5千円の紙切れ

昨日は祝日で仕事は休み。
家族で街へと繰り出しました。

大型リユースショップが好きで昨日も行ったのですが、
小5の長男がお年玉で買いたい物があると言ってきました。
それが何かと聞くとドラゴンボールのトレカで、値段はなんと5千円超。

ゲームソフトか、漫画本の全巻セットか何かかなと思っていた僕は反射的に
「お前はバカか」と思い切り罵ってしまいました。
あんなもんはただの紙切れだと。
元の値段は数百円、希少価値だけに付けられた金額を
わざわざ払って手に入れる意味があるのかと。

当然のように息子はうなだれ「じゃあいい」と言って諦めました。

そして他に欲しいものはあるかと聞きましたが、すかさず「ない」と言われ
そのまま店を後にしました。


5千円というお金の価値。
人によって違いますよね。
僕は普段の生活で5千円なんて簡単に使ってしまいます。
服やバッグ。
気に入ったデザインなら5千円なんて安いです。
カッコいいスニーカーが5千円なら即買い。
飲みに行って会計が5千円だったら安くてラッキー。
賭け事では5千円なんてものの20分で溶けていきます。

カード売り場の前で息子に怒鳴っていた時も、
僕は手に1万円以上の服が入った紙袋をぶら下げていました。


息子が欲しがった5千円のカード。
息子にとっては5千円、もしくはそれ以上の価値があったのかもしれない。
だからといってそれを買い与えることが親として正しいとは思えませんでした。
でもそれは「価値観」という感覚的なものでしかないんですよね。
息子は当然僕のお金の使い方をある程度は知っています。
思春期に入ろうとしている息子と父親の間に厚い壁を感じた瞬間でした。

しかも昨日は弟や妹が5千円くらいのおもちゃを買ってもらったことを知って、
それなら自分も買っていいかもしれないと恐る恐る言ってきたんですよね。
それを頭ごなしに否定されたことでかなり傷ついたはずです。
僕も昔、お金の使い方を親に責められて嫌な思いをしたことを思い出しました。


明日からまた休み。
もう一度その店に行ってトレカを買ってやればこのもやもやは消えるのか、
それとももっと大きくなるのか。

まだまだ分からないことばかりです。
[PR]
Commented by まいまい at 2016-02-12 10:05 x
その昔、V系のグッズでお年玉全て使ってた小学生がいました。
彼女は36歳になっても宝物にしています。そしてレア物になりいらなくなったものは売りさばいて逆に儲けてます。
はい、私です。
ちーさまの息子さんが今後どれほど大切にするか次第では安い買い物です♪
Commented by kimjiyoung at 2016-02-13 16:13
そっか。そうだよね。

ていうか小学生の時のV系って(笑)。
懐かしいね~。^^
by kimjiyoung | 2016-02-12 09:10 | 雑記・エッセイ | Comments(2)