20140204 雑記

ライブを見てて
「あれ?ギターの弦切れてんじゃない?大丈夫かな?」
って思ったら、大体弦を張り替えたあとに余った弦切ってなくて
それがチロチロしてるだけだったりする。

昔レンタルビデオ店でバイトしてたんだけど、
自分で延滞したくせに延滞料払う時に
「汚ねえ商売しやがって」的なことを言ってくる客がまあまあいた。
店の駐車場に停めて駐車券を無くして、
実際に停めた時間よりもはるかに多い金額を払わされたことに腹を立ててる人もたまに見る。
まあ、これは結論書くまでもないか。

ライブハウスとかスタジオでさ、
俺の前に叩いてたドラマーがハードウェアのネジというネジを
ガチガチに締めてるってことがたまにあるんだけど、あれはかなり迷惑。
スタジオの場合は分からないけど、
ライブだったらどんなドラマーかが分かるじゃん。
大体が自称パワーヒッターみたいな奴だったりするんだよね(苦笑)。
言っとくけど、それなりにしっかりしたハードウェアなら
そこそこちゃんと締めれば動かないから。
それでも動いちゃうようなら、
楽器が持つ最大限の音量を出すために必要な力以上を加えてるってこと。
ドラムって楽器において、練習することで手にマメが出来たり筋を痛めたりするのは
スティックの握り方とかフォームが悪いだけだし、
ハードウェアを傷めるような使い方をする奴は楽器の鳴らし方知らないだけだからね。

ボーカリスト、ギタリスト、ベーシストで裸足の人がたまにいるけど、
あれは何でなの?
足の裏マンゴツ汚れるじゃん。

最近、ハーフ芸人がよくテレビに出てるじゃん。
デニスの植野行雄さんとか、 マテンロウのアントニーさんとか。
あの人たちはほんとにすごいと思う。
自分が生まれた境遇によって苦労したことを笑いに変えて、
それで人を楽しませて自分の生計も立ててるっていう。
自分がどれだけ恵まれてるかも知らずに、
何かあったら周りのせいにして自分は何もしない奴がいくらでもいるのにさ。
俺たち在日朝鮮韓国人もそうだよ。
自分のルーツを誇れなかったり、隠そうとしたりした瞬間に
もうそれはマイナスにしかならないからね。
笑いに変えろとは言わないまでも堂々と胸を張って、
自分の置かれた環境を利用してプラスに転換できるぐらいのパワーは持ちたいよね。

あと結構前だけど、アメトークの「好感度低い芸人」は結構共感できて面白かった。
俺もどっちかというと同系統の人間だと思う。
「生姜芸人」は食べ物シリーズの中では珍しく面白かった。
俺も生姜好き。
アンジャッシュの渡部さんはカッコいいし、
知的だし、面白いし、気取ってないから好きです。

うちの長男は勉強が全然できないんだけど、かけっこだけはクソ速いのね。
小さな学校ではあるけど、2学年上までなら全員に勝てるらしい。
俺はビリにしかなったことないからびっくりなんだけど(笑)、
よく中学ぐらいまでは賢い子よりスポーツができる子のほうがモテるとか言うじゃん?
それはそうかもしれないんだけど、
社会に出たらさ、運動神経を仕事に生かせるのは上位数パーセントで、
あとの90パーセント以上はほぼ同価値になっちゃうわけ。
ところが賢さの場合、上位数パーセントがむちゃくちゃ稼げるのは同じだけど、
その下が同価値にはならないんだよね。
少し賢ければ少し賢いなりに、普通なら普通、
ちょっと馬鹿かむちゃくちゃ馬鹿かって感じで、
そのまま仕事の結果に反映される。
だから賢さと運動神経のどっちが大事かっつったら賢さってことになる。
もう一回言うけど、運動神経はズバ抜けてない限り社会的には同価値で、
賢さは社会人としての評価にそのまま表れるから。
[PR]
Commented by ころ at 2014-04-11 17:59 x
ちよんさんのブログ読んでるとハッとさせられることが多いです!そして私のお気に入りワード、マンゴツが出てくると無条件で笑えます。
カテゴリ分け万歳☆これからも楽しみにしてます。
Commented by kimjiyoung at 2014-04-12 07:44
ありがとうございます!マンゴツうれしいです。^^
最近は更新頻度こそ落ちてますが、バシッと僕らしいこと書いていきますので今後ともよろしくお願いします☆
by kimjiyoung | 2014-02-04 20:55 | 雑記・エッセイ | Comments(2)