手作りの料理がおいしいって誰が決めたの?

「手作り」、「手打ち麺」、「自家製」、「自家栽培」とかをウリにしてる飲食店って多いけど、
誰が工場生産より手作りのほうが上って決めたの?

そりゃ彼女とかかみさんがコンビニで出来合いの惣菜買ってきて用意した食事や弁当より、
献立を考えるところから始まって、食材の買い出しに行って、
料理したもののほうがおいしいっていうのはあるよ。

「メンタルテイスト」って言葉があってさ、
そもそも人間が感じる味のうち、味覚と嗅覚が占めてるのって3割ぐらいで、
あとは料理の見た目とか空腹状態、何よりもその時の気分がでかいらしい。
昼間に飲むビールがうまいとか、野外で食うカレーがうまいってのもそういうことで、
かみさん、彼女、母親なんかの手料理がおいしいのも理にかなってるわけ。

でもなんで外食にそれを求めんの?って話でさ、
向こうは商売で、こっちは客としてカネ払って食うわけだから、
そこに愛情とか手間暇求めてなくない?


ってことで厨房で包丁すら使わないサイゼリヤ最強。
[PR]
by kimjiyoung | 2014-08-07 01:50 | 雑記・エッセイ | Comments(0)