<   2014年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

初対面の人と話をする時、

「チヨンといいます。韓国人なので本名です。
生まれは神奈川で、韓国には二十歳ぐらいの頃に1年半だけ住んでました」

みたいな感じで自己紹介をすると、

「じゃあ日本人じゃん」
「いいじゃん、日本人で」

と言われることが結構あります。
それについて思うことを。


それを言っている人に悪気はないのでしょう。
僕を受け入れるつもりでそう言ってるのだと思うんですが、
「いいじゃん、日本人で」という言葉の裏には、
「韓国人だと受け入れづらいから、日本人になってよ」という、
迎合を求める意思が働いています。

「国なんて関係ないよ」

これも。
少なくとも僕にとってはそうじゃない。

僕は日本に生まれましたが、朝鮮学校で民族教育を受けて、
家ではキムチを食べて、どこへ行っても本名を名乗って、
堂々と朝鮮人、韓国人として生きてきました。
(国籍は2001年の渡韓以前は朝鮮、現在は韓国籍)
そういった僕のバックボーン、アイデンティティーを認めてもらったうえで仲良くしたいし、
そうじゃなきゃ意味がないわけです。

「こいつは何をまた小難しいこと言ってるんだ。
そんなことにこだわってないで、人間同士で付き合えばいいじゃないか」

そう思ってるあなた。
あなたはワールドカップで日本代表チームを応援しませんでしたか?

レベルの高いサッカー競技が見たいなら、チャンピオンズリーグを見ればいいはず。
なのにワールドカップのほうが断然盛り上がるのは、
国を背負って戦う選手たちを見て興奮し、力をもらい、
互いをたたえ合う姿に感動するからじゃないですか。
そういった帰属意識を人間は持っているものなんです。
つまり「国なんて関係ないよ」と言ってる人が、
「ワールドカップなんてくだらない。チャンピオンズリーグを見るべきだ」
と思ってるならまだ分かりますが、まあそんな人はいませんよね。
やはりよそ者を受け入れられないという意識を隠そうとするあまりに
矛盾が生じてしまっているわけです。

去年マレーシアに行ったんですが、
マレーシアは多民族国家で、人口2800万人のうち6割がマレー系、
3割が中国系、1割がインド系という割合。
現地っぽい顔と、俺らと変わらないような顔と、真っ黒なインド人の顔がいて、みんなマレーシア人。
国教はイスラム教で、仏教徒、ヒンドゥー教徒もいる。
ポルトガル、オランダ、イギリス、日本などの国の植民地だったこともあり、文化もごちゃまぜな感じ。
多民族、多宗教、多文化だから、人と違うことが当たり前で、
そこが日本とはまったく違うなと感じました。

そうはいっても、僕が日本で生まれ育ったことに違いはないし、兵役の義務もありません。
本国の朝鮮、韓国人との大きな違いはあります。
ただその部分では僕なりの考え方があって、
みんな「自分は何人なんだ?」、「どこに属してるんだ?」と考えがちだけどそうじゃなくて、
まず自分があって、自分の中に韓国があって、日本があって、朝鮮がある。
そしてその大きさや形は育った環境や考え方によってそれぞれ違うというだけ。
僕が民族として朝鮮人を、国籍として韓国人を名乗るのは、
自分の中にあるそれぞれの国のバランスがそうさせていると言えます。

日本の方の中には地元を愛し、大事にしてる方が多いですよね。
同じ日本人同士でそんな話をした時に
「いいじゃん、どこ出身でも」、「何県とか関係ないし」とは言わないでしょ?
そこには差別意識が働いていないからで、故郷を愛することに何の拒否感も覚えないからですよ。
繰り返すようですが、僕に「いいじゃん、日本人で」と言うのは
「だめじゃん、韓国人は」と言っているも同然なんです。

世の中にはいろいろな垣根があります。
そこに垣根があることを知っているのに見えないふりをしたり、手で覆ってしまうのは
ただのその場しのぎに過ぎないでしょう。
僕はそこから目を逸らさずそれを乗り越えたいと思ってますし、乗り越えられないならぶち壊したい。
相手を受け入れ、理解するとはそういうことだと僕は考えます。
[PR]
by kimjiyoung | 2014-06-28 08:16 | 雑記・エッセイ | Comments(0)

20140615 Live at 沼津Quars

先々週末は沼津でライブでしたー!

沼津は神奈川を越えたらすぐなので余裕の朝出発。

…と思ったら高速道路で化学物質を積んだトラックが炎上してるとかで通行止め。
小田原あたりまで下道で向かうハメに。

d0082970_0491263.jpg
Googleマップを頼りにクネクネ進みます。


この日は10時から日本対コートジボアール戦が行われていて、
タケさんとマーは道中ずっとワンセグで観戦してました。
韓国人の僕は日本戦にさほど興味がないので。

d0082970_23393075.jpg
3時間ほどでQuars到着。


遅刻してしまったのですが、
前日に都内でライブがあったPink-HOUSE(スペリングがいつまでたっても覚えられない)が
先にサウンドチェックをしてくれていて助かりました。

僕らもサウンドチェックをサクッと終えてPink-HOUSEの面々と食事に。
しかし沼津の駅前に昼下がりに1杯飲めて食事をできる店がほとんどなく、
おっさん7人で40分以上さまよいました(笑)。

d0082970_23385131.jpg
そして見つけたこのお店。


Quarsのすぐ近くにあるのですが、この店がなかなかの当たり。
夫婦で切り盛りしてるお店で、一番搾りの大瓶を10本にいいちこ水割りを4杯、
それにからあげ、シュウマイ、水餃子を食べて締めのそばまで食べて
1人あたり2千円しませんでした。
次にQuars行ったら、サウンドチェック後はここ直行でいいな。
ただ16時以降なら駅前の商店街にや台ずしがあるので、
スタートが遅ければそこを攻めるもよし。

d0082970_23392765.jpg
やはり歌い手とはいえ、美形に越したことはないのである。
HPを見たけど、これはだいぶかわいいよ。

d0082970_2339289.jpg
SCREW WALKERのショウジ君が会いに来てくれました!(ライブは見ずに帰った)

d0082970_23392880.jpg
RAKUUNなの?ラクウンなの??

d0082970_23392719.jpg
ライブスタート。


1バンド目のJETSAM TRASHはハイトーンの正統メロディックパンクって感じで、
これは地元のSCREW WALKERの直属の後輩だろうなーと思ってショウジ君に聞いたら、
まったく面識ないって言われた(笑)。

2番手はPink-HOUSE(スペリングがいつまでたっても覚えられない)。
ALL SYSTEMS GO以来、実に4年半ぶりの対バン(笑)。
相変わらずの爆音で耳が痛かったです。
好きな曲も聴けたし、対バンできたことが何よりうれしかったです。

3番手はTHE WELL WELLS。
Pink-HOUSE(スペリングがいつまでたっても覚えられない)同様、
俺がまともにバンド活動を始めてからずっと付き合いのあるバンドなんだけど、
この日のライブを見て思ったことがある。
バンドって、この日のライブはよかったとかイマイチだったとか、
振り切ってたとか、力出し切れてないとか、出来にバラつきがあるのが普通なのね。
でもWELL WELLSにはそれがない。
常に全力でやってることが伝わってくるし、その時のベストなライブを見せてくれる。
まったく変わらない姿勢も感じるし、バンドとして、人間としての変化も同時に感じさせてくれる。
人間くさくて愛にあふれたバンドで、本当に大好きだなって改めて思いました。

おっくんがMCで言ってた、
「何かを失ったら悲しいけど、失ったものを追うんじゃなくて
自分の周りにあるものを大事にすべきだ」
ってこと。
俺がWELL WELLSにとってのそんな存在だとしたら心からうれしい。
少なくとも俺にとってのWELL WELLSはそうだよ。

そして次はONE BUCK TUNER。
今やCATCH ALL RECORDSの看板バンドだけど、
彼らがリリースをしたのは俺がSUPER COLAを抜けてからだから数年絡みがなかったんだけど、
池袋にKINGSXが出来たり、FHOOTERSの企画で共演したりして、最近急激に仲良くなりました。
カワチ君の歌がまず素晴らしいし、ともぞー君もドラム良くなったよね。
ルー君は人柄がGOOD(笑)。
この日もR&Rしてました。

d0082970_23392987.jpg
ドラムセットがNegiに変わってました。音の違いは正直よく分かりません(笑)。

d0082970_2339293.jpg
打ち上げスタートー!

d0082970_23393533.jpg
バンドとかライブハウスを越えた友達、岡野氏(Pink-HOUSE(スペリン(略

d0082970_23393028.jpg
みんなの浅井さん。今も昔もずっとかわいい。きっとこれからも。

d0082970_23393658.jpg
沼津Quars、ありがとうございました!

d0082970_23393624.jpg
おっくんとルーくんが加速してます。

d0082970_23393793.jpg
ZOMBIESTARZ with ENDY。ありがとうございました。


【おまけ】
この日、おっくんがMCで僕のガムの味が何曲目ぐらいでなくなってるのかって話をしてたんですが、
実は自分の出番が始まる時、すでに味は抜けています。
というのも、フーセンをふくらませる時に糖分が残っているときれいに大きくふくらまないんですよね。
なので遅くとも出番の30分前には噛み始めるようにしています。
なんだったら最初から味のないものがあればそのほうがいいんですけどね。
味付けをしていないガムが売っていたらそれが欲しいです。
[PR]
by kimjiyoung | 2014-06-24 02:13 | バンド・音楽 | Comments(2)
土曜のお昼ごろ、急にLINEがつながらなくなりました。

d0082970_19204173.jpg
何度再起動してもずっとこの状態。


調べてみると、アカウントが消えてしまっているおそれがあるとのこと。
原因は何にせよ連絡の取れない状態が続くと困るので、
LINEアプリをアンインストールして再インストール。
登録もイチからし直したらトーク履歴も友達リストも全て消えてしまったので、
twitterとfacebookに1タップで登録できるURLをUPし、
土日の間はまた使っていました。

すると今日の昼過ぎに知人から電話があり、
「LINE乗っ取られてるよ」とのこと。

急いでiPadを開いてみるとこの状態。

d0082970_19272334.jpg
土曜のそれと少し違いますね。


それから1時間ぐらいの間、携帯が鳴りっぱなしの状態に。
僕の連絡先リストにいるアカウントに片っ端から詐欺のメッセージが届いてしまったようです。
みんな本人確認だったり、心配したりで連絡をくれたみたいで。
ありがたく、申し訳なかったです。。。

そして数人の友人が、乗っ取られたアカウントとのやり取りを送ってくれました。

d0082970_19204382.jpg

d0082970_19205470.jpg

d0082970_1921322.jpg

d0082970_19211034.jpg

d0082970_1921826.jpg


ここ数日でニュースになっているテンプレートと全く同じやり取りなのですぐに気付いた方も多いようですし、
直接連絡をくれたりSNSでつながっている方の場合は誤解も解けたのですが、
あまり親交のない人の場合、

d0082970_19302537.png


こんなやり取りで終わってしまったとしたら、
僕のことを失礼で非常識な奴だと思ったままになってしまっているかもしれません。
(この画像を送ってくれた方の誤解は解けましたが)


それから急いでtwitter、facebookなどのSNSに始まり、
思いつく限りのパスワードを全て変更しました。
実は3月にクレジットカードも一度不正利用されそうになって再発行してるんですよね。
ネットバンキングなんてログインするたびに暗証番号を変えろというアナウンスが出て、
「うっせーなー」ぐらいにしか思っていなかったのですが、
自分に限ってそんなことは起こらないということはないのだと身をもって知りました。

そして今思えば、

twitterとfacebookに1タップで登録できるURLをUPし

↑これがまずかったような気もします↑

今後は情報をもっと慎重に扱わねばなりませんね。
自分だけでなく、周りの方々にも迷惑のかかることなので。

そしてトロンボーン奏者のハヤトが、この件を早速記事にしてくれました。

COMRADE「LINE乗っ取り要注意!!!」

彼は最初、僕がニュースを見てふざけてるのだと思ったとか(苦笑)。
水に溺れてるマネをしてはいけないのと同じで、
こういった手口をネタにしてふざけるのも良くないのでやめましょう。


この件でご迷惑をかけた皆様、不快な思いをさせてすみませんでした。
そして詐欺師とは騙される人がいる限りいなくなりません。
こんなことをしても一銭のカネにもならないということが分かればふざけたマネもしなくなるはずなので、
今後も注意をしていただけたら幸いです。


そして現在は更に再登録をして、アカウントは復活しています。
(アイコンを似顔絵から写真に変えました)
登録用URLの公開はもとより、ID検索も念のためできないようにしてあります。
僕の電話番号をご存じの方はリストに出てくると思うので改めて追加していただけると幸いです。
リストに出てこないという方は直接ご連絡ください。
ご面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。
[PR]
by kimjiyoung | 2014-06-23 19:55 | プライベート | Comments(2)

弟の結婚式

d0082970_23533951.jpg
先々週末に弟の結婚式がありました。

d0082970_23533742.jpg
従兄弟たちとも久々に。

d0082970_23541129.jpg
弟の親友、ヨンギとも久々に。

d0082970_23534189.jpg
ご機嫌斜めです。

d0082970_23534036.jpg
義姉のユキさん。いつも優しくしてくれて大好きです。

d0082970_23534136.jpg
子供たちがお祝いの歌を。

d0082970_23533770.jpg
レリゴー。


俺もカホーン叩いたり、ギター弾いて歌ったりしたんだけど写真がありません。
誰か撮っといてよ!(泣)

d0082970_23533841.jpg
式の日が父の誕生日だったのでサプライズプレゼント。

d0082970_23533887.jpg
俺と兄貴ハブられたし!w

d0082970_23534290.jpg
リファの司会もめちゃくちゃよかったなー。

d0082970_2353394.jpg
俺の30年後の姿。

[PR]
by kimjiyoung | 2014-06-17 13:10 | プライベート | Comments(2)

20140616 雑写

d0082970_11471298.jpg
解散直前のEGNISHに会いに行ったのでした。ライブは見られませんでしたが。
仙台行ったら相手してね。これからもずっと友達で。

d0082970_11481895.jpg
うちの子供たちでやんす。

d0082970_11481953.jpg
これはSONYのコンデジで撮ったんだけど、デジイチ欲しいよね。いい加減。
誰か使ってないやつあったら貸して。

d0082970_11483349.jpg
相模原地区が誇る名店。

d0082970_11483411.jpg
ネギチャーシューメン大盛り。1000円だっけな。ラーメンは500円ですよ。

d0082970_11483316.jpg
飲んでみた。おいしかったけど、まあ普通のビールのおいしさ。

d0082970_1148418.jpg
STUDS松本と最近ALL FOR MEALに入ったトシと仕事あがりに1杯。
もう10年ぐらいずっと親しくしてる大切な後輩ドラマーたちです。

d0082970_11522697.jpg
子供たちが通う学校の運動会がありました。ミョンヨン、コーヒーごちそうさま。

d0082970_11522689.jpg
娘がかけっこで1位に!感動した!

d0082970_11522777.jpg
長男はリレーのために余力を残しての1位。

d0082970_11522759.jpg
父親参加の障害物競走に出て粗品をもらったよ。

d0082970_11522860.jpg
朝鮮学校の父兄にネパール人が2人もいる時代。

d0082970_11522948.jpg
高2の時同じクラスだった고인화。もう10年以上現役の朝鮮舞踊家です。

d0082970_11523036.jpg
こっちは小中の同級生。いつものバカ話。

d0082970_11522934.jpg
ちよんブログではおなじみ、従妹のミチュン。
運動会での写真はミチュンに撮ってもらいました。

d0082970_11534813.jpg
おなか痛いんだって。

d0082970_11541346.jpg
成瀬店長からのオファーで急遽弾き語りを。ツクダ君が素晴らしかった。

d0082970_11541239.jpg
ステージネームがあんましっくりこない。募集中。

d0082970_11541257.jpg
TENJIKUの素敵なシステム。つまみなしで酒飲めって言われても無理だしね。

d0082970_11543026.jpg
シゲ先輩の結婚パーティーにて諸先輩方と。

d0082970_11544135.jpg
リョウジさんの新バンド。いつかゾンビ対決しなきゃだなこりゃ。

d0082970_1155985.jpg
小中の同級生と飲み会。1次会は男子俺だけ(笑)。

d0082970_21174958.jpg
店員さんがかわいかったので。

d0082970_11551025.jpg
2次会はカラオケに。久々に浪漫飛行歌った。

d0082970_11551056.jpg
楽しかった。次は忘年会かなー。

d0082970_21172524.jpg
VIVASNUT山口から小包が届きました。何だろう。

d0082970_11554486.jpg
うどんだ!うどん県!ありがとう!

d0082970_11569100.jpg
ミホコちゃんの歌を聴きに。ウクレレが欲しくなった。

d0082970_11561096.jpg
電車内でBRADIOユウキ君とばったり。からのすかさず音源交換(笑)。
聴いたっけお洒落が過ぎました。及川光博風味。

[PR]
by kimjiyoung | 2014-06-16 21:19 | 雑写・画像 | Comments(7)
久々にデジオカの話。

これはもう20年ぐらい前に兄貴が京極夏彦さんていう作家の本を読んで、
(「姑獲鳥の夏」ってやつだったと思う)
俺に話してくれたこと。
その前から俺はアンチオカルトではあったんだけど、
それ以降、よりはっきりとオカルトの類を否定するようになったのを覚えてる。
昨日ふと思い出して話したくなったので。

人間の頭って、何かが起きた時に原因を求めるように出来てるじゃん。
結果から原因を分析して改善策を取ることで
状況をより良くするためそう考えるように作られてる。
だから結果と原因の関連性がはっきりしないと気持ち悪いわけだ。

ただ生きてると、確率の範疇で起こってるだけで原因を求める必要がなかったり、
単なる錯覚だったりってこともたくさんあるわけ。

深夜、誰もいないはずの台所から物音がしたと。
「なんで?」と思うよね。
たまたま傾いて落ちかけてた食器があったのかもしれないし、
空耳かもしれないし、特に気にする必要もないのね。本来は。
でも人間はある架空の存在を脳内に作り出すことで納得を得るようになった。
それが「お化け」の正体。
お化けって万能でさ、不可解な現象が起きた時にそれを科学的に追求したり、
「気にしない」っていう選択肢を取るよりも楽に納得を得られるんだよね。
「お化けの仕業だ」とか「悪霊が取り憑いてる」とか「厄年だ」とかね。
厄年はお化けじゃねえか。まあいいや。

ジョジョの名言でさ「納得は全てに優先する」ってのがあるのね。
俺もその言葉はすごく好きだし、まさにそのとおりだよね。
腑に落ちない状態ってむちゃくちゃストレスじゃん。
昔ラジオで医者が話してたことなんだけど、
体のどこかが痛かったり調子が悪かったりする患者が受診に来るじゃん。
原因がよく分からないってことも実は多いんだって。
しかもほっときゃ治るみたいなことだったら、
「原因はよく分かりませんが、ほっとけば良くなりますよ」と言いたいところでも
患者はそれで「そうですか。じゃあ気にせず過ごします」とはならないんだと。
何かしらの病名を付けてあげると「ああそうですか」って納得するんだってさ。
目に見えないこととかはっきりしないことは怖くて、
病名が付くことでそれがいくらか明確になって安心する。
それが事実かどうかはあまり重要ではないっていうね。

放射能の問題もこれと似たようなもんでね、
目に見えないし、解明されてない部分も多いとなると途端に大きな恐怖になる。
「よく分かってないなら無視」、「現状何も起こってないなら無視」っていうのは難しいみたい。
だからほんとは何も起こらないほうがいいに決まってるのに、
原発作業員の中から死者が出たとか、福島にいると鼻血が出るとかっていう
形になって現れることをある種望んでしまう。

もうここまで読んだら賢明な読者諸君は理解できたと思うけど、
「なんかこいつとは反りが合わないな」ってことがあった時にさ、
「B型だからだ」とか「関西人だからだ」とか「韓国人だからだ」とか
「世代が違うからだ」とかっていうふうに安易な発想になってしまうのもオカルト思考。
本当はそんなことが原因なわけないのに、そう考えてしまったほうが楽に納得を得られるだけなんだよ。
雨男とか晴れ男の話は省くけど、もう分かるよね?

宗教も同じで、入信してる人は納得を求めてるだけなんだよね。
人生の意味、死後の世界はどうなってるのか、
なぜ自分はこんなに不幸なのかっていうことに対しての答えをくれるから。
「お化けの仕業」と「神のご加護」は同じことなんだね。
自分で考えて追求し続けたり、「これは考える必要のないことだ」と切り捨てるよりずっと簡単だから。
この世の人すべてがしっかり自分で考えて正しい答えを求めることができるならいいんだけど、
そうじゃない人のほうが多いから、そういう人たちをまとめるために作られたシステムだからね。宗教は。
だからこれ読んでて「何言ってんだこいつ、バカじゃねえの」と思ってるあなたは
どこかしらの宗教に入信すれば安心と納得を得られますよ。
オーソドックスにキリスト教がオヌヌヌ。

そろそろ職場に着くのでこの辺で。
面白いなと思った方は過去のエントリーもぜひー。
カテゴリ:デジタル VS オカルト
[PR]
by kimjiyoung | 2014-06-13 09:28 | デジタル VS オカルト | Comments(0)

20140531 Live at 初台WALL

d0082970_337463.jpg
土曜日は西参道口にある大勝軒に行ってきました。

d0082970_337034.jpg
ここのラーメン結構好き。まあ大勝軒は大体好きですが。

d0082970_337139.jpg
ラーメンを食べるついでにライブしてきました。

d0082970_337117.jpg
店長のJEEP君。「JEEP」ってアダ名すごいよね。何でJEEPなんだろ。


この日は若いバンドばっかだったんだけど、
年長チームのVIVASNUTがいいライブしてました。
サポートで叩いてたヨシミが噂にたがわずすげえドラマーでさ。
若手に多いテクニッを押し売りするタイプじゃなくて、
楽曲を理解して、ドラムって楽器を理解したうえで適切にアプローチできるプレイヤー。
ここまでのドラマーはあんまいないよ。
少なくとも最近見た若手の中では一番だな。
後付けみたいになっちゃうけど、マサフミもラーアキもよかったよ!(笑)
ただパーパーヤパヤパの煽りはあれじゃ長い。
みっさんがいるならまだしも。

トリのANCHORはWALLの看板バンドだけあるなと思いました。

d0082970_337244.jpg
打ち上げー!お友達いっぱい!(セイラが完全にお化けw)

d0082970_337268.jpg
そのヨシミ。

d0082970_337346.jpg
タケさんはANCHOR絶対好きだろうと思いました。

d0082970_337326.jpg
この日のきれいどころ。


ZOMBIESTARZとWALLの距離がぐっと縮まった意味のある日でしたね。

この日は打ち上げ始まってから終電まで時間が全然なくて、
翌日のこともあったので満足に飲めず帰宅。
みんなは朝までがっつりいったらしくて悔しいので、今度別日で集合かけます。

d0082970_337434.jpg
セイジ、いつもありがとう!

[PR]
by kimjiyoung | 2014-06-02 20:44 | バンド・音楽 | Comments(2)