家二郎をやってみた

最近は毎日帰りに要町を通るとき、道の向こう側の富士丸ラーメンにハンドルが引き寄せられます。
昨日はどうにかスルーをして帰ったのですが、我慢できずスーパーで食材を買い「*家二郎」をやってしまいました。
(*いえじろう。自宅で二郎風ラーメンを作ること)

材料、作り方は完全な思いつきです。

■材料
ラーメン(太麺)2玉-200円
スープ1袋-0円(冷蔵庫にあったタンメンのスープ)
ブタ肉(ロース)-130円(閉店前につき半額)
モヤシ2/3袋-20円
キャベツ少々-10円(推定)
おろしニンニク少々-10円(推定)

■作り方
・ブタ肉を茹で、火が通ったら砂糖醤油に漬けてレンジで2分加熱する。
・切ったキャベツとモヤシを軽く茹でる。
・どんぶりにタンメンのスープを開け、醤油と味の素を足してお湯を注ぐ。
・麺の茹で時間は約1分。
・おろしニンニク一掴みとコショウをかける。
・ブタ肉を乗せ、漬けた砂糖醤油をヤサイにかける。

d0082970_11172489.jpg
完成。見た目はまあまあ。

d0082970_11173312.jpg
いただきます。

d0082970_11173811.jpg
なかなか減らない。しかもおいしくない。

d0082970_11174487.jpg
ごちそうさまでした。


今回は失敗でした。
まずタンメンのスープで二郎の味になるわけがないし、ブタもせめてバラにしておくべきでした。ロースはパサパサ。
油も重要ですね。サッパリすぎて重量感がまったくない。
麺も硬茹でにすればいいってもんじゃないですね。
食感がまったく違いました。
ただ、茹でたモヤシとキャベツを醤油とニンニクで食べれば、その瞬間は二郎を食ってる気になれます。

ちなみにこれ食べたの深夜の2時ね。
俺デブ死ね。
[PR]
by kimjiyoung | 2009-05-27 12:12 | グルメ・レシピ | Comments(0)

著者近影


by kimjiyoung
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30