20110928 雑記

小田急相模原⇔赤坂の電車通勤になって半年が経とうとしてる。
考えてみたらこの距離を毎日電車に乗るのは高校以来なんだよね。
高校3年間は相模大野と十条を往復してた。
だから14年ぶりぐらいか。

正直、DOOR TO DOORで1時間半は遠いよ。やっぱ。
朝は大体座れて、寝たり仕事したりしてるけど、
帰りはつり革につかまりながら「まだ着かないの?」って毎日思う。
でもしょうがないよね。
慣れるしか。
慣れるかな。

で、14年ぶりに電車通勤をして思うのが、マンガ好き、ゲーム好きの多さね。
さすがホビー大国日本とでも言いますか、
成人男性がゲームやマンガに没頭する姿は外国人には異様に見えるらしいね。
僕もそれに近いような感覚があります。
兄貴はゲーム作る仕事してるし、近しい友人にもモンスターハンターにハマってる人は多いけど、
やっぱり自分にない感覚だから不思議に思う。
まあ、ポメラ出して立ちながらブログ書いてるほうが、よっぽど異様かもしれないけどね(笑)。


韓国で最近、工事現場の前を歩いてた小学生が
高さ8m(地下3階相当)の穴に落ちて意識不明の重体っていう事件があったみたい。
今うちの子供たちは、かみさんの職場である学校に通っているので、
登下校はかみさんの運転する車。
長男は小1なんだけど、俺が小1んときは電車とバスを乗り継いで学校に通ってた。
あんま覚えてないけど工事現場とかがあれば友達と寄り道して遊んでたんじゃないかな。
帰りが遅ければ当然怒られたしね。
そのときは「なんでこんなに怒られなきゃならないんだろう」って思ってたけど、
今は分かるね。
心配だもん。ほんとに。

これは子供を持たなきゃ分かんないことだな。
十代でも子供を持てば分かる。
40になっても子供がいなきゃ分かんない。絶対に。

兄貴が小1で俺が幼稚園の年少のときには
週に2回、電車とバスに乗り継いで空手の道場に通ってた。
送る親も心配だったろうし、兄貴もちっちゃい俺を連れてる責任感とプレッシャーがハンパなかっただろうな。
何かあったときのために持たされてた電話代20円使って、一緒に駄菓子屋で買い食いしたりさ。
それでも2人で黒帯取るまで頑張ったしね。

やっぱ自分が子供を持たなきゃ、ほんとの親孝行はできないと思うな。
だって子供の大切さが分かんないと、自分がどれだけ大切にされたかが分かんないんだから。
今の日本は晩婚が主流だけど、早婚も悪くないよ。
両親に体力があって一緒に遊べるうちに孫の顔も見せてあげられるしね。
俺はそういう意味でほんと早く結婚してよかったと思ってる。

「結婚を早まって失敗した」みたいな話をよく聞くと思うけど、
じゃあ先送りにしてたら成功してたのかって話だよね。
特にバンドマンは婚期を遅らせて相手に逃げられることも多いし、
それでなくても、早い遅いと失敗成功は関係ないと思うね。


VANSのスニーカーは何足か持ってます。
そして最近はスリッポンのポテンシャルにやっと気づいたところ。
ドラムシューズとしても最適かもと思ったり。
あとはコンバースとPUMAを少しづつ。

でもバンドマン以外で年の近い男性を見ると、VANSってほとんど履いてないのね。
PUMA、adidas、NIKEとかさ。いわゆる運動靴みたいのが多い。
俺はスケートやらないけど、やっぱ本来はスケーターが履く靴なのかな?
だったら俺もほんとは履いちゃいけないのかもしれないけど。
とにかく、ただのオッサンでVANS履いてるのは全然見ない。


アメトーーク!の絵心ない芸人が人気らしいですね。
Tシャツがバカ売れしてるとか。
前にも書きましたけど、僕は全然笑えないんですよね。
音痴とか運動音痴もそうなんですけど、全力でやって下手だから笑えるのであって、
最初から下手でくくったら、わざとそっちで笑い取ろうとしてるのかもしれないじゃないですか。
実際見ててもかなりわざとらしいし。
そういうの見て笑ってる奴の神経疑います。
ダウンタウンの松本さんはおそらく俺と同じこと言いますよ。
ガキの使いの浜田画伯も、もともと浜田さんがアホだと思われたくなくて
一生懸命描いてるから笑えたわけですからね。


じゃあ最後にイシンバエワあるあるいくよー。
スニーカー1足選ぶのに2時間かけがち♪
[PR]
Commented by ようこ at 2011-09-29 04:08 x
昨日の帰り道、歩きながら
しかも松葉杖をつきながらPSPやってるひととすれ違ったときは
さすがにビックリしました 笑
でも電車の中って、没頭しやすい気がします!
Commented by kimjiyoung at 2011-09-29 09:57
僕も一切やったことないわけではないんですけど、
PSPもDSも持ってないし、携帯でもゲームしないし、
マンガは朝トイレで読むぐらいかな。

それにしても松葉杖つきながらはすごいな(笑)。
ゲームはそれだけ人を夢中にさせる何かがあるってことでしょうね。
by kimjiyoung | 2011-09-29 01:15 | 雑記・エッセイ | Comments(2)

著者近影


by kimjiyoung
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31