ペペロン焼き枝豆

d0082970_21402773.jpg

◼︎材料
枝豆、にんにく、鷹の爪

◼︎調味料
オリーブオイル、塩

◼︎作り方
1. フライパンにオリーブオイルを引き、みじん切りにしたにんにくを弱火で炒める

2. 少し色が変わってきたら刻んだ鷹の爪を入れ、もう少し炒める
(鷹の爪のほうが火の通りが早いので、一緒に炒め始めると
にんにくの火の通りが甘くなるか、鷹の爪が真っ黒になってしまいます)

3. 鷹の爪の香りが立ってきたら洗っておいた枝豆を入れて中火にし、
塩を振ってよく絡めながら炒めていく
(ここで塩を振れば枝豆の量を見て加減できるので失敗しづらいです)

4. 枝豆に軽く焼き色がついたらフライパン全体に行き渡るぐらいの水を入れ、蒸し焼きにする

5. 枝豆の皮が少し開いてきたら完成


僕のオリジナルでも何でもないですし、むしろ最近よく目にするレシピですが
これ1回やったら、宗教上の理由でもないかぎりもう茹でなくなると思います(笑)。

時間や分量は枝豆の量や好みによりますし、
僕も感覚で作ってるのでよく分かりませんが(笑)
そんなに難しい料理でもないので、適当にやってもきっとおいしいですよ。
お試しあれ。
[PR]
# by kimjiyoung | 2017-07-19 21:47 | グルメ・レシピ | Comments(0)

20170621 Live at 渋谷O-WEST

d0082970_12502663.jpg
2016年10月から回ってきた“Viva La Youth TOUR”はファイナル公演を迎えました。

去年の10月にリリースしたミニアルバム「Viva La Youth」。
それから8か月をかけて回ってきたツアーも、いよいよ最終日。
ツアーを一緒に回ったGOOD4NOTHINGとMINAMi NINEが力を貸してくれました。
そしてPAにアンドリューさん、照明にセイカちゃん、
袖にはエイコちゃんとオカダ君がいました。
心強いことこの上なかったです。

d0082970_12502693.jpg
この日のためにバックドロップも作りました。

この日はO-WESTという小さくない会場に、たくさんの方が集まってくれました。
ツアー中、各地に足を運んでくれた方も遠方から来てくれていたりしましたし、
2階の関係者席にもたくさんの仲間がいました。
何かもうそれだけで胸がいっぱいになりましたが、
最後の一打まで気持ちを込めて叩くことだけに集中しようとライブに臨みました。

d0082970_12504458.jpg
お花も届いてました。

d0082970_12504573.jpg
ありがとうございます。

振り返るといろいろなことがあった8か月でした。
たくさんの経験と出会いをくれたこのツアーですが、
1日1日のイベントを作ってくれた主催のバンドやイベンター、ライブハウスの皆さん、
対バンの皆さん、遊びに来てくれた皆さん、打ち上げで使ったお店、
バンド活動を理解してくれる家族、職場の同僚など、
たくさんの方の力添えがあって初めて成り立つものでした。
心から感謝しています。
ありがとうございました。

僕はその中でもらえた演奏時間にドラムを叩くだけでしたが、
それすらも満足にできなかったりして情けない気持ちにもなりました。
それでもこれからも自分にできることに一生懸命取り組んでいくのみだと思っています。

まだこれからこのツアーで行けなかった土地でのライブもたくさん決まっていますので、
そのまま突っ走る気持ちで前進していきたいです。
これからもよろしくお願いします。

d0082970_1250372.jpg
セイカちゃんの爪。

[PR]
# by kimjiyoung | 2017-07-19 21:36 | バンド・音楽 | Comments(0)

20170611 Live at 岐阜ants

d0082970_12483236.jpg
ツアー28本目は岐阜でした。

d0082970_12483296.jpg
OWEAKに呼んでもらいました。

d0082970_1248312.jpg
近くの弁当屋さん。

d0082970_1248319.jpg
安すぎませんか?(食べてないけど)

OWEAKのドラム、アキラとはもう10年くらいの付き合いなんですが、
ちゃんと対バンするのはこの日が初めてでした。
OWEAKもバンド名が変わったり、メンバーが変わったりしましたが、
地道に頑張ってる姿はずっと見てました。
メンバーもみんなすごくいいやつですしね。

あとトップで出ていたKUJIRAというバンドがカッコよかったです。
まだ大学生って言ってたっけな。
若くて荒削りだけど、すごく可能性を感じるというか。
しばらくしたらどう変わってるのかが気になるバンドでした。

で、そこのドラムの子が淵君っていう名前だったから
「渕正信の淵?」と聞いたら「誰ですかそれ」と言われました。
まあ今大学生くらいの年だったら渕正信は知らないか。。。

企画をしてくれたFORBIDDEN DEALの皆さんからも、
地元バンドの皆さんからもDJの皆さんからも、
音楽で岐阜を盛り上げようというような気持ちが感じられる
とてもすてきなイベントでした。
お客さんからも楽屋に大量の春巻きが差し入れされていたり、
(100本はあったかと。すごくおいしかったです。ごちそうさまでした)
打ち上げも飲み放題で料理もたくさん出してくれて。
岐阜の皆さん、ありがとうございました。
また行きたいです。

d0082970_12483380.jpg
アキラまたな!

d0082970_1248333.jpg
名古屋経由で帰りました。


次はいよいよツアーファイナル。
[PR]
# by kimjiyoung | 2017-07-19 21:30 | バンド・音楽 | Comments(0)

20170610 Live at 長野J

d0082970_1247768.jpg
ツアー27本目は長野でした。

この日はNOBの鎌田君の追悼イベント。
僕自身、鎌田君と面識はなかったのですが、NOBの音源はよく聴いていました。
SHACHIとはゆかりが深かったということで、このイベントに参加させてもらえることになり
感慨深かったです。

d0082970_1247771.jpg
本番前、メンバー全員でるるもへ。

長野へライブをしに行くと必ず食べている、るるものラーメン。
店長の橋本さんがすごくよくしてくださるのですが、
お世辞抜きでラーメンが本当においしいんです。(マジで)

この画像は期間限定で出していたノンオイル塩ラーメンなのですが、
その名のとおり油が使われていません。(チャーシューからほんのちょっと染み出るぐらい)
でもだしのうまみがしっかりあって、麺もおいしいので全く物足りなさを感じませんでした。
あと僕はラーメンを食べる時に辛味系の調味料をたくさん入れるのが好きなんですが、
これはコショウ一振りすらせず完食しました。
細かく言うと「まずはそのままでスープを一口」と思ってすすったら、
気付けば最後まで食べ切っていました。
(好評につき今はレギュラーメニューになったとか)

長野に行くことがあれば是非食べてみてください。
背脂醤油ラーメンに辛味トッピングもオヌヌヌです。


イベントには地元バンドとツアーバンド、そしてNOBのトリビュートバンドまで含めて
計8バンドが出演しました。
終始ハッピーな雰囲気で、フロアも楽屋もわいわい。
僕も気持ちを込めてドラム叩けました。

d0082970_12475266.jpg
皆さん、どうもありがとうございました!

d0082970_1247882.jpg
ドラマー集合。勉強になりました。


翌日の岐阜に続きます。
(ほぼるるもの話になっちゃった)
[PR]
# by kimjiyoung | 2017-07-13 19:48 | バンド・音楽 | Comments(0)

20170603 Live at 渋谷clubasia

d0082970_12461360.jpg
ツアー26本目は渋谷でした。

この日は何というか、
会場入りをした瞬間からその空気感に圧倒されてしまうような、
そんなイベントでした。

対バンもふだんなかなか一緒にやれないようなバンドが多くて、
1階でも2階でもDJがガンガン回してて、
お客さんもほとんどが酔っ払っててという。

その中でどんな気持ちでステージに臨もうかということを考えながら
準備をしたつもりだったんですが、
やっぱりのまれてしまっていたような気がします。
あとステージにドリンクがこぼれていて、
それを踏んでしまったせいで靴底がずっとベタベタだったのもつらかった。。。

北陸三県での経験と教訓を生かすつもりだったのに、
出し切れなかったことが悔やまれます。
それでも前を向いて、やるべきことをやっていくしか。

ツアーファイナルまで残り2本。
[PR]
# by kimjiyoung | 2017-07-13 19:25 | バンド・音楽 | Comments(0)

20170505 Live at 金沢vanvan V4

ツアー25本目は金沢vanvan V4でした。

の前に…。



d0082970_18184142.jpg
トシオさんちでSKALL HEADZ、ORESKABANDとBBQ。

日焼けするほどの晴天の下、お肉を焼いて食べました。
すごくおいしかったし、楽しかったです。
段取りしてくださったトシオさん、ユウコさん、ありがとうございました。

d0082970_18184222.jpg
なんとなく撮ったミキちゃん。

d0082970_18184354.jpg
ベンガルズのみんなもありがとう!いざ金沢へ。

d0082970_18184395.jpg
到着。

d0082970_18184247.jpg
いよいよ最終日です。

旅が終わっちゃう寂しさだったり、
最後にいいライブをできるのかっていう緊張感だったりで
何かずっとそわそわして落ち着きませんでした。

本番にもいつもどおりに思い切り臨んだつもりでしたか、
何か空回りしてしまったような。
最後に悔しさの残る結果となってしまいましたが、
そんなに都合よく事が運ぶわけもなく。
日々の積み重ね、そして場数の足りなさを痛感しました。
これをバネにして頑張るしか。

3日連続でライブって事自体が、SHACHIでは初めてでしたし、
すごく貴重な経験をさせてもらいました。
SKALL HEADZをはじめこの3日間に関わってくれた全ての皆さんに感謝してます。
そんな皆さんからの恩に応える意味でも、まずはツアーファイナルまでの3本を
しっかりやっていきたいと思いました。

d0082970_18184462.jpg

[PR]
# by kimjiyoung | 2017-06-29 21:51 | バンド・音楽 | Comments(0)

20170504 Live at 富山SOUL POWER

d0082970_18161715.jpg
ツアー24本目は富山SOUL POWERでした。

d0082970_18161897.jpg
ジャンル分けされた2部構成。

ちゃんと数えたわけじゃないですが、
SOUL POWERは体感的にACBの次ぐらいにライブやってるんじゃないか?
と思うハコです。
いや、でも数でいうとそうでもないのかな。
何しろ1回1回の思い出がとても濃いです。

そして富山に来ると必ず食べるのが大喜(たいき)のブラックラーメン。
めちゃくちゃ好きなんです。
この日はSKALL HEADZの矢野ミキよーこが未経験ということで連れていったのですが、
まさかの大行列。。。
今までは行列どころか店内に客が僕だけってこともざらだったのに。
テレビで紹介されたりしたのかなー。

並んで食べてる時間もなかったので、

d0082970_18161737.jpg
ハッピー食堂(だったと思う)に行きました。

SKALL HEADZはメンバー同士本当に仲がいいですね。
そして人懐こくて礼儀正しいので好きにならずにいられません。
演奏力もライブ力も熱量も楽曲のセンスもすごいし。
ただここでは音楽とはあまり関係のない話もしながら、
ツアーの中のほっとしたひと時。

開演時間に合わせてハコに戻り、
トシオさん率いるDynamite Soul Systemのライブを見ました。
この日はベースのヤナギダ君が欠場で(後日脱退したとか…)、
アキラがベースに持ち替えての4人編成。
アキラのベース、カッコよかったです。
ユキさんはいでたちや動きが昔の洋楽メタルバンドのギタリストみたいでした。
アオキ君もまたドラムうまくなってたし。
トシオさんは相変わらずでした(笑)。

僕らは1部のトリだったのですが、ありがたいことにアンコールも頂き
思い切りやらせてもらいました。

そして2部では出番も終わってるってことで、対バンの皆さんのライブを堪能。
ORESKABANDもしっかり見れたんですが、とんでもなかったです。
SKALL HEADZもヘッドライナーらしい堂々たるライブでした。
マジでこの北陸ツアー、半端ないです。

d0082970_18161965.jpg
アキラ、いつも気遣ってくれてありがとう。大好きです。

d0082970_18181159.jpg
打ち上げ後、宿に戻る途中でブラックラーメンが食べられる中華屋さんを発見し
思わず突入してしまいました。。。

大喜ほどではなかったですが、おいしかったですよ。
次は大喜で食べたいなー。また混んでるかな。

富山ありがとうございました!
翌日の金沢に続きます。
[PR]
# by kimjiyoung | 2017-06-29 21:30 | バンド・音楽 | Comments(0)

20170503 Live at 新潟RIVERST

d0082970_18144012.jpg
ツアー23本目は新潟RIVERSTでした。

d0082970_18144187.jpg
SKALL HEADZ、ORESKABANDとの旅が始まります。

新潟県でライブをするのは個人的に2回目。
SKALL HEADZに北陸三県を誘ってもらえて、
SHACHI的にも全日OKできたのはすごくラッキーでした。

この日に出てたSatudays food factoryっていう大学生バンドのギターの子が
Killerのファシストを使ってて「これは打ち上げで聖飢魔II談義だな」と思ってたら
「病み上がりなんで」っつって帰っちゃった(苦笑)。
(しかも高崎晃さんが好きだそうです)

ORESKABANDは出番前だったのでほとんど見られなかったんですが、
漏れてくる音を聴いているだけで演奏のクオリティーの高さは分かりました。
SKALL HEADZのホーン隊も女子だし、
あんなに女の子たちがワイワイやってる楽屋はあまり経験したことがなかったので
ちょっと不思議な感覚でした。。。

GWの初日ってことで高速道路は激混み。
SKALL HEADZは入り時間に間に合わずリハなしだったんですが、
(*事前にサウンドチェックを行わず本番の演奏に臨むこと)
そんなことは感じさせないカッコいいライブを見せてくれました。

ライブが楽しみだとか、楽しもうって気持ちはこの時もなくて、
きちんと自分にできることをやれるか、出し切れるかってことだけを考えて
ライブに臨みました。
反省点も含め、必ず何かをつかんで家路につけるように
残りの2日も頑張ろうと決心した夜でした。

MUSHA×KUSHA梅さん、まいまいをはじめ見に来てくれた皆さん、
RIVERSTの皆さん、対バンの皆さんもありがとうございました。

翌日の富山に続きます。
[PR]
# by kimjiyoung | 2017-06-28 23:07 | バンド・音楽 | Comments(2)

20170423 Live at 赤坂TENJIKU

d0082970_18133935.jpg
ツアー22本目は赤坂TENJIKUでした。

僕は何を隠そう職場が赤坂なので、TENJIKUはなかなか馴染みのあるハコです。
aroundsとも何だかんだでそこまで対バンできてなかったので、
この日もすごくうれしい3マンでした。
INKYMAPとも大きめのイベントで一緒になることはちょいちょいあったけど、
こういう形でやることってなかったし。

この日はaroundsの音源発売前イベントってことで、
記念のラバーバンドが配られたり、終演後にMVが公開されたりと、
お客さんにも楽しんでいただけたんじゃないでしょうか。

やっぱりゲンキのドラムは(ルックスも)カッコいいですね。
見習うべき所がたくさんありました。
もっともっと頑張らねば。

the aroundsの皆さん、お世話になりました。
見に来てくれた皆さんもありがとうございました。
GWの北陸に続きます。
[PR]
# by kimjiyoung | 2017-06-27 20:38 | バンド・音楽 | Comments(0)

20170422 Live at 仙台FLYING SON

d0082970_18113535.jpg
ツアー21本目は仙台でした。

d0082970_18113523.jpg
この日はSMASH UPに誘っていただきました。

そして主催のTHE KINGSTON TOASTERSは
元EGNISHのカズフミとマサ君がやってるバンド。
僕が以前のバンドで初めて音源作ってツアーやってってし始めた頃は、
仙台といえばEGNISHってぐらいのバンドで付き合いも古いです。
まああまり昔話を長くしてもアレなので割愛しますが、
この対バンは個人的にすごくうれしかったです。

d0082970_18113787.jpg
サウンドチェックを終えてこちらへ。

d0082970_18113686.jpg
ハコの近くでたまたま見つけたお店だったんですが、

d0082970_18113680.jpg
すごくおいしかったです。満足。

出てるバンドはみんないいライブしてました。
でもやっぱり中でもTHE KINGSTON TOASTERSがよかったなー。
カズフミが最初の声を伸ばした瞬間に背筋がゾクゾクしました。
マサ君のツボを押さえたギタープレイも相変わらずカッコよかったし、
リズム隊も堅実なプレイで2人を支えてる感じがしました。
あまりライブをたくさんできる状況ではないみたいですが、
また必ず対バンしたいですね。

もちろん僕も楽しく思い切りやらせていただきました。
見に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

d0082970_18113725.jpg
マサ君、タクジと。2人とももう10年以上の付き合いになるけど、
続けてるとこんな日があるからバンドってすてきです。

d0082970_18113814.jpg
しつこいようですが、僕は昔からヨシキのファンです。

d0082970_18113899.jpg
打ち上げ後のラーメン。履歴書不要って(笑)。

d0082970_1811391.jpg
ごちそうさまでした。


翌日の赤坂に続きます。
[PR]
# by kimjiyoung | 2017-06-27 20:27 | バンド・音楽 | Comments(0)