食えなきゃ捨ててもいい

週末にテレビつけてたらNHKで
どっかの地方の中学生だか高校生の女の子たちが
「地元でとれた魚介類でスイーツを作る」みたいな企画をやってたのね。

それで大福を作るっつって、あんこと一緒にエビと鯛を入れてさ、
餅の外側に桜エビ散らして、さあ試食っつってうまいわけないじゃん?(笑)
案の定おいしくないっつって、まずそうな顔して無理やり食ってて
ナレーションでも「あとは水で流し込むしかない」とか言ってんの。

これさ、まあ「失敗したので大福は捨てました」とは言えないからだろうけど、
冷静に考えて、この時点で無理やり食うことに意味があんのかっていうね。
俺は捨ててもいいだろと思う。

食いもんを大事にしなきゃダメって感覚は俺も持ってるよ。
子供が食事中にふざけてたり食いもんで遊んでたら叱ります。
何が言いたいかっていうとね、
そもそもの企画がふざけてるというか無理があるわけなんだから、
それに使った食材を捨てるか無理に体に入れるかは大きな問題じゃねえだろっていう。
それによって批判されたりされなかったりすんのはおかしいじゃんってこと。
「魚介でスイーツ?ふざけんな!醤油つけて食え!」ってなんなきゃ。

飯を食いに行っても、残したらダメで完食したらOKみたいなことになってるけど、
腹一杯なのに無理に食ったら体に毒だっつーの(笑)。
生きていくために食うわけだし、健康のために食うわけだから、
そのための食べ物は大事にしましょうよってことじゃん。
どうして食えない状況になっちゃったのかを考えなきゃならないんであってさ、
そこにきて食うか食わないかは、本人の健康が優先されるべき。
つまりそのときは残して、次から頼み過ぎないようにするとか、
あらかじめ少なめに盛ってもらうとかっていう改めが必要なのね。

だから魚介の大福も食わなくていいよ。
捨てていいから、そういうふざけたことは金輪際するな。
[PR]
Commented by ようこ at 2012-12-11 11:40 x
そのあとパティシエが魚介類がはいってもおいしいスイーツを作ったげたら、その子たちの魚介類大福がトラウマにならずにすんだのに!
Commented by kimjiyoung at 2012-12-12 00:15
魚介類が入ってもおいしいスイーツなんてないよ!
もしあったら魚介類が入ってなくてもおいしいやつだよ!
by kimjiyoung | 2012-12-11 09:16 | 雑記・エッセイ | Comments(2)