既婚バンドマンは本気じゃないのか

三重のat Anytimeというバンドのナオヤ君が既婚バンドマンについて書いてた文章を読みました。
そんなに長くないので皆さんも読んでみてください。

既婚バンドマンである僕がそれについて思ったことを。


結論から言っちゃうと、
その「既婚バンドマンは本気じゃない」って言ってた人はあれだよ、
自分が結婚できないから妬んでるんだよ。
それだけ。

だってバンドの話をしてるはずなのに私生活持ち出して否定しちゃってんじゃん(苦笑)。
妬みじゃないならバンドがダサいとか音楽的に好きじゃないっていう言い方になるはずだからね。
相手の本筋とは関係ない一部分を無理やり否定することで自分を肯定したいのだ。

結婚できるチャンスがなかったのか、
それともそのチャンスはあったけど結婚したらバンド活動に支障があると思い込んでて見送ったか。
なのに結婚して幸せに暮らしてる人がバンドのほうもうまくいってるのを見て
やってらんないと思ったのかな。
だから否定するしかなかったのかな。
しかも「本気じゃない」とかいうクソほど曖昧な言葉でね。
否定するならもっと具体的にしてくれや。
一生一緒にいてくれや。

会社でもオールドミスが子持ちの女性社員を悪く言ったりするらしいじゃん。
「私は仕事に本気だから結婚してないんです」的な。
いやいやいや、みたいな。
それと全く一緒。

僕はドラムこそ長く叩いてますが、
バンド活動を本格的に始めたのは結婚してからなんですよね。
自分がドラムを叩いたCDがレコ屋に並んだのも、ツアーをしたのも結婚、就職したあとです。
だからか知らないけど、結婚してるから本気だとか本気じゃないとか考えたこともないなー。
常に自分が納得のいく選択をし続けてきただけ。

ていうか、それを言ってた人は結婚できない人だから分からんだろうけど、
かみさんと子供がいる状況だったらバンドなんてやめちゃったほうがはるかに楽なのね(笑)。
かみさんの脳からなるべくコルチゾールじゃなくてドーパミンが出るようにしながらやるの大変だから。
でもバンドを続けたいんだよ。
ステージに立ち続けて結果出したいんだよ。
これでも本気じゃないのかな。

バンドに使える時間も限られてくるから、
なるべく効率よく、最大限有効に使えるように頭も使う。
家族を食わせてかなきゃならないし「バンドなんてやってるからだ」とか言われたくないから
仕事にも当然手を抜けない。
ひとつひとつの物事に本気で取り組む。

ライブのない週末は必ず家族と過ごす。
ふだん寂しい思いをさせてる分、全力で。
うまいもん食わせてやるためにカネも使う。
節約のために自分で料理もする。
子供たちは学校で友達に「なんでパパは男なのに髪長いの?」とか言われてると思うけど
それでも、うちの親父は最高だって胸張ってもらえるように本気で向き合ってます。
それでバンド活動もしてるって、そんなに馬鹿にされるようなことですかね?


やっぱり価値観の違いなのかもしれないよね。
既婚バンドマンを否定してる人は「人間である前にバンドマン」なんでしょう。
俺も若い頃はそうだったよ。
音楽で成功できなかったら俺の人生なんてクソだって思ってたし。
でも今は違う。
当たり前だけどバンドマンである前に人間だし、音楽は人生を豊かにする手段でしかないから。

人間として本気で生きてたら愛する人と出会うでしょう。
現代の社会制度であればその人と結婚するのが自然でしょう。
そしたら音楽やめなきゃだめだって誰が決めたの?

そういう生き方を否定して、拒むことを正義とする人間を表現者と呼べるのかと。
お前は表現者なんかじゃない。
バンドマンを演じてるだけ。
そしてそんな自分に酔ってるだけだよ。

昔、某インディーズレーベルの社長と話をした時、
既婚会社員だって言ったら「じゃあ趣味だね、趣味」と言われたんですよね。
バンドで食ってけてないから趣味かもしんないけど、
あの時の見下したような表情と口調は今でも忘れられません。
別にお前に認められるためにバンドやってるんじゃねえけどさ、
ほんとにくだらねえ価値観だと思うよ。
そのレーベルのバンドたちが気の毒だわ。


ちなみにナオヤ君とは昔レーベルが一緒だったりしましたが、
あまり話したこともないし、そこまで親しいわけでもないです。
レーベル絡み以外では対バンする機会とかも全然なかったしな。
僕はat Anytimeの音楽も、彼のことも好きですけどね。
だから今後もし対バンすることがあれば、
その時は既婚バンドマンの本気を見てもらおうかしら。
[PR]
Commented by ☆ぷ~☆ at 2015-05-21 06:47 x
始めてコメントします…m(__)m
これは私の意見ですけど…
既婚だろうと未婚だろうと…どうでも良いです(笑)
客の立場からしたら(笑)
本気の人はお客さんもついてくると思いますし…(笑)
バンドも続くと思います。
既婚だろうと未婚だろうとどうでも良いですけど…SHACHIってバンドは本気だと思って10年以上…13年か!!ずっと応援してますよ~!!
そして…本気である以上ずっと応援し続けます!!
Commented by kimjiyoung at 2015-05-21 09:11
コメントありがとうございます。
そうですよね、どうでもいいですよね。^^;
本気かどうかも見てる人、聞いてる人の感じることが全てでしょうし。

僕がSHACHIのことを語るのはおこがましいですが、本気でやってると言い切れます。
(僕は2人に付いていくのに精一杯ですが(汗))

これからもずっと、よろしくお願いします!!
Commented by けい at 2015-05-21 17:59 x
初めてコメントします!!僕もバンドマンで働きながらバンドしています!僕もチヨンさんと同じ考えで、物事に対していつでも本気になれない人がバンドで本気になれるわけないと思います!チヨンさんの言葉にすごくグッときました!いつかSHACHIと対バンするのが夢です!!またライブ行きます!!
Commented by ☆ぷ~☆ at 2015-05-21 18:14 x
こちらこそ…コメントの返信ありがとうございました。
朝、寝ぼけながら書いたので初めての字が間違えてますが…(笑)恥ずかしっ!!

↑これこそどうでも良いですね…。

そして、私の方こそSHACHIの事を語るのはおこがましかったですが…それだけ本気で大好きなバンドって事です!!
そして、SHACHIは本気って言い切って
下さってありがとうございます!!

HIDETAさんとTAKEさんがまたSHACHIとして走り出してくれた事はもちろんですが、
ちよんさんがSHACHIに加入してくれたおかげでSHACHIの音をまた届けてもらう事が出来ると思うと本当に感謝の気持ちでいっぱいです♪
あれだけ沢山の曲を覚えてくれたのもちよんさんが本気で頑張ってくれたおかげだと思ってます。

本気で再始動したからには私達も本気でまたついて行きます!!
こちらこそ…これからもずっと宜しくお願いします!!

ただ…二度目の解散LIVEやる…ってなった時には…もう行きませんけど~(笑)
↑ごめんなさい…無いと信じて冗談書きました(笑)
でも、半分本気です。だからもう解散はしないで下さいね!!
Commented by kimjiyoung at 2015-05-21 19:43
けいさん、

コメントありがとうございます!
社会人バンドマンですか。僕と同じですね。^^
僕の文章が力になったなら幸いです。
いつか必ず対バンしましょうね。
Commented by kimjiyoung at 2015-05-21 19:49
☆ぷ~☆さん、

僕に感謝だなんて、そんな。。。
ただSHACHIでドラムを叩くことになったのは間違いなく僕のバンド人生において一番の出来事で、
これからはそのポジションを全力で守っていかなければと思ってます。
曲も頑張って覚えましたし、今も覚え続けてます。
また楽しい時間を共有できたらうれしいですね。
解散ライブは僕もないと信じてます(笑)。
Commented by はやごん at 2015-05-23 01:18 x
趣味??
趣味で、他の人間や
自分に力を与えてるって
素晴らしい!
音楽は日々を豊かにしてくれるかけがえのないものです。
やる方にも聴く方にも。
音楽だけで生活費を稼いで
家族を養うのも
もちろん成功例だと思うし
プロと言われる立派なことですよね。
でも、本気とそれは別問題。
ちよんさんのブログ呼んで「ハッ!」としました。
家族を持つということは
自分の時間を全部自分のために使えるわけじゃないですよね。
だからこそ、ギュッと濃縮した本気を出さないと
時間的には未婚の人より不利ですもんね。
よって
本気でないはずがないと。
SHACHIのちよんさん
に会える日がますます楽しみになりました。
Commented by kimjiyoung at 2015-05-25 20:05
はやごんさん、

いつもコメントありがとうございます!
僕は僕の本気を貫きます!
大阪で会いましょう!^^
by kimjiyoung | 2015-05-21 02:04 | 雑記・エッセイ | Comments(8)