天ぷらの英語は「テンプーラー」

まずはこの動画をご覧ください。




























いやいやいや、動画見ずに続き読もうとしてるでしょ。
ちゃんと全部見てから読んでください。








見ましたか?
どう思いました?
「なるほど、そうか」となりましたか?

まあ言いたいことは分からんでもないのですが、
これ実は裏の裏をかいて「テンプーラー」、「サムラーイ」と言うのが正しいんです。
おそらく松本さんは日本語しか話せないので外国語の概念が理解できず、
一方的な見方でそのように結論づけてしまったのでしょうね。
残念ながらそれは誤りです。
話としては笑えますが。


これについては立場を逆にして考えると簡単です。
日本語を勉強中のアメリカ人、AさんとBさんがいるとしましょう。
あなたはそれぞれと別々の日にドライブに行きました。

アメリカ人Aさん「その先にガソリンスタンドがあるから給油していこうよ」
アメリカ人Bさん「その先にゲスステイシュンがあるから給油していこうよ」

※ゲスステイシュン=gas station

日本語が上手なのはどっちだと思いますか?


「ガソリンスタンド」が和製英語だというのは広く知られていますよね。
正しくは「gas station」です。
だから英語であるその部分を正しく発音しているBさんでしょうか?
そうではないですよね。
これが答えです。

「gas station」が正しいとしても
それが日本語の文章の中に入り、聞き手が日本語の話者である場合は
単語を日本語化して馴染ませる必要がある。
これは外国語を操るうえでの必須技術なんですね。
つまり外国人にとって「テンプーラー」、「サムラーイ」は外来語なわけです。

僕も韓国語が話せますが、日本の人と韓国の話をする時に
わざわざ部分的に韓国語どおりの発音をしたりしませんよ。
「キムチ」、「サムギョプサル」と耳に馴染むカタカナ発音にします。
そう考えたらそれが当たり前だって分かるでしょ?
(逆に韓国人と話をする時は、当然日本の単語をハングル発音にして混ぜる)

以前に先輩の友人でoasisのことを話す時に
わざわざ「オエイシス」って発音する人がいるって話を聞いたのですが、
その人は外人かぶれしているとは言えても、センスがあるとは言えませんね(苦笑)。

日本での正しい発音を教える意味では、
もちろんきちんと原語どおりに「天ぷら」、「侍」と発音すべきですよ。
ただ英語の文章の中に入った場合は日本の単語も「英語化」させて馴染ませてやるのが
センスある言葉の使い方だといえるでしょう。
[PR]
Commented by みょんよん at 2014-02-18 04:21 x
動画見ずに読もうとしたし、動画見て、なるほどなってなっちゃったよ!近々飲もうぜー。俺から連絡するよん。
Commented by kimjiyoung at 2014-02-18 23:44
とぅぬむ。
by kimjiyoung | 2014-02-17 21:54 | 雑記・エッセイ | Comments(2)