「メディアが報じないパチンコ業界の闇」ひろゆき×若宮健

前編
ひろゆき「パチンコやる人ってバカなんですか?」メディアが報じない、パチンコ業界のリアル

中編
警察・政治家もズブズブ! ひろゆきらが語る、日本からパチンコがなくならないワケ

後編
「パチンコは国力を低下させている」 ひろゆきらが語る、年間20兆円を生む業界の闇と、そこからの脱却方法


※フル動画


これは実に興味深い。
僕も「パチンコにハマる奴はバカ。それに、需要があるわけだからパチンコ業界は悪くない」
と思っていたのですが、そうも言ってられないような気がしてきました。

僕も若い頃、パチンコを少しだけやってました。
パチンコは羽根モノをほんの少しで、スロットはまあまあやったかな。
クランキーコンドル、CCエンジェル、ウルトラセブンなんかは結構打ちましたね。
青7テンパイ。

それでも二十歳ぐらいにはスパッとやめました。
当時ドミノ・ピザでバイトをしてたんですけど、
千円を稼ぐのに1時間以上かけてピザを2、3枚焼いて届けなきゃいけないんですね。
そんな思いをして稼いだ千円が、ものの数分で溶けちゃうわけです。
これはバカバカしいと、ふとした瞬間に気付いて。
それから15年ぐらい経ちますけど、一切やってませんね。
あ、一切ではないか。
暇つぶしで2回ぐらいやったかも。
それでも全然面白くなかったな。

この対談の内容で面白いなと思ったのは、
「貧乏人ほどパチンコが好き。お金持ちで好きなのは作家の野島伸司さんぐらい」ってくだり。

時給千円の人が1万円を作ろうと思ったら10時間働かなきゃならないから、
パチンコでどうにかならないかなと思って数千円、もしくは数万円を失う。
でも時給換算5千円ぐらいの人は1万円を作るのに2時間働くだけでいいから
わざわざパチンコなんてやらないっていう。

「貧乏人はパチンコが好きで、金持ちはパチンコなんてしない」と仮定すると、
パチンコなんてやってたら金持ちになれないっていう結論になるわけで、
絶対にやるもんじゃないってことが分かるはずです。
普通の思考ができる人であれば。

それでもやりたい人はやればいいけどね。
俺の人生じゃないし…っていうことでもないんだよな。これが(苦笑)。
やっぱさ、結局他人に迷惑かけるじゃん。
借金して生活もままならなくなったり、
自殺なんてされた日にゃたくさんの人が迷惑するわけだから。
仮に借金したり自殺したりしなくても、何も残らないし生産性が全く無い行為じゃん。
やめたほうがいいよ。やっぱ。

俺は麻雀が好きなんだけどさ、麻雀はパチンコと全然違う。
麻雀は世代を超えて楽しめるゲームだから、
子供や孫に教えて一緒に遊ぶことができる。
思考力もかなり鍛えられるし、頭が悪い奴を見ると、
「俺は麻雀やってきてよかったなー」って思うこともあるぐらい。
あと麻雀はお金持ちがたしなむギャンブルだよね。
野球選手とか有名芸能人も麻雀が好きだし。

とにかく悪いことは言わないから、パチンコなんてただちにやめなさいってことだね。
麻雀やりなよ。麻雀。
[PR]
by kimjiyoung | 2014-04-25 01:19 | 雑記・エッセイ | Comments(0)