「褒めて伸ばす」ということの意味

「褒めて伸ばす」ってのは「間違えても叱らない」ってことではありません。
つまりどういうことかと言うと、
「失敗したら怒る。成果を出しても褒めない」ではだめで、
結果に対して正当に評価することが重要だってことなんですね。

知ってる某社長がそういう意味で典型的にだめなタイプで、
何かしらうまくいかなかったら部下を叱って、成果が出たら自分の手柄みたいな。
それじゃ誰も付いてこないよっていう(苦笑)。

そうじゃなくて、失敗しても成功しても結果に対してきちんと向き合ってあげること。
要は「あなたのことをちゃんと見てますよ」ってことが伝わってこそ人は付いてくるし育つんだと。
ほったらかされんのが一番つらいからね。
「自分には期待されてない」、「頑張ったところでしょうがない」っていう状態だったら、
あったやる気もなくなるってもんじゃん。
だからその逆をやってあげればいい。

昔の頑固親父とかもそうだよね。
子供にとってはただただおっかない存在で、叱ってばっかりみたいな。
そういう人に対して生まれたのが、
「それじゃだめだよ。褒めて伸ばさなきゃ」っていう言葉なはず。

なのにテメエが否定されたり責められたりしたくないから、
「私は褒められて伸びるタイプ」とか言ってるやつを見ると虫酸が走るんすよね。
「失敗しても怒らないで」なんてことを自分から言ってるやつが、
成功するために頑張るわけないじゃん。
親父の金玉から出直してこいって話だよ。

あと褒めるのは大きな成果を出した時だけじゃなくてもいい。
小さなことでも拾ってあげたり、服装とか髪形とか、何でも。
とにかく相手に関心があるってことが伝わってるかどうかが大事。
だから当然だめな時はビシッと叱るべきなんです。

もちろんあとは本人しだいだけどね。
やる気や向上心が最初からなかったり他力本願なやつは、
どうしたってやりようがないし。

そういうことなんじゃないかな。
きっと。
[PR]
Commented by しょーた at 2016-04-07 09:07 x
朝一番に読めてよかったです!このブログのおかけで今日もがんばれそうです。
折り畳み傘持って出勤します!(あっ、原付でした苦笑)
Commented by kimjiyoung at 2016-04-07 23:17
しょーた、久しぶり!元気か?(つくばのしょーただよな?)
Commented by しょーた at 2016-04-08 14:16 x
そうです!元気です!
今度から、ちよんさんを深夜のつくば駅と早朝の荒川沖駅にお見送りしたことあるしょーたって書きます!すんませんでした!苦笑
by kimjiyoung | 2016-04-07 08:58 | 雑記・エッセイ | Comments(3)

著者近影


by kimjiyoung
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31