【恐怖】ちょっと前に見た海外ドラマでの印象的なシーン【女の恨み】

主人公の男は2人の女の間で揺れていて(女A、女Bとする)、
それを遠巻きに見ながら人知れず男に恋い焦がれる女がもう1人(女Cとする)。
女Cは男をどうしても振り向かせることができないと悟るのだが、
そのまま引き下がるのもシャクだと、ある計画を立てる。

女Cはスタンガンを使って女AとBを拉致、真夜中のプールに忍び込む。
気絶している女AとBの服を脱がせて入れ替えて着せ、
両手両足を縛り、顔が見えないように布を被せる。
そして男を呼び出す。

そこに着いた男は、遠目のプールサイドに
それぞれ少し離れた場所に立っているAとB、その間に立っているCを目にする。
(顔が見えず服が入れ替わってるから、男からはAとBが実際とは逆に見えている)
女Cは「本当に愛してるほうを助けなさい」と言って、2人を水の中に落とす。

男はプールに飛び込み、必死に泳いでAの服を着たBを助けた。
(その間もBの服を着たAは溺れている)
男が顔に被された布をはがすとそこにはBの顔が。
唖然とする男。
やっと状況を理解した男はBの服を着たAを助けに行くが間に合わず。

男に選ばれたはずの女Aは死に、見殺しにされたはずの女Bは生き残った。
愛するAを失い、Bにも去られた男は、
自責の念にかられながらその先の一生を過ごすことになる。





女の逆恨みは恐ろしいお。。。(´・ω・`)
[PR]
by kimjiyoung | 2012-07-31 09:34 | 雑記・エッセイ | Comments(0)