20160503 Live at 酒田MUSIC FACTORY

先日の磐田のライブでたくさんの方に、
「ちよんさんのブログ読んでます!」とか「もっとツイートしてください!」と言っていただけました。
ありがとうございます。
本当にうれしかったです。

なのでまた久々に更新します!
ちなみに磐田のライブレポではありません!
YUKIDOKE TOUR酒田編です!
ほぼ2か月前!(汗)

d0082970_0485538.jpg
YUKIDOKE TOUR2016初日でした!

d0082970_0485946.jpg
この日の昼ごはん。酒田ではもはや恒例のコンビニ飯。

この日は地元から3バンド、正典の弾き語り、
ツアーバンド3バンドという7組でした。
出順もそのとおりに。

地元バンドの中ではやっぱりthis isがよかったなー。
「you are essential for me」っていう曲があるんですが、
1本のライブで3回はやってほしいぐらい好きです。
エイゴもシュンスケも大好きです。
ドラムの子はまだ全然しゃべってないんで分かりません(笑)。
ちょっと前まではちょいちょい都内来てたイメージだけど、
最近は来てないのかな。
またライブ見たいなー。

正典は今回、弾き語りでの参戦となりましたが、
正典の弾き語りはバンドセットの代わりなんかじゃ決してなくて、
例えば、ありえない話だけどサーキットイベントで
“おい、そこの道あけろ”と高木正典の時間帯がかぶってるとしたら
どっちを見に行くか迷うと思う。
同じ正典の歌なんだけど別の芸術作品として確立されてるって感じです。
この説明で伝わるんだろうか(笑)。

そんでまあとりあえず、どっちを見ても僕は必ず泣きます(照)。
「最後のうた」とか「母の唄」とか、ただでさえ泣ける曲が多いのに、
今回は「深夜、バスに乗って」っていうキラーチューンを持ってきやがりましてですね。
ソロの音源も作って出してるんですけど、これみんな聴きましたかね。
泣けますよ。

GEEKSは去年に続いて出てくれました。
GEEKSのライブを見ながら、

「バンドってカッコいいものなんだよな。
おい、俺。だから始めたんだろ?」

っていつも自分に話しかけてます。

ロックは本来、自己表現でありエンターテインメントですよね。
そのどっちでもないバンドが多い気がする昨今ですが、
「バンドっていうのはこういう人たちがやるべきなんだな」と思わされます。
それをひとことで言うと「カッコいい」ってことになるんでしょうね。
この日も間違いないライブでしっかり爪痕を残してくれました。

そしてGOOD4NOTHING。
言わずと知れたSHACHIの盟友。
僕がG4Nを語ることはおこがましくさえあります。
ライブは正座こそしてませんが、そんな気持ちで見ました。
耳をかっぽじって聴きました。

そして僕らの出番。
この日はいつも以上にあったかく迎えてくれた気がします。
僕も1打1打に気持ちを込めて全力で演りました。
ありがとうございました。

d0082970_0485823.jpg
SHACHIデッキを持って来てくれたトモヤ。いつもありがとう!

d0082970_0485642.jpg
いつも優しいマッキンさんと。ありがとうございました!

d0082970_0485698.jpg
こちらも恒例の集合ポラロイド写真。

d0082970_048558.jpg
G4NとSHACHIでもう1枚。光栄です。

打ち上げもそこそこ長引いて3時ぐらいになったんだっけな。
ユウジさんから「朝ラー行きます?」とのお言葉を頂きまして。
楽屋のソファーで1時間ちょっと目をつぶってから、
ユウジさんに起こしてもらって行ってきました!

d0082970_0485785.jpg
酒田に来たならここに行かないと!

d0082970_0485830.jpg
ラーメン500円。レンゲにのってるのは背脂です。わー!食いてー!!

ツアーで酒田に行くバンドは多いけど、
みんなここ行ってんのかな?
僕は前回連れてってもらってからハマッてしまい、
今後も朝ラーありきで行く所存です。

d0082970_0485780.jpg
しかもおごっていただきました!ユウジさん、何から何までお世話になりました!

酒田ありがとうございました!
翌日の八戸に続きます!
[PR]
by kimjiyoung | 2016-06-23 01:47 | バンド・音楽 | Comments(0)