カテゴリ:デジタル VS オカルト( 51 )

「北枕」ってあるじゃん。
縁起が悪いとされてるあれ。
少し前にあんなのを気にすることは無意味だってことをツイートしたら、
数人のフォロワーから「北枕は逆に体にいいらしい」っていうReplyが飛んできた。

一見、否定に対する肯定だから俺がそれに同調するのが自然とも考えられるんだけど、
俺はそれをも否定した。
なぜなのか。
今日はそんな話を。


まず「北側に頭を向けて寝ないほうがいい」っていうことに対する論破はしようがないので、
ここは説明要りませんよね?
北枕が人体に何らかの悪影響を及ぼすのだとしたら悪影響が「ある」と主張する人が証明すべきで、
「ない」の証明は困難なんですよ。
これは重要なことなので、知らない方はこれを機に覚えておきましょう。
「放射能問題をややこしくしていること」

そして北に頭を向けて寝たほうが体にいい、安眠できると言っている人は、
恐らく「『北枕がだめ』はオカルト。体にいいという考えは科学的」と思っているのだと思いますが、
俺に言わせたら大差なし。
どっちも思考的にはオカルトの範疇を出てないんだよね。

なんか地球の磁力がどうたらこうたらとか、
動物の習性を見たらなんとかって話らしいんだけど、
じゃあ仮に北枕が人体にいい影響を及ぼすとしようや。
でも安眠や熟睡のために必要な要素って他にいくつもあるよね。

・ベッドで寝る、もしくは床に布団を敷いて寝る
・好きな硬さの敷布団、マットレスで寝る
・好きな高さ、硬さ、材質の枕を使って寝る
・部屋を好きな暗さ、もしくは明るさにして寝る
・好きな格好で寝る(パジャマ、パンイチ、全裸等)


ここに「枕を好きな方角に置いて寝る」っていうのを加えたとしたら、
全部で6つの要素があることになるわけだけど、
「北枕が体にいい」と言ってる人は優先順位としてその内の何番目になるわけ?
もし6つの内、5つは自分の好みにして寝られて、
1つは捨てなきゃだめってなったらどうするの?
さすがに「枕を好きな方角に置いて寝る」を捨てるでしょ?
ふかふかのベッドを捨てて、せんべい布団で枕を北側にして寝るの?
そんなわけないよね。

要するに知識として「そうらしい」ってだけのウンチクで、
効果を自覚できないレベルなわけじゃん?
つまりそれは「気のせい」ってこと。
それだったら北枕を避ける人も「なんとなく嫌だな」っていう思い込みなわけだから、
「北枕が健康にいい」とするのも思い込みにすぎず、
結局は同列なんだよね。
枕の硬さで簡単に引っくり返ることを科学的思考とするには厳しいもんがあると言わざるをえんよね。

かく言う俺は足さえ伸ばせればどんな状況でも寝られます。
満腹だと内臓が働いて熟睡できないとか、
寝る前には読書が良くてテレビやパソコンは良くないとか、
寝酒は良くなくてお茶を飲んで体を温めてから寝るべきとか言うけど、
俺クラスになると酒飲みまくり、食いまくり、寝る直前までテレビやPCにかじりついていても、
横になった直後にいびきかいて、朝はすっきり目覚めるからね。

枕の方角を考えたことも当然ありませんが、
北側は避けるべきですか?
もしくは北側にすべきですかね?
[PR]
by kimjiyoung | 2015-07-02 02:24 | デジタル VS オカルト | Comments(1)
「UFO信じてる?」とか「霊の存在を信じてない」っていう言い方をしますよね。
オカルト事象に対する考え方やスタンスを話す時に。
今日はこれについてです。
(久々にデジオカについて書けるのでテンション上がってます)

「信じる」っていう言葉なんですが、

1.あいつの言ったことは正しい
2.あいつの言ったことを信じている
3.あいつの言ったことは信じられない
4.あいつの言ったことは間違っている

それぞれを比べると上から順に信頼度が下がっていってますよね。
数字にすると100、90、20、0って感じかな?

違う形の例も出しておきましょうか。

1.中日ドラゴンズは今シーズン優勝する
2.中日ドラゴンズが今シーズン優勝すると信じている
3.中日ドラゴンズが今シーズン優勝するとは信じていない
4.中日ドラゴンズは今シーズン優勝しない

1と4は絶対的で2と3は逆の可能性を否定しきれていないわけです。
分かりますよね?

「僕は妻のことを信じてる」と言ったら、
「裏切られるかもしれないけど、そんなことはないと思い込んでる」ってことじゃないですか。
その逆もまたしかりで。


僕がデジタル思考だと知っている友人にはたまに冗談で、
「俺、雨男だからなー」とか「今年厄年だからなー」とか言うんですよね。
そうすると「信じてないくせに!」とツッコまれるんですが、
すごく違和感を覚えるわけです。
僕はそういった事象の一切を否定してます。
1%もありえると思ってないわけです。
ゼロ。
零。

だから言うとしたら「信じてないくせに!」じゃなくて、
「否定してるくせに!」とか「あると思ってないくせに!」ですね。
(「同じじゃん」と思った人はこのエントリーを最初から読み直すか、小学校を卒業してきてください)

オカルト信者にも程度がありますよね。
全ての判断をそれに委ねていたり、大金を投じていたり、
周りにそれを勧めることで人間関係に支障をきたしていたりする人もいれば、
飲みの席で血液型聞いちゃったり、朝の占いカウントダウンを見てから出社する程度の人も。
あとパワーストーン身に着けちゃうとか。

僕に言わせれば少しでも可能性を感じていたり部分的にでも信じていたら、
みんな立派なオカルト信者です。
お疲れさまです。

繰り返しますが「○○は信じてない」もオカルトだから。
「○○なんてインチキだ。ありえない」がデジタル。

だって、

「1+1は2だと信じてるけど、ひょっとしたら2.1ぐらいの可能性もある」

なんてことを言う数学者はいないでしょ?
[PR]
by kimjiyoung | 2015-04-04 17:48 | デジタル VS オカルト | Comments(0)
子供たちへのアンチオカルト教育に励んでいるチヨンです。

やっぱり成人してからだとオカルト思考から脱するのはなかなか難しいみたいなんですよね。
だから物心ついたかなぐらいから徹底的にやってます。

1月2日、実家から自宅に車を走らせていると神社に並ぶ参拝客が見えました。


俺「ねえ、あの人たち見てどう思う?」
娘「うーんと、間違ってると思う」
俺「どうして?」
娘「うまくいった時はいいけど、ダメだった時に『お金をもっと入れればよかったな』とか
『鈴をもっと振ればよかったかな』と思っちゃうから。自分が頑張らないとダメなの」
俺「そうだね。時間とお金を使うところが間違ってるね」
娘「うん!」

※脚色、誇張してません


このようにですね、小1の女の子でも分かることなんですよ。
それをお前らときたらまったく…。


ちなみにその時、助手席のかみさんクソ苦笑い。
でもそれでいいんです。
[PR]
by kimjiyoung | 2015-01-06 21:04 | デジタル VS オカルト | Comments(4)
久々にデジオカの話。

これはもう20年ぐらい前に兄貴が京極夏彦さんていう作家の本を読んで、
(「姑獲鳥の夏」ってやつだったと思う)
俺に話してくれたこと。
その前から俺はアンチオカルトではあったんだけど、
それ以降、よりはっきりとオカルトの類を否定するようになったのを覚えてる。
昨日ふと思い出して話したくなったので。

人間の頭って、何かが起きた時に原因を求めるように出来てるじゃん。
結果から原因を分析して改善策を取ることで
状況をより良くするためそう考えるように作られてる。
だから結果と原因の関連性がはっきりしないと気持ち悪いわけだ。

ただ生きてると、確率の範疇で起こってるだけで原因を求める必要がなかったり、
単なる錯覚だったりってこともたくさんあるわけ。

深夜、誰もいないはずの台所から物音がしたと。
「なんで?」と思うよね。
たまたま傾いて落ちかけてた食器があったのかもしれないし、
空耳かもしれないし、特に気にする必要もないのね。本来は。
でも人間はある架空の存在を脳内に作り出すことで納得を得るようになった。
それが「お化け」の正体。
お化けって万能でさ、不可解な現象が起きた時にそれを科学的に追求したり、
「気にしない」っていう選択肢を取るよりも楽に納得を得られるんだよね。
「お化けの仕業だ」とか「悪霊が取り憑いてる」とか「厄年だ」とかね。
厄年はお化けじゃねえか。まあいいや。

ジョジョの名言でさ「納得は全てに優先する」ってのがあるのね。
俺もその言葉はすごく好きだし、まさにそのとおりだよね。
腑に落ちない状態ってむちゃくちゃストレスじゃん。
昔ラジオで医者が話してたことなんだけど、
体のどこかが痛かったり調子が悪かったりする患者が受診に来るじゃん。
原因がよく分からないってことも実は多いんだって。
しかもほっときゃ治るみたいなことだったら、
「原因はよく分かりませんが、ほっとけば良くなりますよ」と言いたいところでも
患者はそれで「そうですか。じゃあ気にせず過ごします」とはならないんだと。
何かしらの病名を付けてあげると「ああそうですか」って納得するんだってさ。
目に見えないこととかはっきりしないことは怖くて、
病名が付くことでそれがいくらか明確になって安心する。
それが事実かどうかはあまり重要ではないっていうね。

放射能の問題もこれと似たようなもんでね、
目に見えないし、解明されてない部分も多いとなると途端に大きな恐怖になる。
「よく分かってないなら無視」、「現状何も起こってないなら無視」っていうのは難しいみたい。
だからほんとは何も起こらないほうがいいに決まってるのに、
原発作業員の中から死者が出たとか、福島にいると鼻血が出るとかっていう
形になって現れることをある種望んでしまう。

もうここまで読んだら賢明な読者諸君は理解できたと思うけど、
「なんかこいつとは反りが合わないな」ってことがあった時にさ、
「B型だからだ」とか「関西人だからだ」とか「韓国人だからだ」とか
「世代が違うからだ」とかっていうふうに安易な発想になってしまうのもオカルト思考。
本当はそんなことが原因なわけないのに、そう考えてしまったほうが楽に納得を得られるだけなんだよ。
雨男とか晴れ男の話は省くけど、もう分かるよね?

宗教も同じで、入信してる人は納得を求めてるだけなんだよね。
人生の意味、死後の世界はどうなってるのか、
なぜ自分はこんなに不幸なのかっていうことに対しての答えをくれるから。
「お化けの仕業」と「神のご加護」は同じことなんだね。
自分で考えて追求し続けたり、「これは考える必要のないことだ」と切り捨てるよりずっと簡単だから。
この世の人すべてがしっかり自分で考えて正しい答えを求めることができるならいいんだけど、
そうじゃない人のほうが多いから、そういう人たちをまとめるために作られたシステムだからね。宗教は。
だからこれ読んでて「何言ってんだこいつ、バカじゃねえの」と思ってるあなたは
どこかしらの宗教に入信すれば安心と納得を得られますよ。
オーソドックスにキリスト教がオヌヌヌ。

そろそろ職場に着くのでこの辺で。
面白いなと思った方は過去のエントリーもぜひー。
カテゴリ:デジタル VS オカルト
[PR]
by kimjiyoung | 2014-06-13 09:28 | デジタル VS オカルト | Comments(0)

おまじないに効果はある

この話、どこから説明すればいいか悩むんですが、
分かりやすいところでいうと厄祓いってあるじゃないですか。
あれにはね、実は効果があるんじゃないかと最近思ってきたわけですね。

「『厄年』という災難の多い年がある」という概念があってですね、
厄祓いに行くとその災難を回避できる、または起こるはずだった災難を最小限に食い止められるという。
で、実際に厄祓いに行って何をするかといったら、俺は行ったことないから分からないけど
神主さんだか巫女さんだかにそれなりの金額を払って、おはらいみたいなことをしてもらうのかな?
聞いた話だと5千円、1万円、3万円、無制限みたいな感じで、
払う金額によって厄祓いの内容が変わったりもするらしいです。

それでね、誰に何をしてもらうかはどうでもいいわけ。
その人にとって「お金という代償を払って厄祓いに行った」という行為自体に意味があるわけだ。
厄祓いに行くわけだから厄年なんてものがあると思ってるわけじゃん?その人は。
だからその年に悪い事が起こらなければ「厄祓いに行ったおかげだ」となるし、
悪い事が起きても「厄祓いに行かなかったらもっと大変なことになってた」となる。

厄年って概念がその人の中にある以上は厄祓いに行くのが正解なんです。
その人にとっては安心を得られる、もしくは後悔をしないという
とても大きな効果があるわけなんですね。

でもそれって「ひげは剃ると濃くなる」っていう理屈と同じで、
ひげを剃り続けて濃くなったとしても、
それがひげを剃ったせいで濃くなったのか、
剃らなくても年とともにどのみち濃くなってたのかは比較できないじゃん?

まあひげだったら仮に顔の右半分を剃り続けて、
左半分を剃らなければ比較は可能ですよね。理論上は。
(実生活でそれを実行できる社会人はなかなかいないでしょうけど)
そういう意味でいうと厄年に関しては厄祓いをした場合としてない場合の比較は不可能なので、
どうしても「厄祓いに行っておいてよかった」という感覚が勝ってしまうわけです。
これがまさにオカルトが蔓延している要因なんですね。
(ここまで付いてこれてますか?(笑))

中年女性のお肌のケアや中年男性の薄毛対策も理屈としては同じです。
年とともに肌の美しさが損なわれたり、髪が薄くなったりすることに対して人は不安を抱きます。
だからお金をかけてそれに抗おうとする。
しかし何度も言うように、それをした場合としなかった場合の比較は難しいんです。
だからもし何の効果もないことに大金を投じていたとしても、
「何もしてなかったらもっとひどいことになってた。だからやってよかった」と
自分を納得させてしまうんです。
その人にとっては安心を得られるという効果があるわけなんですね。
何の意味もないことに大事なお金をつぎ込んでるだけかもしれないのにですよ。
皮肉なものですね。

対策という意味ではウォレットチェーンや自転車のロックにも同じような側面があります。
財布を衣服とつなげておくウォレットチェーンですが、紛失を防ぐということと同時に、
紛失時に「ウォレットチェーンもしてたのに無くなったんだから仕方ない」と
納得できるというのも1つの効果なんです。
ウォレットチェーンを付けていなかったら、
「なんでウォレットチェーンを付けてなかったんだよ」と後悔するでしょ?
紛失したという結果が同じでも「やるだけのことはやったのだから」と
納得できるかできないかの違いは大きいんですよね。
自転車でもロックをかけずに盗難に遭った時と、
ロックをかけたのに盗難に遭った時では自分を責める度合いが大きく違いますよね?


大昔には雷が鳴ったら神様が怒ってるといって生贄を捧げたりとかしてたわけですよ。
病気になってもおまじないみたいなことをしてもらって、それにお金を払ってた。
安心を得られる方法がそれしかなかったからです。

それに代わったのが科学なんですよ。
どうして雷が鳴るのか、どうして病気になるのか、治すにはどうしたらいいのか、
それを科学をもって解明し、説明し、対策を立てていく。
そうして人々は科学に安心を求めるようになりました。

現代に、がんにかかってお祓いでなんとかしようという人はほぼいませんよね。
病院へ行って手術を受けるなり抗がん剤治療を受けるなりするでしょ?
それでもだめで死んでしまったら納得がいくじゃないですか。
手は尽くしたんだと。
医者に払った金がもったいないとは誰も思いませんよね。
科学の力を信じ、そこに安心を求めているからです。

なのにですよ、厄祓いや占いに金を使う人がまだまだ多くいるというのが今の現実です。
実に嘆かわしい。

そして人の不安につけ込んで金稼ぎをしてるやつらがいるんですよ。
あなたが汗水たらして稼いだお金をそんなやつらにつぎ込んで、いい思いをさせていいんですか?
僕は絶対にそんなこと許せません。
遠い昔の原始時代や、ちょんまげを結ってた時代ならまだしもです。
人間が宇宙にまで行っている現代においてもなおオカルトに安心を求めている人は
思考がプリミティブだと言わざるを得ませんね。
[PR]
by kimjiyoung | 2014-03-13 00:47 | デジタル VS オカルト | Comments(4)

まりあえずオカルト批判

もうさ、ほんとみんなオカルト好きだよね。
なんで?
あ、オカルトっていってもお化けとか心霊現象って言われてるものだけじゃなくて、
非科学的なこと全般ね。
LTEだなんだって言ってる時代にだよ、
いい大人が何でまだ晴れ男だ雨男だって話をしてるんだろ。
土砂降りの中に100回突っ込んでって100回ともすぐさま雨がやんだとしたら、
そいつを晴れ男って呼んでもいいよ。
それぐらいじゃないなら確率の範疇だろ。
俺は絶対認めないよ。そんなの。

なんかさ、Jリーグで誰かがシーズン初得点を決めた相手チームが、
何シーズンも連続で降格してるって話があるじゃん。
あんなのがNHKのニュースでやってたけど、
あれだって驚くことじゃないんだよ。

お前らのために説明するとさ、
Jリーグにはすごい数の選手がいるじゃん?
その選手たち1人ずつのシーズン初得点を決めた相手チームを
何シーズン分かデータとして集めてみ。
それだけでも結構な数になるでしょ?
それでその中にたまたま、ゆくゆくそのシーズンに降格することになるチームを相手に
何シーズンか続けて得点を決めてた選手が1人いたってだけじゃん。
しかも降格するぐらいのチームだから失点率もほかのチームより高いだろうし。
そんなに大騒ぎすることじゃないでしょ?

もしその選手が何シーズンも前から、
「今後数年、自分が初得点を決めた相手チームはそのシーズン降格することになる」
って宣言してからのその結果だったらすごいよね。
でもそうじゃないなら、たまたまそうなったってだけ。
それ以上でもそれ以下でもないんだよ。

まあいいや、その結果を見て「へー、そうなんだ」ってなるのはいいよ。
ただそれは結果的にそうなったってだけで、
今後に影響するなんてことはひとつもないからね?

デジオカの話をする時にはよくする例えだけどさ、
サイコロを10回振って10回連続で1の目が出たとするじゃん。
そしたら11回目に1の目が出る確率は?
そこまで完全に1の流れで来てるから、6分の1よりも高い?
それとも11回も連続して1なんてありえないから、6分の1よりも低い?
そんなわけないよね。
それまでの結果に関係なく、毎回6分の1です。
サイコロは記憶を持たないんだから。

デジタル人間が少なすぎるのもおかしい。
いろんな人がいていいと思うよ。
いろんな考え方があって当然だと思うけど、
俺とまったく同じ考えのアンチオカルトは俺の周りに数えられるほどしかいないもんね。
この割合は絶対おかしいって。
いくら人それぞれとはいえ、この世には真理ってもんがあってだな。。。

東原亜希さんのブログをデスブログとか言って喜んでる奴らは、
来世人間に生まれてくんなよ。頼むから。
[PR]
by kimjiyoung | 2012-12-20 21:22 | デジタル VS オカルト | Comments(0)
※デジオカ=デジタル、オカルト(非科学的事象を否定する話)
※掲載順に並べてあります
※エントリー中にはデジオカと関係のない内容も含まれています

ルーレット 2006-07-20

ジャンケンは言いだしっぺが負ける 2006-09-08 ←3/23 追加

確率の話 2007-02-02 ←3/23 追加

錯覚 2007-02-06

デジタルは正しい 2008-03-25

「神はいない?」偉人たちの無神論的な50の格言 2008-05-15

信仰心と無神論の計算の違い 2008-11-10

伊集院光さんの霊能力者への考察 2008-11-10

梅雨が始まってもオカルトはなくならない 2009-06-16

占いは統計学? 2009-06-24

詐欺ってダメなの??2009-07-22 ←3/23 追加

久しぶりに確率の話 2010-02-18 ←3/23 追加

久しぶりに確率の話 追記 2010-02-18 ←3/23 追加

エセ科学|本人が幸せならそれでいい? 2011-04-12

20110414 雑記|オカルト撲滅運動

20110622 雑記

オカルト撲滅キャンペーン 2011夏 2011-07-07 ←3/22 追加

オカルト撲滅キャンペーン 2011夏 追記 2011-07-08

20110804 雑記

20110813 雑記

[PR]
by kimjiyoung | 2012-03-22 10:11 | デジタル VS オカルト | Comments(2)

ウコンを飲むべきか否か

忘年会シーズンにはウコンが飛ぶように売れたとか。
今は種類も豊富で、炭酸入りなんかも出てるみたいですが、
「飲む前にはウコン」となったのも、ここ数年の話ですよね。
僕もよく飲んでます。

かなり飲むことが予想される日には、ウコン2本とソルマック、液キャベを各1本買います。
お酒を飲む前にウコンとソルマックを、飲みが終わったらウコンをもう1本、
液キャベは翌朝にキツかったら飲む用。
これ全部で1500円ぐらいするけど、二日酔いになったら1500円払っても治んないからね。

で、ほんとにウコンが効いてんのかっていう話なんですけど、
正直よく分かりません(笑)。
同じ酒を同じ量飲んでも、飲むペースとかその日の体調とか
どんなつまみをどれぐらい食べてるかにもよるもんね。
(ちなみに緊張してると酔わないってのは気のせい。
リラックスしてると飲み過ぎるから酔いが早いってだけ)

でもウコンを飲むのが正解だってことは分かってます。
酒とウコンの関係を整理すると下記の4通りになります。


1.ウコンを飲まず、二日酔いにもならなかった:100点

2.ウコンを飲んで、二日酔いにならなかった:70点

3.ウコンを飲んだが、二日酔いになった:40点

4.ウコンを飲まずに、二日酔いになった:0点



このようにウコンを飲めば最悪の事態は避けられます。
最悪の事態というのは二日酔いでつらいうえに、
「ウコン飲んどけばよかった」という後悔に襲われること。
それだけは避けねばならないので。

昔、「雨が降りそうな日に傘を持っていくべきか」ってテーマで同じこと書いてました。

「人生とは後悔を避けるための選択の連続」

これに関しては折りたたみ傘で解決ですが、
2つの方法と2つの結果が予想できるときは、この考え方で答えを出せることが多いです。
[PR]
by kimjiyoung | 2012-01-11 01:20 | デジタル VS オカルト | Comments(3)
葬式と墓参りについてですが、それには僕も行きます。
遺族や自分の家族が関わることですからね。
そこで無意味や無駄を主張するのはデジタルアウトかな。

というかそもそも、
「自分の大切な人でも、息絶えた瞬間に肉の塊と化す」
なんてことはデジタルでも何でもないです。
そこはオカルト人間の多くが誤解しているところで、
同じ食事でも好きな人が作ってくれたらおいしく感じたり、
みんなで楽しく食べたらおいしく感じるってことはありえます。
当然気のせいだって認識してますけどね。
「気のせい」とか「偶然」というのを認識しているか否かは大きな差です。

同じ1万円でも、拾ったのか、親からもらったのか、
初めて日雇いのバイトで稼いだのか、パチンコで勝ったのかで
使い道が違ったりするでしょ。
これを「デジタル的には1万円の価値は同じ。使い方は変わらない」とならなきゃいけないわけじゃない。
人間だから感情はあるもの。
そこまでは科学の範疇だしデジタルの範疇ですよ。

死んだ母親の形見のネックレスを大事にするのはオカルトじゃない。
なんちゃらストーンだか何か知らないけど、変な名前のついた石ころに何千、何万円と費やして
詐欺師を儲けさせるのがオカルト。
スランプに陥ったら、小学生のときに練習したグラウンドに行って
初心を思い出すのはオカルトじゃない。
ゆかりもクソもない神社や滝を巡って旅行会社を儲けさせてる暇人がオカルト。

デジタルは心を否定するものじゃなくて、頭を使わない人間を否定するものです。
だからそれを先導してる奴らよりも、ついてっちゃってる奴らのほうが悪だと思いますね。
だってそいつらがいなかったら成立しないから。
オカルトやエセ科学にカネ使って、本人がそれで幸せだったらそれでいい?
いいわけねーだろバカ!
もしそれをよしとしてしまったら、みんな教祖を名乗って、学歴詐称してエセ科学者になって、
そいつらばっかりがおいしい思いすることになるんだよ?
そんな世の中になったら大変なことだよ。
そうなっても「人それぞれ」って言うの?

もうね、「人それぞれ」禁止令出すわ。
人それぞれだなんてことは分かってんの。
その前提で、これはこうあるべきって話をしてるのに、
「まあ、人それぞれだからね」とか言われたら力抜けるよ。ほんとに。
そしてさらにそういうこと言う奴ほど、俺のこういう考えは否定してくる。
人それぞれなんだろ?
ならいいじゃん。
俺の考えも認めろよ。

傷口は消毒しちゃダメってことがここ数年で分かってきてる。
でも消毒しないとなんとなく気持ち悪いっつって消毒液が売れ続けてるわけ。
それを「その人はそれで気が済むならいいんじゃない?」って言ってちゃダメなんだよ。
お前らの数百倍賢いお医者さんたちが結論づけてることなんだから、
今後覆されることがあったとしても、現時点ではそれに従うのが賢明だろ?
実際に消毒してる人を説き伏せろとは言わないけど、
「こいつバカだな」って思わなきゃダメなんだよ。
否定するところは否定しないと。

そうなんだよ。
「否定=悪」みたいな考え方は気持ち悪いからやめてくれ。
それはお前が攻撃されるのをビビってるだけだから。
ダメなものはダメって言わないと。
自己主張をしない奴が多すぎる。
自分はこうだってのをちゃんと持てよ。
間違っててもいいんだよ。
気づいたら正せばいいんだから。
自分の答えを持たなかったら、間違えはしないけど正解もできないんだよ。

だからオカルト信者は自分の考えを自信を持って主張すればいい。(俺はバカにするけど)
「どっちもあり」みたいな奴のほうがむしろタチ悪いわ。
「人それぞれ」禁止ね。
そんなもん、どんな話でもそれ前提だから。
話の締めに持ってくんなよ。

ていうかそもそもパワースポット巡りをしてる奴はさ、
そのパワーとやらをもらって何に使おうとしてるの?
言わせてもらうと、目的意識がはっきりしてる人間はパワースポットになんて行かないから。
ちゃんと自分で努力するっつーの。


マジでオカルト根絶しようぜ。
賛同してくれる人、一緒に酒飲みましょう。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-07-08 04:03 | デジタル VS オカルト | Comments(2)
今日、同僚と昼飯食ってる時に、宗教がどうだこうだって話になりましてね。
で、「パワースポットとか訳分かんないっすよね」って言ったら、
「いや、訳分かんなくはないでしょ」と言われました。

もうほんとオカルトまじ勘弁してくれ。。。
とぅぬむ。。。

それで、僕も普段はオカルト思考の人を…


その前にデジタルとオカルトの定義づけをしておきましょう。


デジタル…非科学的なことを真っ向から否定して生きてる人
オカルト…それ以外



「宗教とか風水を信じ込んでお金つぎ込んだりしてないから自分はオカルトじゃない」
って人も多いと思うんですけど、朝の占いカウントダウン見て少しでも
「あ、今日はいいことありそう」とか思った時点であなたはオカルトです。
血液型で性格判断、雨男、厄年、この類が少しでも引っかかったら同じことです。
すべてを真っ向から否定するのがデジタル、それ以外はオカルトという定義。

昔、血液型の話をしてたときに
「血液型と性格は関係あるとも思うし、ないとも思う」って言ってた奴がいた。
これはオカルトの次元を超えてます。異次元。

異次元で思い出したけど、僕が通ってた中学に
遅刻の理由で「異次元に行ってました」と言ってのけた先輩がいたらしい。
滝猛者。

話を戻します。


僕、普段はオカルト思考の人を説き伏せたり、
目の前にいる人の感覚や考え方を否定することはさすがにしません。
そんなのコミュニケーション障害じゃん。
俺バカじゃないしw

でも今日はもうちょっと突っ込んでみることにしたの。
その同僚は仕事もできるし、人間的にも好きだからってのもあったから逆にね。

ちよん「パワースポットに行って意味あると思う?」
同 僚「ないとは言い切れないでしょ」
ちよん「…。パワースポット巡りとかしてる人たちを見て、滑稽とは思わない?」
同 僚「思わない」
ちよん「…。じゃあ僕はその類のものを否定してるんですね。
    つまり僕とパワースポット巡りしてる人たちは真逆のことを言ってるわけです。
    僕の言ってることのほうが正しいと思いませんか?」
同 僚「その『自分が絶対正しい』っていう感覚が思い込みなんじゃないかって思う」

いやいやいや、マジっすか。
僕そんなに説得力ないっすか。
パワースポット巡りしてる奴らより下ですか。。。_| ̄|○


「いや、僕も否定したいわけじゃなくて、ただもどかしくて」と言ったら、
「私もチーフ(俺)が『そういう考えもあるんだな』ってなれないのがもどかしい」
って言うんですよ。

いや、だってパワースポットとか笑えるじゃん。
力はテメーで努力して付けろって話なんですよ。
じゃあ、みんながみんなパワースポット巡りしてことがうまく進むようにって考えるのと、
全員がそんなことは否定して、自分の力でどうにかしようとするのだったら、
どっちが建設的?
火を見るより明らかじゃないですか。
これは真理なんですよ。
これをも人それぞれとか、考えが硬いとか言われたら話にならないよ。

真理の話もしました。
いろいろな感覚や考え方、状況や立場が違えば正義も変わってくる。
それは分かると。
でもこの世には真理ってものがあってですね。
(真理~正しい道理。だれも否定することのできない、普遍的で妥当性のある法則や事実)
大昔に地球が丸いことに気付いてそれを唱えた人はキチガイ扱いされたわけですよ。
でもそれを「まあ、考え方は人それぞれだから」としてたら、
今も槍持ってマンモス追っかけてなきゃならないわけでさ。
真理は真理だと主張し続けることは絶対に必要なのね。

「色んな考えがある」とか「人それぞれ」とか言って理解あるヅラすんなよ。
俺のことを頭が硬い奴扱いすんなって。
何度も言うけど、真理は真理なの。
パワースポットに行って、意味はあるかもしれないよ。
でもそれはプラシーボ効果にすぎないわけでさ。
そんなことに時間と金費やして悔しくないわけ?
新興宗教にお布施納めてるのと同じことだぜ。根本的には。
その違いに気付けてないのが問題なんだよな。
俺が言ってるんだから鵜呑みにすりゃいいのに。

信仰を持つ人に対して僕は「可哀想だな」という感覚を持ちます。
それと同時にその相手は僕に対して同じく「可哀想だな」と思うはず。
いや、俺が正しいでしょ。
100%俺が正しい。
異論は認めない。

世の中が変わらないとしても、俺の気が済まないから言い続けるわ。
この世からオカルトが消えてなくなる日まで、
この意思は代々語り継がせていきます。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-07-07 02:17 | デジタル VS オカルト | Comments(2)