人間らしさとはロメロスペシャルである

「水曜日のダウンタウン」が面白い。
整体中にロメロスペシャルかけるのとかマンゴツばかばかしくて笑える。
T.M.Revolutionとダウンタウンの絡みも最高に面白いし。

整体中にロメロスペシャルをかけられても気付かないかを検証するって企画があったんだけど、
日本はほんとに裕福だなと思う。
毎日、明日の飯の心配しなきゃならないような状況だったらそんなこと思いつかないし、
それ見ても笑えないはずだもん。
心に余裕があるからこそだよね。

そうかと思えば同じ回でPL学園をはじめとした過酷な高校のエピソードを紹介しててさ、
細かい話は省くけど、やっぱ非人間的なんだよね。
そんなことまでしてプロスポーツ選手になったり、
宝塚の女優になったりすることにどんな意味があるんだろうと思っちゃった。

このブログにも以前書いたとおり、(→「好きなことを仕事にすべきか」)
やっぱりあくまで人間は自分の命を守るために食べるものを確保して、
子孫を残して、家族と楽しく過ごして死んでいくってのが自然な姿であって、
プロスポーツ選手とか芸術家っていうのは分業によって社会全体の生産性が上がった結果、
それが職業として成り立ってしまったに過ぎないのね。
生きていくために絶対に必要なものではないわけだから。
なのに練習中に水も飲ませてもらえずに水たまりの泥水を飲むとか、
無酸素状態の部屋で練習するとか、そこまでやっちゃだめじゃん。

まあ最近はやっとそんなことしても意味ないって分かったから、ほとんどなくなったかもしれないけど、
Slipknotのギタリストが

「プロミュージシャンになりたいなら友達を作らないことだ」

とか言ってたみたいなのね。
遊ぶ時間があったら練習しろってこと。
それを聞いてもっともだと思ったのと同時に、
もしそれがプロってものなら俺はならなくていいやと思っちゃった。

好きな人と結婚できるタイミングがあったり、就職できるタイミングがあっても
それを先送りにしてバンドを続けてる奴らが周りにたくさんいる。
負け惜しみかもしれないけど、俺は俺なりに音楽と向き合って、
それを見て喜んでくれる人が少しでもいるならそれでいいし、
大事なものを犠牲にして奏でる音にどれほどの価値があるんだろうと考えてしまう。

アメトークの高校野球大好き芸人見た?
面白かったし、感動したよね。俺も感動した。
好きなことを見つけて、それに打ち込む姿は美しいと思う。
でも悪魔に魂を売るじゃないけどさ、スポーツ選手はドーピングしちゃだめじゃん?
ミュージシャンも覚せい剤やっちゃだめじゃん?
タレントも整形したら叩かれるじゃん?
やったほうがいい結果は出るんだよ。
でも人としてどうなのって話だと思うのね。
俺はPL学園野球部の話も、市立船橋のサッカー部の話も、宝塚歌劇団の話も、
聞いてて「人としてどうなの?」と思ったんだよね。

同じようにビジネスマンを対象とした自己啓発セミナーみたいなのでも、
急に人んち行って便所掃除したり、初対面の人と一緒に号泣したりとか、
要はいわゆる人間的な感覚をぶっ壊すんだよね。
普通の人と同じ感覚で仕事してちゃ勝てない、そんなもの持っててカネなんて稼げるかっていう。
その話を聞いた時も同じく、だったら俺は貧乏でいいやと思った。

本来人間って、地球上の誰よりも速く走れる必要はないし、
誰よりも速くボールを投げられる必要はないし、それを打ち返せる必要はないし、
体を改造してまで異性にモテる必要はないし、
自分の家族が生きていける以上の獲物をとる必要もないわけじゃん。
でもそれがどんどんエスカレートして、
知らぬ間に人間らしく生きることの域をとっくに超えちゃってると思うんだよ。

遠い昔は生きていくために、自分や誰かを守るために人を殺さなきゃならないことだってあったはず。
でもそれはしかたなくであって、本能的に人を殺したいなんてことはありえないんだけど、
名声欲や支配欲がエスカレートして人間は戦争をするようになった。
軍人にとっては、そんな迷いやためらいは邪魔だから、躊躇せずに人間をぶっ殺すための訓練をするじゃん。
スポーツ名門校の練習も、ビジネスマンの自己啓発セミナーも、
何かそれに通ずるものを感じてさ。

そう考えたら最近はオリンピックの金メダルとか、何万人の前でライブとか聞いても
素直にすごいと思えないんだよね。
人より秀でてるわけだからすごいことには違いないんだけど、どこまでやんのかって話でさ。
習い事にカネがかかるからって1人しか子供作らない親とかさ。
2人産んだらかけてあげられるお金が半分になっちゃってかわいそうだとか言うの。
もしそうやって金メダルをとったひとりっ子のスポーツ選手がいたら、
「兄弟がいなくてよかった!いたら金メダルとれなかったし!」って思うのかな?
もし思ったとして、それって人間的か?

また過去のエントリーで申し訳ないけど、「ラテアートにもの申す」 でも似たようなこと書いてたね。
料理でも、いろんな味付けとか作り方を試すのに食材バンバン捨てて無駄にしないと有名店になれないなら、
たまに友達を何人か家に招いて、作った料理を「おいしいね」って食べてもらえたら、
それで十分じゃない?
言いたいのはそういうことかな。

だから俺は自分が叩きたいようにドラムを叩いて、歌いたいように歌って、
たとえ少ないお客さんの前でも全力で演って笑顔を見られればそれでいいやって。
整体の途中にロメロスペシャル極めてるのを見て、
かみさんと子供たちとでかい声で笑えればそれが俺にとっての幸せなのかなって思う。
[PR]
Commented by まいまい at 2014-08-12 23:14 x
同感(・ω・)ノ
話は違うが今日テレビで『超セレブ』って言ってて、ママが『超セレブなら私が知ってなければならない。本来セレブとは有名人って意味だし。』と言ってて納得したのと同じ感覚。
Commented by kimjiyoung at 2014-08-12 23:29
まいまいごめん、どういう意味?w
Commented by まいまい at 2014-08-13 00:22 x
納得度が同じだったって意味(・ω・)
…ってそこじゃなくて?(´・ω・`)
セレブの話??
Commented by at 2014-08-13 03:35 x
毎回読み応えのあるエントリー楽しんでます。
行き過ぎた指導や法律違反はおかしいけど、俺は人が他者より優れようという気持ちは重要だと思うけどな。
愚かな手法も含めその向上心こそが、人類を賢くしてきたし屈強にしてきたわけで。
もちろんその中で、他者を顧みたり、今回のちよんのように原点を振り返ったり、そういった良心がうまく作用しながら、人も文明も豊かになったのかなと。

いまこうやって満たされた社会で、俺たちの暮らしだけを考えたら「人に迷惑かけず自分の価値観で暮らせばいい」ってのが正解なんだろうけどさ、俺たちがいま不自由なくこんな議論交わせるのも、文明を必死に発展させてきた先人たちのおかけじゃん。そいつらが人より早く走ろう、人より賢くなろう、人より金稼ごうっつって発展させてきた社会の恩恵を、俺たちがいま味わってるわけでしょ。

違ってたら謝るけど、ちよんがこうやってブログを続けて読者をうならせることも、ひとつの勝利欲なはず。そしてそれは有意義なことだよ。
勝利の感覚は人類に必須だと思います。
それが真剣であればあるほど、敗北の痛みも同時に理解できるはずなので。
この続きは川口のモツ刺し屋で。
Commented by kimjiyoung at 2014-08-13 20:08
> まいまい
そういうことかw
Commented by kimjiyoung at 2014-08-13 20:17
> 麦先輩
向上心や勝負欲が必要ないとはもちろん思ってませんよ。
僕も誰かより優れた存在でありたいと人一倍思ってますし、先人の恩恵に与ってるというのも分かってます。
ただ繰り返しになりますが、行き過ぎちゃいないかということだけです。
そしてトップに立った人間こそが勝者で、それ以外は敗者のような語られ方はやっぱり自然ではないと思います。
人並みの幸せってものをもっと大事にしようよというか、決して卑下する必要はないという。

じゃあ続きはモツ刺し屋で(笑)。


ていうかそろそろ先輩もブログ更新してくださいよと言おうとしたら、サイト閉鎖されてました!(汗)
by kimjiyoung | 2014-08-12 22:09 | 雑記・エッセイ | Comments(6)