ついでにステーキも焼いてみた

d0082970_10502828.jpg
ステーキ肉も安かったので買っちゃいました。
グラム198円の2割引きだから、1枚400円ぐらいかな?

d0082970_10495968.jpg
こちらもクレイジーソルトと粗挽きコショーで下味を。片面だけで大丈夫です。
外側にスジがある場合は反らないように切り込みを入れるんですが、この肉は大丈夫そう。

d0082970_1050043.jpg
フライパンに牛脂を入れて強火で熱します。

d0082970_1050151.jpg
牛脂が溶けて煙が出てきたら下味をつけたほうを下にしてフライパンに。

d0082970_1050150.jpg
肉の厚みやガスレンジの火力によりますけど、30秒から1分くらいで裏返します。
焼き加減の好みもあるし、ここは感覚も大事かも。

d0082970_1050252.jpg
返したらすぐに赤ワインをちょこっとかけてフランベ。

d0082970_1044742.jpg
それから弱火にしてフタをします。ここからの時間も大体30秒とか1分くらいで。

d0082970_1050226.jpg
フライパンからまな板に下ろします。

本当はすぐ切ると肉汁が出ちゃうから1分くらい置いておいたほうがいいらしいんだけど、
そこまで気にしなくてもいいような。。。

d0082970_1050462.jpg
断面を見るとこんな感じ。おいしそうでしょ?

d0082970_1050376.jpg
こっちはレアめに焼いたやつ。僕はこれくらいが好みですね。

d0082970_1050064.jpg
お皿にはもやしを敷いて(ここは「敷く」が正しい)、電子レンジに1分半くらいかけます。

d0082970_1050421.jpg
切った肉(2枚分)を載せるとこんな感じ。(食べ物は「載せる」が正しい)

付け合わせの野菜を用意してた時もあったんですよ。
ジャガイモふかしたり、にんじんのグラッセとかミックスベジタブルとか。
でもまあ大体野菜なんて食わないんですね(笑)。
栄養のバランスとか考えたらアレかもしれませんが、1食ぐらい肉ばっかりでもいいでしょう。
もやしなら手間もかからないし、安いし、シャキシャキ感が肉とも合うので。
あとは白ご飯にごま塩振って、冷えたビールがあれば完璧です。

ステーキなんて外で食ったらとんでもないカネ取られますからね。
ハンバーグは作る手間もかかるし、
焼肉だと素人には手に入れにくい部位があったり、他の一品物やご飯物も作るとなると大変ですが、
ステーキは肉買ってきて焼くだけなのに、外で食うのはバカバカしいです。

肉の味付けですが、下味だけでも十分おいしいですし、
僕はにんにく醤油が好きですね。
さっぱり食べたいならおろしポン酢に万能ねぎかな。
ステーキソース、焼き肉のタレ、ドレッシングなどは買わない主義です。
[PR]
by kimjiyoung | 2015-05-10 12:10 | グルメ・レシピ | Comments(0)