<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

なるほどファンタジー

d0082970_1017815.jpg先週末のライブで久々に「やヴぁい!!!」と思うバンドに出会いました。
Dugoutです。

うちのバンドとはかなり長い付き合いになるバンドらしいんだけど、
僕は名前を聴いたことあるぐらいで、音を聴くのは初めてでした。
(Dugoutのみなさん、マジ恐縮です|(-_-)|)

1曲目からヤラれましたよ。。。_| ̄|○
え?こんなにPOPでいいの??
こんなに胸に沁みるメロディがあったの??

ライブが終って、アルバム「なるほどファンタジー」をゲット。
ひたすらリピートです。
ひたすら。
6曲目の<Shelly>で飯5杯はいけます。

MUSIC FREAKで全曲試聴できるみたいだから、聴いちゃえばいいと思う。
聴いたら買っちゃうと思う。
買ったらハマっちゃうと思う。

少し先だけど、5月にまた一緒にやることが決まってるので、
そのライブは必見ですよ!!

ドラムのけんじさんからは、お褒めの言葉もいただいて。
光栄です。ほんとに。
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-31 10:18 | バンド・音楽 | Comments(0)

うちはうち、よそはよそ

d0082970_1721477.jpg

今日のお昼、山手線車内。

うちの息子も幼稚園行くぐらいになったら「携帯買って」とか言うのかな。
その前に、心配だからって嫁が持たすだろうな。
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-27 17:04 | 画像単発・つぶやき | Comments(0)

名古屋SONSET STRIPの廊下

d0082970_171122.jpg

自分も読めない字に変換すんなよ。
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-27 17:01 | 画像単発・つぶやき | Comments(0)

頭の良さ

よく『頭がいい』って形容をする時に、
わざわざ「勉強ができるとかの頭の良さじゃなくて」って言う人が多いよね。
いつもなんか気になる。

勉強ができるなら「勉強ができる」って言えばいいわけで、
「頭がいい」=「学校の成績がいい」っていう認識自体がおかしいんじゃないかな。
「頭がいい」は「頭がいい」で意味が通じるべきだと思う。

ていうのも、学校のテストなんかが
その知識や能力がしっかり反映される採点方式になってないからなんだよね。

俺は高校時代、英語はほぼ満点だったから
「自分はこの年齢で要求される英語力は満たしてるんだ」と思ってた。
それで大学も英文科に入ったのに、全くついていけない。
俺に満点をつけた高校時代の英語教師を恨んだもんね。

やっぱり何事も評価は正当にされるべきだと思う。
じゃないと勘違いしちゃうから。
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-26 16:46 | 雑記・エッセイ | Comments(0)

동무(トンム)

僕は友達が多い方ではない。
この変わった性格を苦手と感じる人も多いし、
僕自身も他人に多くを求めたりするからだろうか。

2006年10月21日土曜日、神戸で初めてのライブ。
中学、高校でそれぞれ教師をしている、大学時代の同級生達が観に来てくれた。
彼女達はまぎれも無く、僕の동무(トンム)だ。
(동무(トンム)⇒朝鮮語で『友達』『仲間』の意)

その中の1人がしゃがれた声で言った。

「チヨン、頑張っとんやなー」

自分はただ好きなこと、やりたいことをやっているだけだ。
頑張っているという感覚はまったくない。
頑張ってくれているのはむしろ、
僕を支えてくれている、家族や職場の同僚達だ。

でもこの時は、彼女が僕のステージを観て何かを感じてくれたのだろうと思い、
言葉を飲み込んで、ただ笑った。――

ライブハウスに似つかわしくない4人の동무(トンム)達と、
見えなかった友情に気付かせてくれた、音楽という魔法に感謝。
d0082970_14242193.jpg

[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-23 14:36 | 雑記・エッセイ | Comments(0)

深夜飯

d0082970_0374390.jpg

名古屋でライブを終え、東京に向かってます。
深夜食も上郷サービスエリアで。
もちろんラーメンカレーセット。
マンゴツ眠い。。。(ρ.-)
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-23 00:37 | 画像単発・つぶやき | Comments(0)

朝メシ

d0082970_9495368.jpg

スッパコ号で神戸に移動中。
上郷サービスエリアで朝食。
迷わずラーメンセット。
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-21 09:49 | 画像単発・つぶやき | Comments(0)

必要とされる人間に

毎朝テレビをつけるとイジメの話。
俺も昔イジメられてたけど、つらかったなー。
まぁあの時は俺も調子こいてたし、イジメてたやつらもバカだったから
変に納得してるんだけどね。
今となっては貴重な経験したなと思う。
そういう経験してないと、
「死ぬ勇気があったら生きられるだろ」とか言えちゃうんだろうな。――

日韓W杯の時は韓国でデビューの準備をしてたんだけど、
結局企画がポシャって半年で日本に帰国。
契約してた芸能プロダクションもクビになった。
でも、自分の意思でもう一回韓国に行ったんだ。
このまま引き下がれないなって。

渡韓した当日はマネージャーや他のタレントもみんな忙しくて、
誰もいない合宿所に一人でいた。
ふと「俺、呼ばれてもないのに何で来たんだろ?」って思って
ベッドにつっぷして大泣きした。――

やっぱり人間は誰かに必要とされることに、
生きがいを感じるように出来てるんだと思う。
自分もそう思ってくれる人がいるから生きてるし、
「あ、俺いなくてもいいんだ」って思ったら、
どうなっちゃうかわからない。

必要とされる人間になりたい。
強くそう思う。
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-18 19:10 | 雑記・エッセイ | Comments(0)

辛党と好き嫌い

僕は甘いものが苦手だ。
小さい時から、「お菓子をあげる」と言われて
出てきたのがチョコレートだったりするとげんなりしていた。

今も家に人を招くとたいがいは、手土産に甘いものを買って来るから、
そのほとんどは、そのまま冷蔵庫の中で何日かかかって腐り、
結局ゴミ箱行きとなる。(これからうちに来る方は、手ブラで結構です)

誰かの誕生日で皆でケーキを食べようとなった時などは、
僕はただ座ってだけいる。
気の利く人が「食べないの?」と聞いてくる。
「甘いの苦手なんで」と答えると、
そのうちの誰かに「これそんなに甘くないよ」と言われる確率97%。。。_| ̄|○

僕が一口食べてから、「甘すぎて食べられない」と言ったならまだし(以下略

ほぼ同じようなケースで、
誰かが「にんじんが食べられない」と言ったとする。
そこにいるうちの誰かが
「えー? にんじんおいしいじゃーん」と言う確率98.2%。。。_| ̄|○

いや、だから、今は多くの人がおいしいと思って食べているものの中で、
食べられないものが何かを話しているんであって、
あんたがそれをおいしく感じるかどうかを言う必要はないのだよ。(省略なし)

こんなこと考えながら人と接してると、めちゃくちゃ疲れるからやめた方がいいね。
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-17 17:52 | 雑記・エッセイ | Comments(0)

SASUKE

実はSASUKEの大ファンだ。
最近放送したやつも録画して、ついさっき観終わった。

長野さんがボタンを押した瞬間鳥肌が立ったし、
それを見て喜ぶ仲間たちの姿を見て涙が出た。

長野さんはファイナルステージの頂上で
「そこには何がありましたか?」って質問にこう答えた。

『ここには何も無いんですよね。
ただ僕はSASUKEが好きで、
仲間達と、このSASUKEっていう舞台に上がれるってことが…』

ここまで言って、続く言葉の代わりに涙を流した。――

リスクを背負って挑戦し続ける全ての人に拍手。
[PR]
by kimjiyoung | 2006-10-14 15:24 | 雑記・エッセイ | Comments(0)