも歌もギターもしっかり鳴ってこそなので、そういう意味でのいい経験にもなったかな。
音は勝手に届いてくれない。届かせなきゃならないっていうね。

d0082970_21131597.jpg
楽しかったか?

d0082970_2185644.jpg
妹もこの表情。(譜面台どけて撮ればよかった)


この日も全曲カバーで、

1.夏だね(TUBE)
2.いつまでも変わらぬ愛を(織田哲郎)
3.希望の轍(サザンオールスターズ)
4.GLORIA(ZIGGY)

というセットリストでした。

d0082970_2185323.jpg
マサフミの香川の後輩、きっちゃん。この顔で英語の発音ド下手(笑)。
君は国語算数理科はいいから、英語だけはちゃんと勉強すべきだったよ。

d0082970_21131757.jpg
BBQにタイ料理までペロリ。

d0082970_218526.jpg
子供たちは海水浴。海も空もきれいね。

d0082970_2185213.jpg
たくましく育ってほしいですね。

d0082970_2110431.jpg
少しずつ日も暮れてきました。

d0082970_2185454.jpg
ハンモックで気持ちよさそうにすやすや。

d0082970_2185353.jpg
嘘寝でした。

d0082970_2185487.jpg
出演者の皆さんと。ありがとうございました。

d0082970_2185535.jpg
マサフミ、ミホコちゃん、準備大変だったと思うけど晴れてよかったね。マサシもお世話様!

[PR]
by kimjiyoung | 2014-09-14 08:39 | 雑写・画像 | Comments(0)
先週の土曜日はZOMBIEYARD Vol.5をやってきました。
場所はめでたく営業を再開した新宿ACB。
Vol.4が去年の11月にやった柏ALIVEなので、ざっと10か月ぶりですね。

d0082970_23481354.jpg
大好きなバンドたちが集まってくれました!

d0082970_23481240.jpg
激ヤセに成功した3BOB芳賀涼太と、新譜を届けに来てくれたケイスケ(南九)。
2人とも男前だよなー。


ACBで音を出したのは去年の半端ねぇNIGHT以来なんだけど、
なんかこう、少しも変わらない感じね(笑)。
PAは林さんだったんだけど、信頼感が桁違い。

うちらはあまり環境を選ばないバンドだと思う。
サウンドチェックも、あれくれこれくれって言うことはあまりなくて、
どんな感じの音か確かめて、それを持って本番に臨むってだけ。
ていうかそもそもその程度のもんなんじゃないかと思うんだよね。本番前のサウンドチェックって。
それをやれ何を返してくれだの、何を硬めにくれだの(ラーメンじゃねえんだから)、
外音がどうのこうのとか(以下自粛

d0082970_23481313.jpg
サウンドチェック後はSTARTLINEのホジュン、ジェナとその友達を連れて新宿を徘徊。
ジェナがすでにかわいいです。


OPENからSTARTまではタケさんの実弟、世界のカツワンダーさんがマジックショーを披露。
実は僕、SLUGGERのボーカルさんがタケさんの弟だってZOMBIESTARZに入るまで知りませんでした(笑)。
マジックは本格的で、それ目当てで早めにハコに来てた人もいたみたいですが
みんな満足げでした。

そして3SET-BOBからWELL WELLSまで、
どのバンドも素晴らしいライブを見せてくれました。

3BOBはルカちゃんが出戻り。
ややこしいことはよく分かんないけど、純粋にうれしかった。
本人たちも「この3人で3SET-BOBなんだ」って再確認したみたいだし、
これからも信念持ってやってってほしい。
才能はある子たちだしね。
ユウスケはちょっと義理に欠けるけど、若いからしょうがねえかな。
妹が激ガワだから許す。

LOCAL ARTとはYUKIDOKEで出会って、少しずつ親しくなってる感じ。
LIVEは俺が語るまでもないクオリティーだし、
月末にはSABOTENのツアーで柏も一緒だから、それもまた楽しみ。
タケマサ君のラーメンもまた食いに行かないと。

Amelieは独特の世界観。
このイベントではちょっと毛色が違った感じがしたけど、歌唱力も演奏力も高いバンドだし、
堂々のステージでしたね。
ただボーカルのミックちゃんが打ち上げ出るっつって帰ったのにはちよんさんご立腹ですよ(苦笑)。

4番手は韓国のバンド、STARTLINE。
3人に惚れました。
以上。

そしてトリ前はWELL WELLS。
WELL WELLSに関してもあんま語りたくないんだよな。
ウソくさくなるのが嫌だから。
それほど思い入れがあるバンドです。
前の沼津で書いたことと同じなんだけど、とにかく常に全力。
そして大事なものが何で、要らないものが何なのかが分かってるバンド。
これからもずっと同じ日にステージに立って、戦って、認め合って、笑い合いたいバンド。
またもっと好きになったバンド。
月末にはやつらの本拠地八王子に乗り込むからよろしく。

最後は俺たちZOMBIESTARZ。
いつもは自分の中から何かを絞り出して、それを客席にぶつけて
「こんなのはどうだ?だめか?じゃあこれは?」みたいな感じのライブだとすると、
この日はカツワンダーさんからWELL WELLSまでつないでこられたエネルギーをもらって、
それを音にしてフロアに返してる感じ。
またそれに対してのレスポンスがあって、それを受けてまた音にしてっていう循環が感じられたライブだった。
もう20年もバンドやってるけど、自分らの企画はやっぱり少し緊張するのね(笑)。
でもこの日はむしろ普段より自然体で、気持ちを音に出来たような気がする。
やっぱりバンドは独りよがりじゃ成り立たないんだなと思ったし、
周りで支えてくれるみんなへの感謝の気持ちを改めて感じたライブだった。

d0082970_23481476.jpg
終演後。うちの物販ノーゲストワロタ。

d0082970_2348216.jpg
打ち上げスタート!おっくんがいれば否が応でも盛り上がる。

d0082970_23482215.jpg
お客様に差し入れで頂いたビールです。

d0082970_23482227.jpg
イベントのフライヤーがラベルに!!

d0082970_2348239.jpg
ガブガブ飲んでるよー。

d0082970_9365526.jpg
席を入れ替えて、STARTLINEのホジュンが隣に。こいつはもう俺の弟分。

d0082970_23482444.jpg
タダヨシとしほちゃん from 八戸!
この2人ともまだ出会って間もないけど随分仲良しになりました。しほちゃんのアニメ声がかわいいです。

d0082970_23482381.jpg
ジェナちゃんと。お互いのバンドT着て、同じラバーバンドして完璧。永久保存版。

d0082970_23482463.jpg
この1枚を撮るためにこの日まで頑張ってきました。
この3人バックバンドで俺ボーカルでバンドやりたいよ。


朝までしこたま飲んだし、みんな仲良くなってたし、
潰れてる人はいたけど誰かが迷惑するようなそれでもなく、素敵な打ち上げだったと思います。
生き残った連中で天下一品に行ったみたいだけど、僕は始発に飛び乗って帰りました。



そしてその翌日。

d0082970_23482576.jpg
家族を連れて高円寺まで会いに行っちゃったよ。

d0082970_23482523.jpg
STARTLINEのガンちゃん。우리 앞으로 잘 지내자.동생.

d0082970_23482677.jpg
STARTLINEに同行していたナムギュさん。今度は韓国でよろしくです。

d0082970_23482188.jpg
おまけ:帰りのホームで海太に会ったよ。

[PR]
by kimjiyoung | 2014-09-13 13:32 | バンド・音楽 | Comments(0)

職務質問は悪なのか

バンドマンが「職務質問をされて気分が悪い」みたいなことをよく言ってます。
僕は職務質問をされたことがないので、実際にされたらどんな気分なのかは分かりませんが、
どうも違和感を覚えます。

そりゃ悪いことを何もしてないのに疑われて、時間も取らされたら気分は良くないかもしれないけど、
警察だって仕事でやってるわけじゃん?
犯罪を未然に防ぐためにさ。
だったら協力してあげればよくない?
潔白ならなおさら。

それにやっぱり、
いかにも悪さをしてそうな見てくれだからそうなってるってことが事実としてあるよね。
俺が髪を伸ばしてるのもそうだけど、いわゆる普通の人たちがいて
「お前らとは違うんだよ」って意味で奇抜な髪型やファッションをしたり、
墨を入れたりしてるわけじゃん。
それをカッコいいと評価する人がいる反面、否定的に見る人がいるのは当たり前。
むしろそれあってのものじゃん。
分かる奴だけ分かればいいっていうポリシーでしょ。
だったらその否定の部分も受け入れなくちゃ。

俺が長髪のまま一般企業の面接に落ちまくって、
「髪を伸ばすことの何が悪いんだ!」って訴えたところで誰が聞く耳持つ?
ポリシーを持つってことにはリスクが伴って当然でしょ。
職質に関してもバンドマンは同調してるみたいだけど、
一般の人たちが聞いたら「いやいや、そりゃそうでしょ」って笑われちゃうよ。

「人を疑っておいて謝りもしない」とも言うけど、
そりゃ協力的な姿勢を見せない奴には謝らんでしょ(苦笑)。
言うとおりにしなければ余計に時間もかかるだろうし。
そんなの逆の立場になって考えれば分かるもんじゃないのかな。

で、じゃあどうすればいいの?
職務質問を無くせばいいの?
そしたら代わりにその手の犯罪率を下げる方法を提示できるの?
代替案のない否定は取るに足らないのだよ。

交通違反だってそう。
捕まったらみんな無茶苦茶文句言うけど、事故を減らすためには当たり前。
テメーが違反したから悪い。それだけ。

死角でパトカーが待ってて汚いって、
警察に見られてなければ交通法規を守らないって奴をなくすための取り締まりだろ。
見えてるときしか捕まらなかったら誰が交通法規守るんだよ。
ノルマがあるうんぬんとかも言うけど、
ルール遵守してノルマ達成できないようにしてやればいいじゃん。
自ら貢献しといて何言ってんの。
反則金、罰金を稼ぐためにどうのこうのって言い方もするよね。
じゃあ、金を取るよりも効果的で効率的な罰って何がある?提案してみ?
できないなら黙って切符切られてろって話。


ジョジョの5部で元警察官のアバッキオが、

「命をかけて守っている大衆が、自分達の目を盗んで悪事を働く」

みたいなことを言うんだよね。
こういうことがあるたびにそれを思い出します。


警察がいなかったらお前らも平和に暮らせないんだぞ?
凶悪犯罪に巻き込まれたら誰が助けてくれる?警察だろ?

警察に文句言うなら警察の世話になっちゃだめだよ。
警察が必要だってんならしょうもないことで文句言っちゃだめ。
どっちかにしてくださいね。
[PR]
by kimjiyoung | 2014-09-03 20:39 | 雑記・エッセイ | Comments(1)