スネアドラムをチューンナップするの巻

もうここ5、6年はPearlのZメイプルがメインだったんですが、
今年からはメタルスネアにしよっかななんて思いましてね。

無料でスネアドラムのレンタルをしてるスタジオで叩いてみたりした時に、
パワー感が全然違ったんですよ。
木の板と鉄の板を叩いたらどっちの音がデカいかって話でさ。

で、新しく1台買おうと思って調べたりドラマー仲間に話を聞いたりしてたんですが、
まずは持ってるメタルスネアをカスタムしてみようという考えに至りました。
それでだめなら買えばいいしね。

d0082970_1935349.jpg
ってことで物置から取り出しましたはこのケース。

d0082970_19353477.jpg
確か中3の時に買ったやつです。

d0082970_1935359.jpg
オープン。

d0082970_1935355.jpg
ペローン。

d0082970_19353636.jpg
こんなん出ましたけど。

d0082970_1935365.jpg
Pearl SensiTone Steelです。


これは僕が大学1年の時なのでもう16年前ぐらいですか、
Pearl楽器主催のサマードラムスクールに参加した時に、つのだ☆ひろ校長が特別賞として下さったんです。
その当時は全寮制の大学に通い続けるか、中退して音楽活動に専念するか悩んでましてね。
「できない子には頑張れとか言わないから。君にはできる。頑張って」とか言われた記憶があります。
それからめでたく中退して、プロにもなれず音楽を続けてるっていう(苦笑)。

とにかくそういった思い入れのある1台なんですよね。
金額にすると3万弱の安いモデルなんですが、
昔が師匠「Pearl楽器はお金持ちだから、安いモデルでも作りがいい」と言っていました。
僕もそう思います。

ただいかんせん物足りない感じがあったというか、
Zメイプルが気に入り過ぎていて事足りてたので、しばらく物置に眠っていました。

d0082970_19353743.jpg
そこで頼りになるのは我らがサウンドハウス。

d0082970_19353891.jpg
いや、こちらこそありがとうございますなんですが。

d0082970_19353837.jpg
中身はこんな感じ。

d0082970_19354012.jpg
まず表裏のヘッドね。定番のREMO。ていうかほぼこれしか使ったことない。

d0082970_19354053.jpg
こちらも定番、PURE SOUNDのスナッピー。(24本)

d0082970_19354119.jpg
メインの買い物はこいつ。

d0082970_19354153.jpg
マスターキャストフープです。しかも黒なのがミソ。

d0082970_19353985.jpg
あとは割れてしまったZennのスプラッシュと、

d0082970_19353932.jpg
ギターの弦です。1セットピック付きで194円(税込)ですからね。価格破壊。


ということで上下のヘッドとスナッピーを外して、クロスで磨いて、
ヘッドとスナッピーとフープを交換しました。
その工程は面倒なので写真なし(笑)。

d0082970_1937385.jpg
ジャジャーン!かっけぇ!これは想像以上だよ!

d0082970_19373924.jpg
やっぱブラックをチョイスしたのは大正解。
クロームより千円以上高かったけど、ばっちりカスタム感出てます。

d0082970_19373764.jpg
裏はこんな感じ。

d0082970_19373818.jpg
クリップ式になっていて、スナッピー交換時に長さの調整は不要。


早速スタジオに持っていって叩いたんですが、うるさすぎるくらいパワーアップしてました。
思い込みもだいぶ入ってるクサイので、もうちょっと叩き込んでみないと分かりませんけどね(笑)。
ただ大音量の中でも埋もれない存在感はあると思います。
バンドで鳴らすのが楽しみだ。

d0082970_19374394.jpg
せっかくなのでちよん氏所有のスネアドラムを並べてみました。左から手に入れた順。

d0082970_19374390.jpg
ここ数年メインだった1台目。PearlのZメイプル。

d0082970_19374438.jpg
中3の初ライブ前に御茶ノ水で買いました。はっきり言って名機です。

d0082970_19374422.jpg
2台目は定番のチャドスミ。
高2ぐらいの時にボタンを押して7を揃えるバイトをして買いました。

d0082970_19374520.jpg
使いやすいし好きなんだけど、面白みに欠けるし対バンのドラムと結構かぶるので(笑)。


で、SensiToneが3台目ね。

d0082970_19385178.jpg
4台目はこいつ。Ludwigの木胴6.5inch。

d0082970_19385177.jpg
これはPSYCHO FOOD EATERSのサポートをやった時に、
バックレたドラマーが置いてったスネアをギャラ代わりにもらったんです(苦笑)。


なので詳細不明。
でもヘッドとスナッピー交換してもイマイチ鳴らなかった記憶があって、ほとんど使ってないですね。


d0082970_19373968.jpg
楽器をいじり始めると止まらなくなるんですよね。

d0082970_19374066.jpg
dwのツインペダルの左側にはボードの裏にマジックテープが貼ってあります。

d0082970_19374018.jpg
床がカーペットの時は滑り止めになるんだけど、なんせゴミを拾います。

d0082970_19374166.jpg
そこでこいつが登場。ペットの毛を取るブラシ。百均で買えます。


それでしばらくシャコシャコやると、

d0082970_19374132.jpg
こんなにきれいになりました。

d0082970_19374246.jpg
もう1つのペダルも

d0082970_19374281.jpg
ほら、このとおり。


衣服やバッグのマジックテープにももちろん使えるから試してみてね!
最後、楽器と全然関係なくなっちゃった!
[PR]
by kimjiyoung | 2015-01-14 00:55 | バンド・音楽 | Comments(0)

著者近影


by kimjiyoung
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30