20140528 雑記

IPPONグランプリをやっと全部見ました。
芸人ってすごいなと改めて。
お題と紙とペンがあれば、数万人って人を大笑いさせられるんだもん。
無から有を創造する錬金術師だよね。
俺が日本に生まれてよかったなと思う理由の一番は日本のお笑い文化かもしれない。
もっといえばダウンタウンと同じ時代に生きてることが幸せというか。
二番目はラーメン文化かな。
国語算数理科レリゴー。

目指してるところとか、目指してる人がいるとしてさ、
そこにいる人たちの共通点があるとするじゃん。
例えば成功者の9割は非喫煙者だとか、高所得者はパチンコしないとか。
(これは俺が勝手に作った例ね)
そしたら何も考えずにそれを真似られるかって重要だと思うの。
その人たちはおそらく何かの理由があってそうしてるはずなんだけど、
追っかけてるほうはその理由を考える必要はなくて、
ダイレクトに行動に移しちゃっていい。
なんかできない奴ほど余計な所に理屈を持ち込む気がするんだよね。
それだと遅いんだよ。
考えなきゃならないことと、考えなくていいことがあってね、
単純化できる所をいかに単純化するかっていうのは僕もふだんからよく考えてることです。

最近ライブをやったり他のバンドのライブを見てると、
バンドで評価されることがいかに難しいかってことを考えさせられる。
だってさ、まずいい曲を書けるメンバーがバンドに1人以上いなきゃならないし、
ある程度の歌唱力を持ってるメンバーもバンドに1人以上いなきゃならないし、
各パートの楽器を演奏できてセンスもあるメンバーが定期的に集まれる場所に住んでて、
音楽性も人間性も合わなきゃダメだし、
生活水準とか金銭感覚も違い過ぎたらうまくいかないし。
しかもここまで挙げた要素はバンド活動をスタートさせて継続させるための要素に過ぎなくて、
そうやって活動してるバンドのために時間とお金を使いたいと思わせなきゃならない。
それも数人、数十人じゃダメで、数千数万っていう人の心と体を動かさなきゃならないんだから。
お客さんだけじゃないよね、バンド仲間やライブハウス関係者も認めさせる必要がある。
「バンドが活動できてること自体が奇跡。いつどうなるか分からないから、
ライブは見られる時に見たほうがいい」っていうのは本当でさ。
だからこそ長く続いてるバンドが持つ力ってのはすごいんだよね。

facebookで「シェアさせていただきます」っていちいち断り入れる奴なんなの?
シェアしろって書かれてるエントリーだっつーの。
余計なこと言ってんじゃねえよと。

それとはちょっと違うけど、
「タバコ吸っていい?」って聞いたら吸っていいと思ってる奴もおかしいからね。
非喫煙者の中に目の前でタバコ吸われてうれしい人なんているわけないじゃん。
でもたまにいるよね、「私タバコの煙全然平気です」って言ってる人。
俺も相手に気を遣わせまいと言ったことはある。(それなりの相手に対してだけね)
まあ、そんなのウソに決まってるからね(苦笑)。
タバコ吸う人に吸っていいか聞かれてダメとはなかなか言えないわけでさ、
ほんとに相手を気遣ってるならそんなこと聞く必要はなくて、
非喫煙者の前では吸うべきじゃないよね。
確かに黙って吸われるよりはいくらかマシだけど、
吸ってる側が「ちゃんと聞いたし了承も得たから吸ってOKでしょ」と思ってるとしたら
それは大きな間違いだと言いたい。
[PR]
by kimjiyoung | 2014-05-28 09:53 | 雑記・エッセイ | Comments(0)

著者近影


by kimjiyoung
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30