<   2007年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

半端ねぇNIGHTが終わりました。

d0082970_17244936.jpg
17時間の長丁場。

d0082970_17263974.jpg
出順は17バンド目でした。


続きを読む
[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-31 17:56 | バンド・音楽 | Comments(2)

ボス!事件です!!

なんと藤井惠選手のブログ「megulogu」に僕が載っています!
これは快挙としか言いようがない!!!!

このエントリーっす→ スマックガール7周年☆

しかも、

「きんさんはバンドをされてるので、今度潜入させて頂こうと思っています(`∀´)」




マジっすか?!(´゚д゚`)


すでに緊張してきたよ。。。(;´Д`)


[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-28 10:27 | 画像単発・つぶやき | Comments(5)

弟ガンチとの会話 071226

プライバシーも何もない感じでお送りします。
お暇な方だけどうぞ。^^;

※編集してないので、とても読みづらいです。

続きを読む
[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-27 12:15 | プライベート | Comments(2)

気まぐれ

d0082970_9445852.jpg

今日は電車通勤です。
なんとなく週アスを買ってみました。


[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-26 09:44 | 画像単発・つぶやき | Comments(1)

経験に勝るものなし

昨日はプロドラマーTさんのお手伝いに行ってきました。

Tさんとは僕が高校生のときに知り合ったので
もう10年以上お付き合いさせていただいています。
今は仕事とSUPER COLAの活動があるので年にほんの数回ですが、
ローディーのようなことをやらせてもらっています。

昨日はたまたま祝日のスケジュールで、
僕もバンドの予定が入っていなかったので
約2年ぶりに現場に同行しました。

やはりプロの現場を体験できるということはすごく貴重なのですが、
そこで僕は完全に、使われる側、教わる側、叱られる側、気を配る側に立つわけです。

続きを読む
[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-25 14:30 | 雑記・エッセイ | Comments(0)

M-1 2007 総評

M-1について、弟のガンチとメッセで少し話したので、
それをそのまま載せようと思います。

長いので興味がある方だけどうぞ。^^;

続きを読む
[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-24 02:46 | プライベート | Comments(0)

PUNK ROCK DRUMMERS SUMMIT vol.1

昨日はPUNK ROCK DRUMMERS SUMMIT(略してドラサミ)が開催されました。

d0082970_1664811.jpg
選ばれた4人の精鋭たち。


続きを読む
[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-22 16:35 | バンド・音楽 | Comments(0)
ちょっと前のエントリーで書いた
POP ROCKETS ’92のライブビデオを見たのがきっかけで、
昔よく聴いたバンドのCDを聴き返したりしてます。

僕が初めて自分から聴きたいと思ったミュージシャンは
UNICORNでした。

色々語ると長くなるので、好きな曲を10曲選んでみました。
僕がベストアルバムを作るとしたらこんな感じでしょうか。


1.ニッポンへ行くの巻
2.SHE SAID
3.パパは金持ち
4.君達は天使
5.家
6.あやかりたい'65
7.Sadness
8.働く男
9.雪が降る町
10.すばらしい日々



このブログの読者にUNICORN信者は多いはず。
みなさんのベストセレクションは、どんな感じになるのか気になりますね。


[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-21 18:31 | バンド・音楽 | Comments(11)

音楽を食う

少し前に、ある音楽雑誌で
横山健さんとビークルのヒダカさんの対談が記事になっていたのですが、
興味深いひとことがあったのを思い出しました。

「音楽で飯を食うってことを考えたことがない。
音楽で飯食ってるのはスタッフの人たちでしょ?
俺たちは音楽を食って生きてる人間だから」



これって僕らアマチュアミュージシャンにとっての
ひとつの答えなのではないでしょうか。


[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-21 10:44 | バンド・音楽 | Comments(0)

ずるい

何日か前に朝のニュース番組で
「役所職員の給与に何かにつけて手当てが付いてる」
とかいうようなことを特集してました。

50歳まで独身だと10万円支給とか、
マッサージ代として年間1万円とか、
温度差のある所で仕事をする職員にも
身体に負担がかかるという理由で手当てが出るらしい。

それで、ビニールハウスを出たり入ったりする農家の人が
それに対して

「自分も温度差のある所で仕事してるけど手当てなんか出ない。
役所職員だけずるいですね」


と言っていました。


いやいやいやと。
ちょっと待てと。
マテマテマテと。

じゃあ、あんたも役所に就職すればよかったじゃん。
何言ってんの、ほんとに。

役所で働いたら手当ては出るけど、農業はできないんですよ?
自分は農業がしたくて農家で働いてるんでしょうが。

この件に関してだけでなく、
この「ずるい」っていう感覚がどうも理解できません。
羨ましいなら、そうしなかった自分を責めるか、
さもなければ自分の置かれた状況を甘受すべきでしょう。

人にずるいなんて言ってる奴は、
「私は何でも他人のせいにしますよ」と認めてるも同然だと思いますね。


[PR]
by kimjiyoung | 2007-12-20 14:18 | 雑記・エッセイ | Comments(3)