20110404 雑記|原発事故の捉え方

愛する皆さん、こんばんは。
ちよんです。
今日も実家からお送りしています。
しかもPCあるのにあえてポメラで。
だってせっかく電車移動になるからっつって買ったのに、
電車混んでて全然座れないんだもん。。。
でもPC開いてたらWEB見たりしちゃうし、
オフラインで書くのも随筆らしくていいのかななんて。

いやー、それにしてもビール飲みながらキーボード叩いてる時間がほんと幸せです。
それもこの文字を読んでくれているあなたのおかげです。
幸せをありがとう。
(コメントつけてね(笑))

さて、相変わらずtwitter上は原発の話でもちきりですね。
つーかみんな日本政府にすごい不信感があるみたいね。
みんなが選んだ政党なんじゃないの?
俺は隠蔽だ何だと騒ぐだけで自分で取材しようとしないジャーナリストのほうが信じられないし、
今、世界的に注目され、監視されている日本政府が情報を隠し続けられるとは思わないけど。

あ、すいません。
これ全部、池田信夫さんの受け売りです(笑)。

ていうかみんな池田さんのブログとツイート見てる?

池田信夫blog part2

twitter →ikedanob


この人が言ってることの説得力ハンパないから。
これ読んでもまだ「それでも原発は」とか、にわか知識で騒いでる奴がいたら
申し訳ないけど文盲と言わざるを得ないよ。


あとみんな日本政府とか東京電力にハンパない文句かましてっけどさ、
みんな自分がその立場になったらしっかり対応できる自信があるから言ってるんだよね?
当然そうだよね?
じゃなかったらサッカーの試合見ながら、
「そこでシュート!遅いよ。持ちすぎだよ」
とか言ってるサッカー未経験者と同じだよ?
そこまで分かって言ってるんだよね?


この辺の考え方ってやっぱり物事の正否より、
自分の都合が先になるものだと思うのね。
会社の同僚が「原発事故発生から不安でもやもやしてた気持ちが、
反原発派の主張を聞いてすっきりした」って言ってたの。
つまり「危険だ」と聞いて「やっぱりそうか」ってなって落ち着いたと。
これも人間の心理として、警戒しておくに越したことはなくて、
「大丈夫だよ」って言われると「本当?」って疑っちゃうものなんだよ。

俺が「放射能は発癌物質に過ぎなくて、タバコを吸うほうが危険。
死亡率でいえば火力発電や交通事故のほうがはるかに上。
池田信夫さんっていう経済学者が言ってたよ」
って言ったら
「経済学者が言いそうなことだね」だって。
肩書き関係なくね?

「タバコの危険性は自分の意志で選択できるけど、放射能は選択できない」だってさ。
放射能の及ばない地域に住むことは選べるでしょうよ。
論点をどんどんすり替えてでも
「原発はダメ」っていうとこに落ち着かせなきゃ気が済まないんだろうね。

お前らほんとに原子力発電の恩恵にあずかりまくりながら何言ってんの。
事故で人が死ぬから車は無くていいの?
溺死するから海にもプールにも入らないの?
それでもタバコはプカプカ吸うの?


今日はもっといろいろなこと書こうとしたけど、この辺でバイバイ。
[PR]
Commented by クチビルの嫁 at 2011-04-05 11:37 x
はい!ちよんに一票!まず前回blogで契約更新されなかった方々・・・不服を申し立てる前にまず更新とならなかった自分を見直しましょう。そして政府・東電に対し文句ばっかり言っている方々・・・文句を言う前に自分に出来ることはもちろんしているのですよね?節電努力・募金、電車の本数減ったって、計画停電となったってお安い御用と気持ちよく協力しているのですよね?と言いたい。そして私・・・こういう考え方だからダンナの愚痴も聞いてあげられません(笑)。
Commented by はくた at 2011-04-06 02:02 x
そんな簡単にこめんとなんかしないんだからねっ><
自分もはっきりしない理由で選挙にいかない(時間がない、どれを選んでも一緒とか。つーかめんどくさいから)連中がめっちゃ文句いってんのがいやです。
Commented by kimjiyoung at 2011-04-06 13:44
> クチビルの嫁さん

同意していただけてうれしいです。^^
クチビル君の愚痴は僕が代わりに聞きますよ(笑)。

> はくたくん

一貫性がないのはちょっとね(苦笑)。
反面教師にして、俺らはちゃんとしよ。
by kimjiyoung | 2011-04-05 01:08 | 震災・原発・放射能 | Comments(3)

著者近影


by kimjiyoung
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31