おいこら店員この野郎

ちょっとまた日本語の話なんだけどいいかな。


会計する時に店員が「お預かり」って言うんだけど、
あれは文字どおり預けるわけだから返す前提があるわけ。
1800円の物を買ったとして、

「5000円お預かりします。3200円のお返しです」

これは合ってる。
5000円を一度預かって、お題を超えた分は返しますよってことだから。

「1800円ちょうどお預かりします」

なんだそれ。
ちょうど預かって何を返すんだよ(笑)。

「5000円からお預かりします。3200円のお返しです」

これもダメ。
「から」を使いたいなら「頂きます」にしないと。

「5000円から頂きます。3200円のお返しです」

これならまあ合ってるよね。
5000円の中からお代だけ頂きますよって意味だから。

でね、何で俺がこういうことに腹が立つかっていうとさ、
前の領収書の「お宛名様」もそうだけど、
お前らが仕事する中で、使う言葉なんて限られてるじゃん。
10パターンとか、多く見積もってもせいぜい20パターンでしょ。
それをどうして間違えてんのかって言ってんだよ俺は。
しかも会計時のやりとりなんてその中でも使用頻度高いほうなのによ。
大手チェーンとかならちゃんとトレーニングメニューに入れとけや。

あとこの前、駅の売店で物買った時にPASMOで会計したら、
「ちょうど頂きます」って言われた。
あたりめえだろ!
釣り銭のやり取りめんどくせえからPASMOで払ってんの!

あのね、難しいことできなくても何も言わないからさ、
簡単なことは間違わずにちゃんとしようよ。

あと俺んちの近所のバーミヤン。
家族でよく行くんだけど、注文とったり何か運びに来るたびに
「ごゆっくりどうぞ」って言うのね。
いや、1回の食事中に10回も言われなくても分かるよ。
客に、店側に気遣うことなくくつろいでもらうための言葉なのに、
言い過ぎて客イライラさせてどうすんの。
しかもいつもいる店員が滑舌悪くて、
「ごゆっきぃどうぞー」って言ってくるのも引っかかる。
言うならちゃんと言ってくれ。


じゃあ久々にイシンバエワあるあるいこうかな。
俺の靴下片方だけ無くしがち♪(現在4足分が行方不明)
[PR]
by kimjiyoung | 2013-03-05 09:06 | 雑記・エッセイ | Comments(0)

著者近影


by kimjiyoung
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30