20110617 雑記

この前、バンド名にさん付けすんなって話をしましたが、
ニックネームに「ちゃん」が入ってる場合とかも、なかなかややこしいっすよね。
さかなクンにさん付けせずすみませんでした、みたいなのも話題になってたっけ。
水道橋博士も言ってましたよ。
「水道橋博士さん」って言われると気持ち悪いって。
そもそも博士が敬称ですからね。

とりあえず上げときゃいいってのはダメなんですよ。
なぜか敬語、丁寧語を使わなきゃ失礼だって頭はあっても、
言葉を正しく使わなきゃ失礼だっていう頭はないみたい。
使われるほうも同様でね。
どっちもバカだね。

アダ名が「まっちゃん」だったりすると、本名が何か分かんなくて後輩は困ったりすると思う。
実際にSTUDSのまっちゃんを「まっさん」って呼んでる後輩がいた。
まっさんって!(笑)


私生活でもよく、言葉の誤用の話になったりします。
そしたら噛みついてくる奴もたまにいんのね。
「○○の用法はおかしい」って話をしたとするじゃん。
そしたら

「その言葉だけど、××時代の文献ですでにそう使われていて」

みたいなことを言ってくるわけさ。
「古い文献で使われてたら誤用じゃない」って考え方にセンスが感じられない。
そういうことじゃないんだよな。
古かろうがおかしな言い方は正すべきだし、
新語でも面白いものはどんどん使っていけばいいと思うよ。

で、そのおかしい、面白いっていう判断はセンスのある人間がするから、
できない人間は黙ってろって話。

「言葉は変わっていくものだから、今誤用とされてても、
数十年経ったらそれが正しい言葉として辞書に載るかもしれない。
だから誤用だ何だと言うこと自体ナンセンス」

って言う人もいます。
そんな奴に俺はひとこと言いたい。
帰れ。


引っ越してから電車通勤になり、まんまと太り始めました。
もう70kg台目前です。。。
ビール飲まないとか、何時以降食わないとかは無理なんで、
まずは大盛りや、麺類にごはんを付けることからやめてみようと思います。

でもさ、痩せたところでモテないのは同じだと思うのね。
だったらつらい思いするより、太っちょが好きな女性とか
「ちよんなら太ってても好き!」って人を探すほうが利口かななんて。


ちょっと前、イシンバエワにデジカメを貸したんですよ。
で、野球の試合に行く朝に返してもらったら、SDカードが入ってなくて撮れなかった。

僕ね、こういうのすごく嫌いなんですよ。
バラバラだと意味を成さなくなってしまうものが別々の状態になってるってことが。
あと、フタがなくなったタッパーとか陶器ね。
うちにもたくさんあります。
ラップかけて使ってるんだけど、何でフタがないなんてことになるわけ?
折り畳み傘もそうっす。
カバーを無くすなんて考えられない。
だって濡れた傘をカバンにしまえなかったら意味ないじゃん。

じゃあどうすりゃいいのかって話なんですが、
「無くさないように気をつける」っていう漠然としたことじゃダメなんですよ。
いつまでもミスがなくならない奴は多分そうなんだろうな。
「次から気をつけます」っていうのは、俺には「多分また同じ失敗をします」に聞こえる。
気をつけて防げるなら苦労しねーだろ。
ミスをしない手順を踏むしかないんだよ。

デジカメからSDカードを抜いて、データを吸い取ってる間にカメラをケースにしまおうもんなら、
そんなの誰だって忘れますよ。
フタを開けっ放しにしとけば、バカでもケースにしまうときに気づくでしょ。
タッパーもそう。
食材を入れるときに容器のほうだけ出しちゃうんだろうな。
それじゃダメだよ。
その時点でフタも出さないと。
折り畳み傘のカバーは、ポケットとかカバンに入れるな!
柄に結んどくんだよ。
それしか方法はないし、そうしとけば絶対無くさないから。
よい子のみんな、分かったかな?


じゃあ最後にイシンバエワ(ちよんの妻)あるあるいくよー。
飯炊かずにカレーだけ作りがち♪
[PR]
Commented by famだった山崎 at 2011-06-21 12:20 x
俺たまに"まーさんさん"って呼ばれますw
Commented by kimjiyoung at 2011-06-21 19:36
それはさすがにおかしいでしょw
Commented by mugisorahiko at 2011-06-21 21:35 x
俺の親父は、地元の哲ちゃんていう人のことを「哲ちゃんにいさん」って言うわ。名前くそ長い。
Commented by kimjiyoung at 2011-06-22 10:22
それより、先輩のサイトにコメントしても反映されないんですが何ででしょう?
Commented by mugisorahiko at 2011-06-23 09:08 x
ほんと?知らなかった。調べてみます。
by kimjiyoung | 2011-06-18 01:55 | 雑記・エッセイ | Comments(5)