ちよんが好きな7つの言葉

順番は適当です。


■過ちて改めざる、是を過ちという

失敗することはあるじゃん。
問題はそのあとなんだよね。
まずその事実をきちんと受け止めること。
迷惑をかけた人がいるなら謝って、再発防止に努める。
それができれば過ちではないってことだ。

でも実際には失敗を受け入れられず帳消しにしようとする人、
何にこだわっているのか謝らない人、
同じ失敗を何度も繰り返す人ばかり。
つまり行動に覚悟も責任も伴ってない。
そうはなりたくないと思います。

正解は大体1つだからさ、
うまくいってる時っていうのは誰がやっても似たような結果になるわけ。
だけど失敗した時の対応ってほんとにさまざまで、そこでその人の真価が問われるんだよね。
トラブルが発生したら「よしきた!俺の力を見せどころだ!」と思って立ち向かうようにしてます。
そこで他人との差が大きく出るわけだからね。

それとこの言葉は言いかえるならば、1回は失敗してもいいということでもある。
1回失敗するまでは果敢に攻めて、つまずいた時点で考えればいいってことも多い。
なのに1回の失敗を恐れて行動できないでいたらどんどん置いてかれるからね。
覚悟を持って行動することの大切さを教えてくれる言葉です。


■立つ鳥跡を濁さず

簡単に言ったら、辞めると決まった途端に仕事が適当になったり、
もう会うことはないだろうっていう人に平気で無礼を働いたりする奴いるじゃん。
それはカッコ悪いよってこと。
恋人の別れ際とか、離婚間近の夫婦とか、バンドの解散や脱退でもあるよね。

まあでもこれもほとんどの人がそうなっちゃうんだよね。
「どうでもいいと思ってる相手への態度がその人の本当の性格」って言うじゃん。
だからこそ俺はそこをちゃんとしようと思ってる。
今後直接的にも間接的にも関わることがなかったとしても、
その人の記憶にできればきれいに残りたいって気持ちがあるんだよね。


■明日やろうは馬鹿野郎

「思い立ったが吉日」とか「やるなら今しかねえ」とか、
この手の言葉は多いですが、これは語呂に洒落が利いてて好きなんですよ。

でもやったほうがいいって分かっててもなかなか行動に移せなかったりしますよね。
僕もそうです。
その時に実践してるのは、ちょっとでいいからやるってこと。
ほんの少しならそこまで面倒じゃないし、いざ始めてみたら意外とはかどることもあるし。
取っ掛かりが大事ですからね。
あとはそれをやる代わりに、今日は夜食でラーメン食っていいとか、
買うか迷ってた物を買っていいとかっていうごほうびをあげたりね。


■今やれば今終わる

上に挙げたのと似てますけど、こっちはもうちょっとちっちゃいやつ。
風呂に入るとか、洗濯物を畳むとか、どうってことないはずなのに
なぜあそこまで億劫に感じるのか不思議です。
そんな時はこの言葉を思い出して。
人生って面倒との戦いだなと最近つくづく思いますね。


■親が死んでも食休み

死んだばあちゃんが言ってました。(父方の祖母は日本人)
なんてことのない言葉なんですけど、せわしなくなりがちな時に思い出すかな。
食後ぐらい少し休もうよっていう。


■気にしたら負け

思い出す頻度と役立ってる度はこれが一番高いですね。
中3の時に学校の代表で朝鮮に行ったんですが、
その時に同部屋だった南大阪代表のヨンギルってやつが言ってました。
今は医者やってるとかって言ってたっけな。

生きてたらどうでもいいこととか、どうでもいい奴のことが気になって、
それで気分が悪くなることってよくあるじゃないですか。
その時はこれ。

負けるのって嫌じゃん。
あんな奴のために負けてられっかと。
俺の大切な時間を邪魔されてたまるかと思ったら、すっと忘れられたりする魔法の言葉。


■他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる

これは弟が働いてる会社の社長が言ってたって言葉。(その社長発の言葉かは不明)
他人にどうこう言う前にまず自分。
自分に力が足りないだけだと思うと次にすべきことが見えてくる。

消したい過去も誰にだってあるでしょう。
僕にも思い出したくもないことがたくさんあります。
でも未来は自分しだい。
それは揺るぎない事実です。


どうでしたか?
どれかひとつでもあなたの胸に残り、この先の人生の指針になればうれしいです。
そしてあなたの好きな言葉もぜひ教えてください。
[PR]
Commented by はやごん at 2015-01-16 22:44 x
私が好きなのは「未来は白紙」って言葉です。もう15年くらい前になりますが、心の友が教えてくれました。なんかちょっと不安にもなるけど、それ以上にワクワクします(^-^)
Commented by まいまい at 2015-01-16 23:03 x
好きな言葉は思い浮かばないけど私は常日頃『願い事は口に出せ』と言っています。
言葉にしなけりゃ伝わらない。
そして口に出すとこにより願い事への道しるべを教えてくれる人も現れる。
人に言うことで自分も努力するしね。
Commented by kimjiyoung at 2015-01-17 11:04
> はやごんさん

最後のやつと似た感じですね。まだまだこれから頑張らないと!自分の未来にワクワクです!^^


> まいまい

それ俺も聞いたことある。まあでも口にすることのリスクもあるからなー。少なくとも行動が先行するようにはしたいよね。
Commented by あきら at 2015-06-04 09:21 x
「雨垂れ石を穿つ」って言葉が好きです。小学校の時に「穿つ」ってなんだ?って自分辞書で調べてからたどりついた好きな言葉です。
Commented by kimjiyoung at 2015-06-05 09:13
コメントありがとうございます!
「うがつ」って読むんですね。僕も調べちゃいました(笑)。
小さな努力がいつか実を結ぶってことですかね?
いい言葉ですね。^^
Commented by あきら at 2015-06-06 04:05 x
うがつって読むんですよこれw
チリも積もれば山となると同じような意味合いだと思うんですけど、穿つって、なんか突破する感じがして、好きですね。

ちなみに僕はダイナマイトのアキラです笑
お久しぶりです!!
Commented by kimjiyoung at 2015-06-06 10:41
おい!w お前、自分の名前の多さ自覚しろ!w
ダイナマイトのアキラかなとは思ったけどさ。

今度会ったら穿つからな!!
by kimjiyoung | 2015-01-16 21:43 | 雑記・エッセイ | Comments(7)