リテラシー

最近気に入ってる言葉がある。
「リテラシー」。

もともとは「読み書きの能力」って意味で、
転じて「知識として持っているだけではなく、それを活用する能力」って意味でも使われる言葉みたい。
「情報リテラシー」とかいう形で用いられてるのをよく見かけるよね。

僕の周りにも本が好きでよく読む奴は昔からたくさんいたけど、
じゃあそいつらがみんな賢いかっていったらそうでもなかった気がする。
そりゃあ平均取ったら本が嫌いな奴より好きな奴のほうが賢いかもしれないけど、
絶対的な基準にはならないんだよね。
少なくとも俺は本を全然読まないけど、
自称読書家の奴らにリテラシーで劣ってると思ったことはあまりないかも。

ビタミンとかその辺のサプリメントみたいなのってあるじゃん。
あれって摂取するだけじゃダメで、
体を動かすなりしてちゃんと使わないと(燃やさないと?)健康にはならないみたいね。
知識もそれと同じなんじゃないかな。
吸収した分、使わなきゃ意味がない。
意味がないというか自分のものにならない。

ビタミンと違う部分があるとしたら、リテラシーは繰り返すことで身につく能力だという所ですかね。

情報収集 → 必要な情報の選別 → 理解して判断する → 行動に生かす

これを繰り返さないことには身につかないでしょう。
つまり入力と出力のバランスですよ。
本を読んでるだけで行動に移さなければ、その知識は蓄積されないはず。
きっとウンコになって出ていくだけです。

また原発の話になってしまうんですが、
僕が「東京は安全」と言っていることを聞いた友人が、
原発反対派の講演動画を見てみろとURLを送ってきました。
僕はその講師の名前を見た時点で見る価値なしと判断しました。
そしたら「見もしないで判断するのはおかしい」と言われそうですが、
じゃああんたはカルト宗教の入信案内なんかも全部見るの?
そんなわけないよね。
全部見て判断する時間なんてあるわけないんだから、そこで当てになるのが経験則なんですよ。
僕が30年以上生きてきた経験則が、その動画を見るのは無駄だと言ってるんです。
それなら最近お気に入りの原更紗ちゃんのエロ動…

普段ならここで「失礼しました」と言って終わるところですが、
今日はあえて言い切りましょう。
反原発派の動画を見るなら、
原更紗ちゃんのエロ動画見て抜いたほうがマシだよ!
いや、抜いたほうがマシだよ!




(/ω\)ハズカシーィ…


ちなみに言うと僕の名前に使われてる「智」の字ですが、
「知」が「知る」という意味なのに対し、
「智」には「理解する」、「知識を活かす」という意味があるらしい。
まさにリテラシーっすね。
「英」は花の美しさ→ひいでるという意味。
これマジで半端なくいい名前っすね。


みなさんにもこのブログをリテラシーを持って読んでほしいですね。
「面白い」と思う人はリテラシーに長けてると思う。
「何これ、つまんない」と思う人はリテラシーに欠けているか、
それとも単純に俺のことが嫌いかですね(苦笑)。
[PR]
by kimjiyoung | 2011-03-29 03:40 | 雑記・エッセイ | Comments(0)