言葉の略し方

単語の略し方に言葉のセンスって出る。
キリンの一番搾りは「ばんしぼ」ね。
これなかなか浸透しないけど俺諦めないから。
カップラーメンは「カップラ」。
焼肉屋でキムチの盛り合わせを頼むときは「キ盛り」で通じるようにしてほしい。
俺たまに言うけど今んとこ100%聞き返されます。

「スケジュール」をのことを「SKD」って略す人いない?
(口で「えすけーでぃー」とは言わないよ。書くときね)
なんか変だなーと思いません?
だって綴りはscheduleだからK入ってないんだよ。
それでも「I love U」みたいな類のあれなのかなと思ってplanetsの三瓶に聞いたんだけど、

「そんな略し方自体見たことない。
そもそもスケジュールを略そうっていう発想がなかった」

と言われた。
あえて略すならschedかなと。
(ちなみに俺はscheって書いてます)
SKDはいかにも和製英語って感じがするし、
今なんかは48付かなきゃ逆に違和感あるし。

そのときに三瓶も言ってたんだけど、
略語は別の単語を連想させちゃダメなのね。
それ結構無視されがち。
居酒屋のやる気茶屋を「やる気」って言う奴さ、「やる気」って言葉は別にあるから。
ありもの持ってきちゃダメなんだよ。
ここは「やる茶」以外ありえない。

Smash upを「スマップ」って言うじゃん。
あれは遊び心あって結構好き。

バンド名の略し方も、俺ならそう呼ばないなっていうのが結構ある。
まずはWith A Splashね。
ウィズスプってよく聞くけど、語感悪くないか?
俺はウィスプ一択だね。
HOT SQUALLがホトスコだったらダサいじゃん。
ホスコがしっくりくるじゃん?
それと同じ感覚かな。
ウィズとも言うらしいけど、
頭にウィズが付くバンドがほかにいたらややこしいから中途半端かなと。

SKALL HEADZはスカへかな。
スカルだと頭蓋骨って意味の言葉でほかでもよく使われてるし、
スカルなんとかってバンドもいるっぽいしね。

ちょっとやっかいなのがSECRET 7 LINEね。
シクセブはやっぱ語感がよくない。
ただこれといった代替案がないんだよね。
セブライ?
これはちょっと強引かな。。。

ちなみにTV-ADDICTIONSは最初ティービーって言ってたんだけど、
上の理屈だとやっぱNG。
テレビもあるし、レーベル名もTV-FREAKだし。
グーフィーの遠藤さんが言ってたテレアドが一番いいかな。
そしたらGOOFY'S HOLIDAYもグーフィーじゃなくてグーホリですね。

ほかにも略語について思うバンドはあるんだけど、
あまり親交のないバンドのことは控えときます。^^;
[PR]
by kimjiyoung | 2012-10-01 22:00 | 雑記・エッセイ | Comments(0)