<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

折り畳みじゃない傘(名前がないのがまた腹立つ)は、地球上から消失すべき。

俺は使う側の観点から、

・常時携帯できる
・差していないときに手がふさがらない

という理由で不要説を唱えていましたが、
そんなことはどうでもよくなってきました。

電車の中で傘を手首に掛けてる愚民どもよ。
死ねーー!!ヽ(゚皿゚)ヽ












死ねーー!!ヽ(゚皿゚)ヽ



いや、ほんと死んで。
とぅぬむ。
賢そうな振りして本読んでっけど、傘の先端が人に当たってっから。
バカ丸出しなんだよ。
言われる前に気づけ。クソ。

ヘビーちよんファンなら知ってることですが、僕は減点方式で人を評価していて、
分かりやすいところだと、

喫煙男性:マイナス10ポイント
喫煙女性:マイナス30ポイント

ってのがあります。
今回、改めて追加。

折り畳みじゃない傘(名前がないのがまた腹立つ)を使ってる男性:マイナス20ポイント
折り畳みじゃない傘(名前がないのがまた腹立つ)を使ってる女性:マイナス15ポイント
傘を手首に掛ける奴:健常者と見なさない
傘を地面と水平に持って前後にブンブン振って歩いてる奴:人類と見なさない


※ファッション性を多少優先してもいいという部分で、女性には少し甘めにしました。


このことについて書くと「スーツに折りたたみ傘はダサい」とか、
「カバンの中が濡れる」とか、「壊れやすい」とか
取るに足らない反論ばかりが聞こえるんですが、
悪いことは言わないから折りたたみ傘使っとけって。
近い将来には絶対折りたたみ傘が主流になってるから。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-28 23:35 | 雑記・エッセイ | Comments(2)

20110227 雑写

今日もこの時間に更新。
今週は寝不足スタートです。。。

週末に仕事を残すと、十中八九、日曜の夜遅くまで手も付けない。
そして十中一二は何もせずに月曜出社(笑)。

前置きはこのへんにして、先週撮った写真を。

d0082970_315917.jpg
火曜の夜、仕事帰りの目黒駅前で目に入ったビルのガラス。
五筒にしか見えない。


木曜はソウルの関連会社の社員が日本に来ていたので、
会社に残ってたメンバーで食事に行きました。

d0082970_322248.jpg
赤坂の「ヌルンジ」という韓国料理屋。

向かって左の女性は年末から一緒に働いてる韓さん。
僕が幼稚園児のときに付属中学校にいた先輩なんですが、
たまたまうちで働くことになり、25年ぶりの再会で部下と上司に。

d0082970_322569.jpg
この人がソウルから来たキムさん。
いわゆる韓国美人で、仕事もできるスーパーウーマンです。

d0082970_322467.jpg
別部署のチーフにいつも飲まされる僕。

d0082970_322413.jpg
酔っ払ってます。

d0082970_322358.jpg
酔っ払ってます。


前回のエントリーはこの日に書いたもの。
偉そうなことほざいてましたが、単に飲んで終電逃しただけでした。
酔っ払って書いたのであまり覚えてませんが、俺マジウンコ。。。_| ̄|○


そして翌日。
元BAMbiのコウタと飲みに行ってきました。

d0082970_323037.jpg
「キキアキタ」を熱唱するコウタ。

ウソです。
ほんとは山崎まさよしの「セロリ」を歌ってます。
そして僕は前日帰ってないので服が変わってません。
くさいです。
靴下は履き替えましたが、足がくさすぎて無意味でした。

初めてBAMbiと対バンした1年ぐらい前の大分。
あんときサウンドチェックは忘れないなー。
「俺マジでこのバンドと向こう1週間ツアー回んの??」って思った。

それから少しの時を経て、こうしてサシで飲める仲になりました。
バンドやっててよかったって思える大きな瞬間。
これもBAMbiの匠悟くんが言ってたことなんですけど、
「音楽で飯が食いたいのではなく、仲間が作りたかっただけ」ってね。
俺は音楽で飯食いたいけどな(苦笑)。

またコウタのドラムが見たいです。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-28 03:41 | 雑写・画像 | Comments(2)

20110224 雑記

今日も職場に泊まりです。

俺的には通勤の往復時間も短縮できるし、
体力も無駄にならないので明日スパートをかけるにはいいかなと思ってるんですが、
同僚が「チヨンは今日も泊まりかー。お疲れー」とか言ってくる感じは若干ムカつくね。

俺が1日8時間でこなせるようにスケジューリングできないのが悪いんだけどさ。
「頑張ってる」とかがクソの役にも立たないのは知ってるよ。
俺も部下に結果がすべてだとは言うけど、俺が今の会社に入ってから5年の間、
職場に泊まった職員は俺以外にいなくてさ。

俺はこの仕事が好きだし、今の職場が好きだし、不満という不満はないのね。
うまくいかない所があれば自分の能力不足だって認める。

でもさ、もうちょい俺を労って差し上げようぜ。
いつもニコニコして馬鹿やってても、俺は本当の馬鹿じゃないんだぜ。

おやすみ。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-25 01:05 | 画像単発・つぶやき | Comments(0)

20110220 TV-A LIVE at ACB

日曜はTV-ADDICTIONSに加入…じゃなかったんでしたっけ?
「参加」して2回目のライブでした。

つーかどっちでもいいよ、そんなの。
ドラム叩いてんのは俺なんだから。

d0082970_1492621.jpg
SKALL HEADSのツアーファイナルでした。

うちらは2番手。
楽しくやらせていただきました。

この日はドラマーが全員とても上手でして。
そしてさらに、全員僕が好きなタイプのドラム。
特にヤノックは初めて見たのですが、噂に違わぬドラマーでした。

ヤノックとは打ち上げも含めてそこそこ話したんですが、あんま謙遜しないのね。
そこがいいなと思いました。
褒めても「いやいやいや」とか言って、わざとらしく謙遜するヤツ多いじゃないですか。
自信がある所を褒められたら「ありがとうございます」ぐらい言って、
相手のいい所を褒め返してあげるぐらいできないとね。
まあ、ヤノックは褒め返してくんなかったけどね。
とことん正直な男でした(苦笑)。

d0082970_1494154.jpg
トシは俺のドラムが好きだと言ってくれました!


SKALL HEADSはすごくいいバンドで、一気に好きになりました。
そんなSKALL HEADSとは次のライブでも一緒です。


2011年3月27日(日)
「SHIMOKITAZAWA ROCK CIRCUIT vol.0」

下北沢ReG一周年記念!
四会場往来自由のサーキットイベント開催決定!
下北沢ReG
下北沢CAVE-BE
下北沢BASEMENTBAR
下北沢THREE

リストバンド引換受付開始 10:00
OPEN 11:30 / START 12:00
ADV 2800yen / DOOR 3300yen (D別)

9BALL / A(c) / ACTIVE’69 / BELLKAMP / BRAND NEW DAY / claptrap / Cubetone / EGNISH / GEEKS / GOOD LUCK CHILD / MARSAS SOUND MACHINE / MIXMARKET / NO MOSS / PuffSoul / RadicalRadio / SKALL HEADZ / SPLASH / Squash Cherish / the canadian club / the loud function / THE REDEMPTION / TV-ADDICTIONS / Wonder egg / アカツキ. / ノイズブラスバンド / バリデライト / レンゲフィールド / 高木正典 …and more!


タイムテーブル等は追って発表になるそうです。
この日は僕も飲んだくれると思うので、みなさんぜひ一緒に遊びましょう。

そしてまだ言っていいのか分かりませんが、
TV-ADDICTIONSは3月に○○ー○ィ○○をします。
お楽しみにー。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-22 01:53 | バンド・音楽 | Comments(0)

20110221 雑記

さかのぼって先週の水曜日。
世を忍ぶ仮の姿はつくばPARKDINERの店長、
そしてPink-HOUSEのヴォーカリストである岡野さんと赤羽で飲みました。

岡野さんとはいつも「俺たち友達だよね」って言ってます。
バンドでつながったにはつながったんだけど、
それがなくなってもたぶん、お互いの関係はあんま変わんないんじゃないかっていうね。
だからなおさら音楽でつながってることが大切に感じる。

あと単純に、岡野さんは僕を好いてくれます。
俺みたいな変わりもんで敵の多い人間にとっては、
自分を好いてくれる存在ってのが大きいんだよ。
異性にしてもそう。
好いてくれる人を俺も好きになっちゃうっていうね。

この日はバンドリハがあったので、それが終わってから22時半に新宿集合。
赤羽に移動して安い肉を焼きながら近況を話し、
カラオケでUNICORNとZIGGYを熱唱して終わり。
今度は家族を連れてつくばの温泉にでも行きたいですね。

d0082970_1305243.jpg
スグルはヤキ入れます!


飛んで土曜日。
長男の通う幼稚園でマラソン大会がありました。

d0082970_121382.jpg
韓国語では마라톤なんだけどね。朝鮮でどうかは知らん。

d0082970_121598.jpg
うちの長男とライバルのファンセ君。そして弟たち。

d0082970_121333.jpg
親も一緒に走ったりする、ほのぼのとした大会でした。

d0082970_121329.jpg
下の2人も招待枠で走らせてもらいました。


で、最後に長男のいる年長組が走るんですが、
15分で100mトラックを何周走れるかっていうルール。

僕は走る気なんてなかったんですが、
ビビってるみたいで嫌だったので、かみさんと一緒に走ることに。
結果は長男が29週で惜しくも2位、僕は27週、バエワは25週でした。
僕とかみさんは全力でいきましたが、やはり子供の体力には勝てませんでしたね。^^;;

d0082970_121588.jpg
お疲れ!よく頑張った!

d0082970_121426.jpg
終わったらみんなでお食事。

d0082970_121469.jpg
数年後にBUBKAに載せたりすんなよ。

d0082970_121241.jpg
相模大野の壱六家で食った、ネギ、メンマ、キャベツモヤシ、ウズラトッピング。


トッピングはいいとして、ラーメン自体の味が俺の思う家系とは全然違いました。
なんかやけにクリーミーというかね。
もうちょいシャープさが欲しかったな。
味噌ラーメンや、塩ラーメンを置いてるのも家系かどうかって意味では少しだけマイナス。

ちなみにバエワがこの写真を見てずっと
「玉子6個もトッピングしたの?なんで??」
と言っていて面白いので、ウズラだってことはまだ伏せてます。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-22 01:29 | プライベート | Comments(2)

娘の描いた絵 解答編

d0082970_2593059.jpg

見てのとおりです。

ちなみに本物はこちら
[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-17 03:01 | 画像単発・つぶやき | Comments(9)

20110215 雑記

ネット徘徊してて目に入った写真。

d0082970_0434079.jpg
俺の妹にクリソツ!

[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-16 00:46 | 画像単発・つぶやき | Comments(4)

20110211 雑写

3連休は初日だけちょっこすお出かけしました。
雪が降ってたので、人が少ないんじゃないかと。
逆張りが信条ですから

d0082970_1591137.jpg
電車に揺られて。

d0082970_1591048.jpg
正気じゃないですね。

d0082970_1562527.jpg
さいたま新都心のショッピングモールみたいな所に。

d0082970_1562369.jpg
25万円だそうです。

d0082970_1561929.jpg
相変わらず売り物で遊んでます。

d0082970_1561748.jpg
お店の人、すいません。

d0082970_156221.jpg
ぱっと見「新都 『心眼科』」かと思った。誰が通うのだろうか。。。

d0082970_1561542.jpg
これはイトーヨーカドー。キッズスペースがあるとマジ助かる。

d0082970_1561451.jpg
楽しく遊びました。


そしてフサの家に直行!

d0082970_1561329.jpg
似合いますか?


突然押しかけたにもかかわらず、おいしい手料理でもてなしてくれました。
フサは知り合って間もないけど、すごくいい奴です。
変わり者の俺のことも受け入れてくれてる(気がする)。
あと顔が男前ね。フサの弾くベースも好きです。

でも一緒にバンドをやると、どうしても嫌な所が見えてきたりするでしょ?
それがちょっと怖かったりもします。
ただそんなこと心配してもしょうがないもんね。
今はフサが好きだし、リョウジさんもクマさんも大好きです。
明日のことは知らん。

d0082970_1561264.jpg
また飲もうぜ、兄弟。

d0082970_1563715.jpg
娘が保育園で描いてきた絵です。何の絵でしょう。
答えは後日。

[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-15 02:23 | 雑写・画像 | Comments(4)

バンドが優先という原則

中3で初めてバンドを組んでから今まで、自分の中のルールがあります。

「バンド優先が原則」

「ライブ優先」があてはまるケースが多いかな。

そうは言ってもスタンス的に仕事は別。
就職してから平日に地方とかには簡単に行けませんが、
それでも都内ならリハなしで演ったり、地方なら有休取れたら取ったり。
週末はほぼ完全にライブ優先です。
家族行事や子供の学校行事なんて余裕でシカト。

この場合、どっちが先に決まってたかは関係なくて、
ライブが入ればそれを優先します。

ちなみにかみさんの出産には運良く3回ともライブがかぶりませんでしたが、
もしかぶってたらドラム叩きに行ってたでしょうね。
もし家族が死んだとかなら、さすがにライブどころじゃないだろうけど、
死んだのが親戚とか友達ぐらいならライブ優先ですね。

それで、土日メインでライブをやってるとどうしても引っかかってくるのが結婚式ね。
でもそこも僕はライブ優先でいきます。
そのライブの規模だったり、イベンターや企画バンドとの関係とかそういったことも全部抜き。
もっと正確に言えば、普段からライブの出演判断はいろいろな要素を持ってするじゃないですか。
その判断要素に「結婚式とかぶってるから」は入らないってことです。
出たいライブなら出る。そうじゃないなら出ないで結婚式に出席します。

春に幼なじみが結婚するんですよ。
「招待状送るから住所確認させてよ」という電話は年明け前にもらってる。
そのときに「余興で1曲歌わせてよ」みたいなことも話したりして。
でもその日、TV-ADDICTIONSにライブのオファーがあったので、
僕はそいつに「ライブが入ったから出席できない」とメールしました。
2日経ちましたが返事は来ていません。


昔から地元の同級生の集まりにはライブが重なることが多くて、
「ごめん、ライブ入ってるから(入っちゃったから)行けない」ってセリフは
もう何度も吐いてるんですよね。
あいつらには僕がバンドを続けてること自体が理解できないでしょうから、
そんな趣味に毛が生えたか生えないかも知らないものを優先する僕は
ただの不義理な奴なんでしょうね。

これまでもかなり近い仲の人の結婚式を、
ライブが入ったせいで欠席したことが何度かありました。
でも、もしこれで縁を切られるなら仕方がないし、
価値観の合わない人なのだと諦めるしかないんですよね。

3月にはマカロンズの合宿があるんですよ。
それが決まったのは何か月も前で、僕もむちゃくちゃ楽しみにしてました。
でも最近決まったTV-ADDICTIONSのレコーディングとかぶったので、
僕は合宿に行かずレコーディングをします。
正直言ってドラムを叩くより野球をしてるほうが楽しいです。
でも楽しいかどうかが大事なんだったらバンドなんてとっくにやめてますからね。
自分でもよく分からないんですが、
私生活のほかのことには比べられない何かがバンドにはあるみたいです。

「分かる人にだけ分かってもらえればいい」というのは、
人に認められる力のない人間の常套句ですが、
それでもこれ以外には言いようがないんですよ。

もっと言えばこんな自分を理解してくれる人に僕は大事にされたい。
そしてその人を本当に大切にしたいと思っています。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-13 02:00 | 雑記・エッセイ | Comments(5)

居酒屋もりちゃん

昨日はGOOFY'S HOLIDAYの遠藤さんに会いに高円寺に行ってきました。

いきなり余談で申し訳ないんですが、
日本の地下鉄って複雑ね。
てか駅作りすぎっしょ。

今職場がある所は最寄り駅が千代田線の赤坂。
で、赤坂見附と溜池山王も徒歩圏内で、
もうちょい歩いたら永田町にも行ける。
だから路線検索をするときに4駅分検索にかけなきゃならないので、
便利なのか不便なのかよく分からないことになってます。

で、高円寺には溜池山王から四谷経由で行くのがよさそうだったのですが、
駅に向かってる途中に新高円寺駅の存在に気づき、
赤坂見附から丸の内線に乗ることにしました。

明治神宮前が原宿駅とつながってるとか、
日比谷と有楽町がつながってるみたいなのもあるから、
そのノリで行ったら新高円寺から高円寺は結構歩くのね。。。
ややこしいよ!!ファッキュ━━━( ゚Д゚)凸━━━ !!


そんなこんなで高円寺HIGHに着きました。
すぐに遠藤さんを発見。

「おー、チヨン。これからジュンが歌うからさ」

ふと目をやるとUNDER LIFEのジュンさんが鍵盤の前に座ってる。
ジュンさんが来ることはツイートを見て知ってたんだけど、
「飛び入り歓迎!」っていうイベントだったから
さすがにピアノ&ボーカルだったら歌わされるか、なんて思ってたら

「じゃあチヨンも叩きなよ」と遠藤さん。


席に着く間もなくドラムセットに。

こういうとき、HR/HMしか洋楽を聴いてこなかった僕は困ります。
Oasisの「ヨー、キャーリーザーウェイ」みたいな曲をやるって言われたんだけど、
「あー、それ去年の年末に王子のフィリピンパブで先輩が歌ってたな」ぐらいの感じ。
その記憶を頼りに叩きました。
まあ大やけどは負わずに済んだと思います(笑)。

それより、ずっと昔からジュンさんのバックで叩いてみたいなと思ってたんだけど、
それが叶ってしまったことにあとから気づきました。

d0082970_071320.jpg
初セッションを記念して。


イベントのトリを飾るのはもちろん、
GOOFY'S HOLIDAYの遠藤さんとモリヤスさんのユニット。
率直な感想を申し上げます。
ふざけすぎ!(笑)

遊び心は大事ですけどね。
遊びすぎですね。

定期開催を予定しているそうなので、
また飛び入り参加したいと思ってます。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-02-10 00:40 | バンド・音楽 | Comments(4)