気になる言葉シリーズ「ピンボーカル」

「2ビート」、「パスタ」に続きまして、
気になる言葉シリーズ第三弾は「ピンボーカル」です。

インディーズバンド界隈でしか聞いたことのない言葉ではありますが、
使われ方としては

「ギターやベースなどの楽器を演奏しないボーカル」

ということになっています。
しかし言葉の意味を考えるとこれは誤用です。


「ピン」というのはポルトガル語で「点」という意味の「pinta」が語源とされている言葉で、
「1」という意味です。
「ピンからキリ」とか「ピン芸人」は「1」という意味で使われているから正しい。

つまり「ピンボーカル」は「1ボーカル」ですから、
本来「ツインボーカルやトリプルボーカルじゃないよ」という意味で使われるべき
なんです。

代替案としては「ギターボーカル」や「ベースボーカル」に対して
「オンリーボーカル」とかですかね。
英語がよく分からないのでアレですが、本来の意味と違う形で使うよりは断然マシかと。

みんな言葉の意味を考えて使いましょうね。
[PR]
Commented by しょーた at 2012-09-07 01:29 x
あと、ハンドマイクって言いますよね。こっちは意味的にありですかね。
Commented by kimjiyoung at 2012-09-07 12:19
楽器持たないボーカルのことを「ハンドマイク」って言うの?
by kimjiyoung | 2012-09-06 10:00 | 雑記・エッセイ | Comments(2)