カテゴリ:震災・原発・放射能( 19 )

最近は首都圏で生活する上での放射線の危険度について、
考え方が大きく2つに分かれている気がします。
僕がネットやテレビで収集した情報を元に考えていることを少し書いてみますね。

詳しいことはよく分からないんですが、原発賛成派と反対派がいるみたいで、
基本的に前者は「現時点では安全」もしくは、
「最悪の事態が起きたとしても、軽水炉の場合、死者は数人」としているようです。
そして反対派の人たちは「危険だ」、「政府は情報を隠蔽してる」的なことを言ってるみたい。

どちらもそれなりの肩書きを持ってる人たちで、
普通の人が聞く分にはどっちもしっかりとした根拠があるように聞こえて、
「なるほど、そうなのか」と思ってしまいそう。
言ってることはほぼ正反対なのに不思議ですね。

僕はというと賛成派の言っていることが正しいと思います。
ではどの辺が説得力があるかというと、例えば、


■やはり原発事故は起こった
→止まっている時計も1日に2度は正しい時刻を示す。
 同じことを言い続けていればそれが現実になることだってある。


■100ミリシーベルト放射能が蓄積されると0.5%のガンの発生率が上がる
→人間の2人に1人はガンになる。つまり50%が50.5%になるだけ。
 喫煙者は西に避難するよりタバコをやめたほうがよっぽど安全。


■東電はプルトニウムを検出する機器を持っていない
→プルトニウムはアルファ線しか出さない。
 アルファ線はちり紙一枚で止まるくらいほとんど飛ばないのでそもそも測るのが難しい。


この辺かな。

あとこれはSARSが流行ったときに聞いた話なんですが、

「中国に出張に来る日本のサラリーマンは
SARSが怖いと言ってマスクをしながら、タクシーには平気で乗る。
SARSにかかって死ぬ確率より、中国のタクシー事故死亡率のほうが高いのに」

これも同じようなことですよね。

つまり今日本で、危ない危ないと騒いでる人たちは、
マスクをしてタクシーに乗ってたサラリーマンと同じ思考なんじゃないかと思うんです。

人間て多分「危ない」とか「怖い」ってことを楽しめる生き物なんですよ。
(ほかの動物もそうかもしれないけど(笑))
怖い話とか絶叫マシーンとか、ほとんどの人が好きじゃないですか。
僕は幽霊やオカルトの類はなんとも思いませんが、
それ以外のぞっとする話や絶叫マシーンは人よりも好きなほうかも。

「原発事故が起こって、現地は大変な状態になってしまったけど、
被害は最小限に食い止められてる。少なくとも首都圏は安全」

と言われたら「ふーん」で終わりだけど、

「福島原発事故はチェルノブイリ並み、もしくはそれ以上の被害をもたらすだろう」
「このままでは東京は壊滅する。大阪もきっと駄目になる」

と聞いたら「え?そうなの?マジで?ヤバいじゃん」となりますよね。
どっちの話のほうが聞いていて楽しいかというと、断然こっちなんですよ。
「衝撃事故映像!」ってタイトルの映像と、「スムーズに流れる今日の東名高速」って映像、
どっちが面白そうか考えたら分かるよね。

つまり話の信憑性に好奇心が勝ってしまうのね。
結局、リテラシーに欠ける人間が多いってのが問題なのよ。

いちご牛乳やファンタオレンジの色は虫から作ってるとか、
回転寿司のマグロは赤マンボウだとかいう話に喜んでるのと同じこと。

「もうファンタオレンジは飲めない」と言って辛子明太子を食ってる人。
「もう回転寿司なんて食えない」と言ってスーパーで寿司を買って食ってる人。
「もう東京には住めない」と言って大阪行きの新幹線でタバコを吸ってる人。

「虫?そうなんだ。知らなかった」と言ってファンタオレンジをごくごく飲む人。
「でもいいじゃん。うまいし、体に害はないんでしょ?」と言って回転寿司屋に行く人。
「もう死んだら死んだでいいよ」と言って東京で普段と変わらない生活をしてる人。


つーかもうこれ以上説明させんな!
書いててしんどいわ!!
バカ!!!ヽ(`Д´#)ノ

[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-28 00:30 | 震災・原発・放射能 | Comments(0)

20110323 雑記

写真をUPしながら缶ビールを2本空けたので、そこそこ酔ってきました。
久々の更新なので、もう1本飲みながらもう少しだけ頑張ります。

被災地外は地震の影響も少し落ち着きましたね。
韓国のニュースもほんの数日前までほとんど日本の地震関連だったのが、
昨日見たらすでにほんの1割程度になってた。(大半はリビア関連)

それでも今日、水道水の放射能汚染が発表されてからは
またさらにパニックを引き起こしてるみたいですね。
お前らはマジで落ち着くということを知らんのか(笑)。

俺もいろいろ調べてみたけど、今の数値が1年間保たれて且つ毎日がぶ飲みした場合に、
そこそこ影響が出るんじゃないかって程度らしいから、
乳児がいる家庭は気をつけるにこしたことないけど、
そうでもなければ大して気にしなくていいと思います。
ちなみにうちは水出し麦茶をがんがん飲んでますが、今後もがん飲みかます所存です。

地震を受けて変わったことといえば、日常で「面倒くさい」とか「ダルい」と思わなくなった。
正確にいえば、思っても一瞬で消すことができるようになった。
だって本人の命が助かっても、家族が亡くなったり、家や職場を失ったり、
今後の見通しも立たない中で一生懸命に生きている人たちがたくさんいるじゃないですか。
それを考えたらほんとに何でもできる気がする。

かと思えば、
「こんなの一時的なものだ。しばらくすればほとんどの人は
被災地のことなんか忘れて前の日常に戻る」
と言ってる奴もいる。
俺は、だからといってずっと何もしないより、
それを原動力にして動けるときに動くほうが何倍もマシだと思うがいかがか?


もう少し過ぎた話になっちゃうけど、
毎日予約で一杯の高級レストランなんかは地震の影響でキャンセルが相次いでるらしいね。
贅沢なんてしてる場合じゃないってね。
あんたバカじゃないの。
その高級レストランの従業員の生活もあるでしょうよ。
じゃあ高級料理食ったらダメで、牛丼食ってたらいいの?
短絡的な考えの奴が多すぎだよ。
お前らマジ脳みそ使ってちゃんと考えてから行動しろよな。
それでも人間様の端くれだろ?


飲食店の名前に動物名を入れる神経を疑う。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-24 02:16 | 震災・原発・放射能 | Comments(0)
韓国国内では連日、日本の震災関連のニュースが流れています。
地震から1週間以上が過ぎた今でも全体の6、7割程度。
しかしその内容が本当にひどい。

「日本政府は自衛隊のヘリ機を使って原発に大量の水を投下したが、中断した」
→実際は『防衛省が定める隊員個人の累積被ばく総量限度の約4倍に当たる数値が
上空で観測されたため、投下は断念した』

「放射線は分厚い鉄板をも透過するので、
原発事故の処理に当たっている作業員が着ている防護服は何の意味も成さない」
→透過するのは中性子。意味を成さないなら着るわけがない。

「作業を開始して10分にもならないうちに作業員が倒れ、相次いで搬送されている」
→割愛

「首都圏では通常の5分の1程度しか鉄道が運行されていない」
→実際は『5分の1程度に運行を制限している地域もある』


これはほんの一部で、実際にはかなりの誤情報が韓国中を飛び交っています。
いわば東○ポ並のデタラメさ加減ですよ。
民放のニュースでこれなんですから、
一般市民の認識はさらに膨らんで大変なことになっているはず。

実際にかなりの数の韓国人が帰国しています。
うちの会社もそうだし、取引先もほとんど同じみたいですね。
義弟に聞くと、ネパール人、インド人も続々と帰ってるらしく、
永住権を持たない在日外国人全体がそうなんでしょう。

しかし日本で生活をしていたからには収入源があったでしょうし、
どこかしらの集団で大なり小なりの責任を負っていたはずです。
別に帰るのは構わないんですが、地震を盾にその責任を放棄するのはいただけないですよ。

しかも大体の理由が「親が心配してるから」なんですが、
その親は自分の子さえ助かれば、職場の同僚が仕事を押し付けられてもがこうが、
被曝して死のうが関係ないって言ってるの?
自分の子が責任感の欠如した人間でも構わないと?
つーかもし親にそう言われたとしても、大の大人がよく親が云々とか言えたもんだよ。
ちゃんと自分の意志で帰国するって言えっつーの。

今回の帰国ラッシュを受けて、今後日本では外国人の雇用創出がさらに難しくなるはず。
俺ですらもう韓国人雇いたくないもん。
下手したら地方出身者も信用ならないかもしれない。
まあ逃げた奴が戻ってきて仕事が見つからなかったらざまあ見ろって感じだけど、
今も真面目に働いてる人が転職するときに苦労するのは気の毒だね。
でもそのときは「私は震災のときも逃げずに働きました」ってアピールするべき。
俺が採用担当ならかなりのプラス査定。


もし俺が韓国にいて子供が日本で働いてたら、
「韓国ではこう報道されてるけど本当なのか?」と聞いて、
子供が「いや、それは事実とかなり違うな。首都圏は安全らしいよ」と言えば、
「そうか。それならまずは仕事をしっかりやって、それでも心配だから落ち着いたら


…ってならないですね。
ソッコー帰ってこいって言うな。多分(苦笑)。

要するにマスコミが悪いんだな。
でも誤情報に踊らされる人間が多いからマスコミもこれでもかとデタラメを流すわけだし。
やっぱりきちんと自分で考えて判断して、真偽を見抜く目をみんなが持たないかぎり、
こういったことは起こり続けるんでしょうね。
結局「思考停止は悪」という話に帰します。

このブログの読者だけでも構わないので、これからは日常でも、

1.情報を収集する
2.多くの情報の中から信頼できる情報が何であるかを考える
3.その情報を受けて自分がどうすべきか判断する
4.行動に移す


これを実践してください。
そうすれば今のような買い占め、ガソスタ渋滞、避難騒動なども少しはなくなるはず。
このブログを毎日見に来てる人が200人ぐらいだから、
数千万分の200か。
少な。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-19 23:50 | 震災・原発・放射能 | Comments(0)
今回の原発事故についての情報においては、
この人の言うことを聞いておけばまあ間違いないでしょう。

池田信夫blog part2
http://ikedanobuo.livedoor.biz

※一部記事を抜粋

イギリス政府が科学顧問のHilary Walkerなどに依頼して日本大使館に送ってきた、
15日現在の影響評価(日本語要約by岩瀬大輔氏)

* 1つの原子炉がメルトダウンしても、被害が出るのは30キロ圏内。
 2つ以上の原子炉がメルトダウンしても、被害はあまり変わらない。
* 現在の20キロ圏内の避難勧告は、妥当な判断。
* 専門家は、東京在住者への健康被害の可能性はないと見ている。
* 専門家は、風向き云々ではなく、東京は距離的に離れているから
 健康には影響ないと見ている。

* 原子炉が冷やされるにつれて、10日程度で状況はかなり改善する。
* 日本の当局から出される情報は、多くの機関から監視されており、
 現在まで正しい情報を流していると見られている。

* チェルノブイリとはかなり状況が違う。
 チェルノブイリの時は、原子炉がメルトダウンし、ケースが爆破し、
 何週間も炎上していた。チェルノブイリの時でさえ、
 30マイル(50キロ)離れていれば、健康を守るのに十分だった。

 一番問題となったのは、被災した食料・飲料を食べて病気になったこと。
 当時、食料の放射線レベルを測定したり、危険を知らせる試みは全くなかった。
* ブリティッシュスクールの校長は、学校を閉鎖し続けるか質問してきたが、
 原発を恐れ、閉鎖する必要はないと回答した。
* ヨウ素に関して専門家は、多量の放射線や被災した
 食料・飲料を取り込んだ際に限り必要となるもので、
 長期にわたり、ヨウ素を体内に取り込むのは、どんな場合であっても不健康。


twitter
http://twitter.com/#!/ikedanob

福島原発FAQ
http://togetter.com/li/111885



また、うちの会社では去年の夏ごろから報道関係の翻訳を受注しているのですが、
その現場をまとめている方から、分かりやすく
且つ、なかなかの説得力を持つ内容のメールを頂きました。
この方は韓国関連の報道、裁判、国際会議の翻・通訳までをこなすエキスパートで、
僕が仕事で関わってきた人の中で最も信頼している方です。
今回の問題についても的確な分析をされているので、
みんなにもぜひ読んでほしいです。

***************************************************

今回の災害は、かなり深刻になるとみています。
日本人は第二次世界大戦での敗北以来初めて、
そのレベルのつらく悲しい時を通過することになると思っています。

しかし、我々は腹をくくって生きるしかないでしょう。
逃げようがないのですから。その意味では、国籍は違えど、本質は同じです。

また、東京はたぶん大丈夫です。
原発は、福島、茨城、新潟、静岡と東京を取り巻いていますが、
しかし、地理的、自然学的条件を十分に考慮して、
設計当時の英才たちが、その位置を定めたのです。皇居を中心にして。
最悪の事態(運転中の核爆発)が起きても、皇居は守れると。

広島・長崎を経験し、太古以来、自然と闘ってきた日本人です。
湯川博士も輩出しました。「核」に対する理解、対応力もそれなりに
しっかりしていると思います。

報道に関するいろんな仕事をしてきたうえでの率直な認識です。

***************************************************

その方が書いているブログはこちら。

ソウル人生劇場
http://newshonyakunoyama.blog71.fc2.com

韓国関連の報道についてはここを通して読むと面白いでしょう。


つーことで今日も頑張りましょ。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-18 12:29 | 震災・原発・放射能 | Comments(0)

大地震発生から6日目

今日は久々に終日雨が降らない予報だったので、自転車で出勤しました。
昼間はあったくて気持よかったなー。
で、初めて見ました。ガソスタ渋滞。
あれひどいっすね。
大混雑の電車も体験しましたけど、車は車で大変だ。
その横をすいーっと横切る俺。
マジチャリ最強説。

やむを得ない人もいるかもしれないけど、これを機にチャリ移動始めたら?
片道15kmなら楽勝。20kmまでならギリギリいけるかな。
googleマップなんかも駆使すれば、かなり行動範囲広がりますよ。
事故の危険はもちろんあるけど、それ差し引いてもプラスのほうが断然大きいんじゃないかな。
オヌヌメ。

ていうか、四の五の言って行動に移さない奴大杉。
やるかやらないかだから。
やらないならやらないでいいから黙ってろ。
能書きたれるな。

やるかやらないかで思い出しましたが、さっきネットバンキングで募金しました。
日本赤十字社がよさそうだったので、その口座にね。
ツェー万いっときましたよ。ツェー万。

大金持ちたちが億単位の金を寄付してる中、
俺が1…ツェー万ごとき寄付したところで意味があるのか?
家族に焼肉でも食わせたほうがいいのかな?
などの考えが頭を巡りましたが、何もしないで騒いでるのは説得力ないですもんね。
俺がこれから震災について何か言っても、
1…ツェー万以上寄付してない奴は黙ってろよ。


昨日は仕事を放棄する奴らについて書きました。
今日は目立ったのがまず買い占めね。
ティッシュを買い占める客を見た子供が親に、
「ねえ、地震がきたらウンコがいっぱいでるの?」って聞いてたって話があるね。
あと食料も。
あ、食料買い占めた奴は腐るのがもったいなくて食いまくるから、
結果ウンコがいっぱい出てティッシュも大量消費か?
つじつまは合ってるね。

今回の買い占め騒動で少し前にあった、あるある大事典の納豆ダイエットを思い出した。
つーかそんとき納豆買い占めてた奴が性懲りも無くまたやってるな。
間違いない。

それから被災地でもない首都圏から西日本や外国に避難してる人たち。
マジ落ち着け。
「政府は情報を隠ぺいしてる。もし本当のことを言ったら国民がパニック状態に陥るから」
って言ってるお前がすでにパニクってんじゃねーか。
ギャグなの?

今日唯一出社してくれた部下に「〇〇君も怖いの?」と聞いてみると怖いと答えた。
そして僕が「俺は何も怖くないけどね」と返すと、それを価値観の違いだと言った。
これはね、価値観の違いじゃないんですよ。
調べて、知って、考えて、判断する能力の違いです。

福島の原発事故で放射線が出ていますが、少なくとも首都圏では人体に影響はありません。
知ってのとおり僕は専門家でも何でもありませんが、ネット検索でその情報は十分手に入る。
そして僕は自分の判断に自信を持ってます。
なぜならこれまでもずっと自分で調べて、知って、考えて、判断してきたから。
今「どの情報を信じていいか分からない」って言ってる奴は、
ずっと自分の判断基準を持たずに人任せにしてきた自分を恨みなさい。

ちなみに今日、韓国で放送されてるニュースを見たんだけど、あれはひどかった。
原発事故に関することがメインだったんだけど、デタラメばっかり。
津波の映像をひたすら流して、もう日本列島が壊滅寸前みたいな報道の仕方。
そりゃコリクラも軒並み店閉めるわ。(開いてる何軒かに客が集中するから勘弁してくれ)

最近ブログサイトをリニューアルしたムギソラヒコ先輩が、
僕のブログにこんなコメントをくれました。

「オカルトやくだらない迷信を信じる奴はこうゆう時に脆い。
何故なら己の明確な判断基準を持っていないから。
正しい知識を収集しようという気もなければ能力も持っていないから」


オカルトや迷信、宗教っていうのは考えなくても答えにたどり着けるひとつのシステムです。
僕は韓国に住んでたときに数か月間教会に通っていたのですが、
もうみんなすげーいい人なのね。
それは何でかっていうと、キリスト教の教えで「人に優しくしなさい」ってなってるから。
本当は生きる意味とか、人って何なんだとか、愛って何なんだとかいろいろ考えた結果、
「人に優しくしよう」ってならなきゃダメだと思うの。
でもそれじゃ追っつかないのね。
考えるのなんて面倒だって人のほうが多いんだもん。
何でもシステム化すれば効率はいいけど、
常に知識と思考がその先をいかなきゃダメだってことです。
じゃなきゃマニュアル外の事態が起きたら対応できない。
今がまさにその状態です。

もし「それでも今どうすればいいか分からない」って人がいたら
このブログの過去のエントリーを漁って適当に読んでみてください。
そして「この人の言ってること合ってるっぽい」と思えたら、僕を信じてください。
もし「何言ってんだこいつ」って思ったとしたら、僕にはどうしようもないです。
ごめんなさい。

今回の地震で、それぞれ人間の本性が分かりやすく出てきてる。
バカな奴はそのままバカ丸出しの行動に出る。
普段からしっかり生きてる人は、より力強く毎日を生きています。
大げさかもしれませんが、今が人間の真価を問われる時だと僕は思います。

今こそやりましょう。
僕は自分を信じて明日からも行動し続けます。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-17 02:25 | 震災・原発・放射能 | Comments(4)

そして翌日の職場

うちの会社は韓国にも別法人があって、1人で両社の代表を兼任しています。
その社長が昨日来日しました。

普段はひと月のうち月末の1週間くらいしか日本にいないのですが、
今回の事態を受けていてもたってもいられず来日を前倒ししたそうです。
日本行きの便はガラガラだったとか。

昨日の昼ごろに社長が到着、直後に責任者会議が開かれ、
今日は全社員自宅待機の指示が出されました。

韓国ではとにかく「日本は今ヤバい」との報道が毎日されていて、
社長としてもどうすればいいか、よく分からなかったのでしょう。
地震に慣れている日本人ですらこれだけ動揺してるのですから、
外国人がパニックを起こすのも無理はないかもしれません。

ただ、その自宅待機という指示も当然、業務の進行に支障をきたさないという前提でのものです。
その意味でうちの部署は他部署と業務の進め方自体が違うということもあり、
昨日の夜に下記の内容で部下たちにメールを送りました。

*******************************************************

件名:明日の勤務について

本文:※監修チームの皆に一斉送信しています。

明日の勤務について、社長からは「自宅待機」という指示が出されています。
実際にコンテンツチームと制作チームは、明日は出社せず自宅で指示を待つそうです。
(よほどのことがないかぎり出社命令は出ないでしょう)
ただし、それは業務に支障をきたさないことが前提です。
他の2チームはその判断のもとに自宅待機を決めたのだと思いますが、
うちの会社はチームごとに業務の特性が異なるので、
申し訳ないですが僕は「それならみんなで休もう」とは言いづらいです。

自社制作のタイトル(「○○○」、「×××××××」など)は
一時進行をストップさせても問題なさそうですが、
それ以外のものは編成に変更なく放送されます。
自分一人で納品までを完結させられるタイトルに関しては自己責任でリスケしてください。
その範囲で出社しなくても問題がないのであれば、明日は自宅待機してもらって構いません。
その場合は一報を。
出社する場合も10時半ごろを目安に来てもらって、
仕事がある程度片づいたら退社してください。

ここからは余談ですが、
僕は今日本で被災地外の人間が「不謹慎」、「自粛」、「人命優先」と
何かしらの理由をつけて動きを止めようとする傾向に辟易としています。
働ける人間は働くべきでしょう。
被災地外の人間が頑張って働いて経済を回さないと共倒れですよ。
家にいたら被曝せず、出社したら被曝するんですか?

実際に、今週に入って別現場の担当のスタッフ数名が欠勤を一方的に申し出たり、
ウソとも取れる理由で代行に応じなかったりしていて、
その組み直しにかなりの手間を取られています。
反面、進んで代打に応じてくれている方もいらっしゃいます。
その方に「社長に自宅待機と言われているので家にいます」とはさすがに言えませんよ。

僕の考え方を押し付けるつもりはありません。
その代わりみんなも自分なりに考えて行動してください。
そしてその行動には責任を持ってください。
監修チームの皆を責めているわけでは決してないです。
ただ今回の件で社内、社外問わず自分の仕事に責任を取れない人、
取ろうとしない人があまりに多いので、
皆にはそうあってほしくないという思いから、このメールを書きました。

遅い時間に失礼しました。ぐっすり寝て、いい夢を見てください。


金智英

(一部改変、省略あり)
*******************************************************


僕の部下は全部で5人。
さて、今日は何人が出社したでしょうか。




よし、今から数えるから待ってね。


1…



あれ、おかしいな。
もっかい。


1…






















1人だけ\(^_^)/





証拠の写真はこちら。

d0082970_15224691.jpg






俺影響力なさすぎ!!
空回り乙!!!ヽ(*´∀`)ノ



自宅待機が解かれたら、俺どんな顔で部下たちと会えばいいんだ。。。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-16 15:23 | 震災・原発・放射能 | Comments(7)

大地震発生から5日目

俺はすごく怒ってる。
被災地外に住む人間の行動に対してだ。

東京電力にクレームの電話を入れる奴、駅員を怒鳴りつける奴、
食料やトイレットペーパーを買い占める奴、そしてそれを売ろうとする奴、
「安全」を盾に仕事の責任を放棄する奴。

意図的なデマを流したり、騒ぎに便乗して犯罪行為に走る奴も許せないが、
こういった悪意のない粗悪行為もたちが悪い。

普段なら「子を殺す親がいるんだから、不思議なことじゃない」と割り切るのだが、
命を落とした人、ケガをした人、その家族や友人、
被害拡大を防ぐため、復興のために命懸けで頑張ってる人がたくさんいる中で、
まだ私欲を守ろうと必死になっている人間に生きる価値はあるのかと思ってしまう。

特に僕が働く職場や外注先、フリーランサーの中に仕事を放棄する人間が多く出てきた。


「電車の運休で出勤できないので休みます」

あなたの住まいから勤務先までの行き方を僕は知ってます。
馬鹿にするのもいい加減にしてくださいね。


「被爆が怖くて家を出られないから仕事を休みたい」

もしかして核シェルターにお住まいなんですか?
自宅にいれば被曝せず、職場にいたら被曝すると?
うちの子供たち3人、毎日元気に登園してますよ。


「親に帰ってこいと言われたので韓国に帰ります」
「親に雨に濡れるなと言われたので、お昼で帰ってもいいですか?」

これを言ってきたのは2人とも30過ぎね。
日本には子ども手当てってものがあるからさ、それもらって生活したら?


「地震や原発事故の影響が怖くて仕事が手につかない」

想像を絶する恐怖の中で生きようと、人の命を救おうと頑張ってる人たちが
いったい何人いると思ってるんだ?
こんなことで自分の責任も果たせないなら、
お前はどのみちその程度の生き方しかできないんだよ。
「自分は無価値な人間です」って言ってるようなもんだ。

働ける人は働こうよ。
GOOFY'S HOLIDAYの遠藤さんの言葉を借りると、
今、被災地外の人間が頑張って経済を回さなければ復興もクソもない。
共倒れになるよ?
韓国人がそこまで思えないのは仕方ないとも思うよ。
だったらすぐ韓国に帰りな。
帰ったらもう来なくていいからさ。

今まで自分が韓国人であることを強く自覚し、アピールしてきましたが、
今回ばかりは僕も日本人と同じ立場でものを考えています。
31年生きてきて初めてのことかもしれません。


俺は今回のことで仕事に対しての責任を果たさなかった(果たそうとしなかった)奴らから
仕事を取り上げるつもりです。
この期に及んで働く喜びすら分からないなら、働きたくても働けなくしてやるよ。

反面、「大変な時期ですし、私が出来ることなら喜んで協力します」と言ってくれる人もいる。
本当にありがたいし、僕はその気持ちを絶対無駄にはしません。


それと

「日本政府は情報を隠ぺいしてる。海外のニュースではよりリアルな情報を流している」

と言っている人もいますが、
そもそもニュースは視聴率(注目)を集めるため話題性を重視するものだし、
国外であればその傾向は高くなるでしょう。
「東京で20倍の放射線量観測」としか流さないんですよ。
「健康には全く問題ない範囲」だとはわざわざ言わないわけ。
だって見てる人がつまんないじゃん。

それを「リアル」だと判断するのはどうなんだ?
それに日本政府が隠ぺいしてる情報が簡単に国外に流れるなんておかしくないか?
絶対とは言えないけど、俺が言ってることの確率のほうが高いんじゃないかな。
ここまでの考えに至ることって難しいこと?


もうこんな奴らに期待するより自分で動いたほうが早いよね。
俺は今とても恵まれた環境にいる。
家族と一緒にいるし、三食たべて、風呂に入って、暖かい布団で寝られる。
そして自分が役に立てる仕事がある。
明日からも毎日、パワー全開で動きます。

自分のために力強く生きることで、誰かの力になれると信じています。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-16 01:16 | 震災・原発・放射能 | Comments(7)

地震についてもう一度

地震発生のとき、僕は職場にいた。
2日前ぐらいに少し大きめの地震があったから「またか」と思いながら仕事を続けていたが、
なかなか止まない揺れに席を立ち、非常階段に続くドアを開けに行った。

それでも地震は止まない。
免震ビルの6階はかなり大きく揺れて、
地震を経験していない韓国出身の女子社員たちはその場にへたりこんで泣いている。
鉄で出来たドアを押さえて、ぐわんぐわんとしなる鉄骨を眺めながら
「これ以上揺れたらこの鉄骨の下敷きになって俺は死ぬんだろう」
そう思った。
正直、家族のことは考えず、自らの死を近くに感じた。

地震が一旦収まり、非常階段を駆け下りた。
そのころにはすでに周辺のビルからかなりの数の人が出てきていて、赤坂は軽いパニック状態。
生まれて初めての経験にワクワクしている自分もいた。

そのころにやっと家族のことを思い出すが、すでに電話回線はまひ状態。
しばらくすればつながるだろうと考えながらオフィスに戻り、部下に解散を指示、
僕は家族の無事が確認できるまで会社に残ることにし、
それ以外の社員は全員帰っていった。

妻は上野で買い物、長男は幼稚園から帰るバスの中、
長女と次男は保育園にいるはずの時間なのだが、
どこにも連絡がつながらない。
苛立ちを感じる中、帰ったはずの職員が一人、二人と戻ってきた。
すべての鉄道が運休、タクシーを拾うのも困難らしい。

結局20時半ごろに家族全員の無事と所在を確認し、
その日は戻ってきた社員とオフィスで朝を待つことにした。
しかし22時半ごろに地下鉄の運転再開を確認、
25時頃には家族の待つ家に着くことができ、安心してぐっすり眠った。――


僕が体験した地震当日はこんな感じです。
土日はおとなしく過ごしていましたが、
今朝は計画停電に伴う鉄道の運休の影響で会社全体の業務に影響が出ました。
それでもCS放送への字幕提供を主業務としているうちの会社は、
ドラマの続きを楽しみにしている韓流ドラマファンのために、
字幕を作り続けなければなりません。
被災地域外の人が今できることとして、「日々の営みを止めないこと」が挙げられています。
正直、今僕にできることが何なのか、よく分かっていませんが
いつも以上に元気に仕事に取り組むことが、
この国に生きる者としてのせめてもの務めだと思っています。

募金もします。
「しない善より、する偽善」
僕の好きな言葉です。
語呂もいいしね。


しかしここまでの事態になると、人間の本性が現れてきますよね。
この事態に便乗して犯罪行為を行う輩は極刑に処してほしいです。
それ以外にもここ数日で駅員さんを怒鳴りつけたり、
満員の車内で苛立ちを全開にしている人を何人も見ました。
被災地の方がその様子を見たらどう思うでしょう。
そんな無価値な人間の命と引き換えに何人もの尊い命を救えるとしたら…。


今回の被災地である宮城県にはEGNISHというバンドのメンバーが住んでいます。
現メンバーは地震当日、ライブで郡山にいて全員が無事だったそうなのですが、
僕が一番親しくしていた元メンバーのアベちゃんと連絡が取れずにいました。
昨日やっと連絡が取れて無事を確認しましたが、
現地の状況は悲惨なようで、「映画みたいで実感がわかない」と言っていました。
アベちゃんは先週末から旅行を計画していて、今週うちに泊まる約束をしていました。
少しあとになるかもしれない、引っ越したあとのうちになるかもしれないけど、
また元気な姿で再会できることを願ってます。


今は日本中、もとい、世界中が日本のために何ができるかを考えて、
行動に移すことが求められている。
間違いなく今は、日本国民全体の思考と行動が活発化しているとき。

今はとにかく自分がすべきこと、できることを考えましょう。
そしてそれを行動に移しましょう。
それを皆が忘れなければ、復興の日は必ず来ます。
それから日本が今までよりもっともっといい国になったらいいですね。

頑張れ日本。
僕も頑張ります。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-15 00:14 | 震災・原発・放射能 | Comments(2)

大惨事

ここまでの事態に陥るとは誰が予想できたでしょうか。

僕は無事です。
家族も無事です。
うちの職場は今日も鉄道運休の間を縫って、ほとんどの社員が出社し
頑張って仕事しています。

みんなで力を合わせよう。
この期に及んでも私欲を満たそうとする奴らを許すな。
混乱状態を利用して悪事を働く輩を許すな。


今自分のすべきことは何か、もう少し考えることにします。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-14 16:27 | 震災・原発・放射能 | Comments(0)