ちよんナイズされましたか?

ところでこのブログ読んでいて、考え方が変わったって人います?
もともと同じような考え方をしてる人が読んで「そうそう、そのとおり」とか、
全然考え方の違う人が「何言ってんだ、こいつ。でもおもしれえな」ならありそうですが。

例えば言葉を正しく使おうと心がけるようになりましたとか、
雨男、雨女とか言わなくなりましたとか、
折り畳み傘しか使わなくなり(もういいですか?)

原発に関しての話もそうですね。
例によって池田信夫さんの受け売りですが、

●メルトダウン話が続いているが、
炉心溶融という意味なら3/12に官房長官が可能性は認めていたし、
原子炉の全壊という意味なら今も起こってない。
英語のmeltdownは後者をさすことが多いので誤解のもと。

●「今ごろメルトダウン発表」とか騒いでる無知な人が多いが、
その訳語「炉心溶融」は3月12日から政府は発表している。
違いは部分的に溶けていたか全部溶けていたかだけ。
どっちにしても圧力容器は壊れなかったのだから、大した違いはない。

●「脱原発」で環境汚染がなくなると思ってる人が多いが、
現実には太陽光や風力はカウントしてないので、
原発の減った分、石炭や天然ガスを燃やして大気汚染がひどくなり、電気代が上がるだけ。
やってみればわかるが、わかってからでは遅い。

■原発の停止に反原発派は意外と反対する予感。
停電になったら国民は一辺に原発容認に変わるかもしれない
よって原発の即時全面停止に賛成。

●中国の電力不足、今夏は最大に 原発40基分足りず
http://s.nikkei.com/mcrMbK
中国は今後10年で原発を60基建設する。
日本は高コストの「自然エネルギー」で競争できるのか。


この辺を読んでも「いや、でも原発は無くさないと」って言う人のほうが多いでしょう。
もともとがデジタル思考の人なら、すんなり納得できるか当たり前の考えとして受け止めるはず。

共感させることよりも、考え方自体を変えることはずっと難しい。
それでも僕は自分が正しいと思うことをずっと主張していくつもりです。
今は説得力が足りなくても。


数日前にtwitterで音楽のジャンル分けやその呼び名についてのやりとりを見かけました。
何年も前から定期的に話題(議題?)になってるテーマですけどね。

これに関してもこのブログで2007年と2009年に書いています。

●ジャンルって何?
●ジャンル分けは悪ではない


今後、僕もバンドを頑張ってこのブログをもっと広めて、
もしまたWEB上や僕の知らない所で何かの話になったときに、
「その話ならちよんブログで結論出てるよ」
と言われるようなブロガーを目指します。
[PR]
Commented by じょん at 2011-05-27 11:55 x
いつも参考にさせてもらってます。言葉の使い方とか、原発の件も。
Commented by kimjiyoung at 2011-05-30 01:17
ありがとう。引っ越して遠くなったけど、遊びに来いよ。
by kimjiyoung | 2011-05-25 14:03 | 震災・原発・放射能 | Comments(2)